過去には1934年製のロールスロイス20/25を所有していた。現在はTF1500のほかに、MGY-Type、ホンダNSXなどのスポーツカーや、ダイハツミゼットを所有している。「MG」は特にお気に入りで、Tシリーズ3作目のMG-TCが今欲しいクルマだそう。

ボディと一体化したヘッドライトなど他モデルとの特徴の差はあるが、小川さんが惹かれるのはTシリーズならではのフェンダー。他にも数台のクルマを所有しているが、「MG」は特にお気に入り。ドライブやイベント参加の相棒として乗りこなし、他の愛好家があまり持っていないクルマを所有できる喜びを噛み締めている、と話す。

メーター類が全て八角形なのが特徴。
1500ccのエンジン部分。製造台数は1250ccを合わせて1万台弱ほどだった。