子ども時代のイメージをそのままに

自然体験活動などのために造られた専門施設。センター内には自由な発想でデザインされたアートツリーハウスが点在。無料で楽しめる上に各棟で雄大な浅間連峰を望むことができる。

プレイセットプロダクツによる作品。チーズを食べながら中に入って暮らすという発想豊かなツリーハウス。

鳥の目線をイメージ

Noma Barによる作品。2枚の葉から鳥をイメージして造られ、中からは小諸の景色を見渡すことができる。

利休の茶室のオマージュ

古谷誠章が制作した「又庵」。人々が手塩にかけた豊かな森と食の世界を結び付けた魅力的なデザイン。

「蝶に乗る」イメージ

KANIKAPILAデザイン。オオムラサキをモチーフにして造られた。

自然の中に作られた「間」

佐藤可士和作の「間」。静謐で清々しい、シンプルな作品だ。

鳥と距離が近づくデザイン

佐藤オオキ作。バードハウスが78個集まってできた。

「安藤百福記念 自然体験活動指導者養成センター」HP
https://www.momofukucenter.jp/