食を通じた日本の魅力と、日本文化に触れる体験が楽しめる複合的なスポットで、食事は目にも美しい和食を提供。管理栄養士が監修した色鮮やかな12種類のおばんざいは、日本各地のご当地食材の中から厳選したこだわりの食材を取り入れ、第一弾は千葉県香取市のサツマイモ農園「石田農園」で栽培された甘さとしっとり感が特徴の「べにはるか」を提供。定期的に更新されるメニューで毎回異なる日本の味を堪能できる。

ディナータイムは日本の歴史を楽しめるドリンクメニューにもこだわり、千利休が茶の湯にも使用したといわれる「金明水・銀明水」と同じ水脈を使った日本酒「金銀 -KEEN GUIN-」や、織田信長のゆかりの地で作られた「信長ROCK」など、一つひとつの酒蔵のストーリーを楽しみながら飲む酒や、日本酒の蔵元が製造する和菓子リキュールを使った栗や南瓜や抹茶などの「和菓子COCKTAIL」のほか、各種取りそろえる。

体験型の食事では、好きな食材を選んで自分だけのオリジナルの手まり寿司作り体験を提供。通常タイプのほか、ウニやキャビア、金箔などの食材を使った高級タイプの2つから選択可能。

体験メニューは、人力車・江戸切子・着物の体験プランを用意し、日本文化の体験を通して新しい発見や特別な思い出を提供する。

和食以外にも豊かな和文化を味わえる「和色」で、まだ知らない日本を体験してみては。

【施設概要】
名称:体験型Dining 和色 –WASHOKU–
住所:東京都台東区雷門2-1-13 2113雷門 5F&6F
営業時間:9時〜23時(ランチ11時~15時/ディナー17時~23時、手まり寿司体験 9時~11時/15時~17時 ほか)
定休日:無休