71710日本アニメの女性キャラは海外で大人気? 外国人受けが良い女性キャラを7人紹介!

日本アニメの女性キャラは海外で大人気? 外国人受けが良い女性キャラを7人紹介!

WAB TATE
目次

日本アニメが海外で人気なのは周知の事実。いまや、アニメイベントのためだけに、日本へ訪れる外国人がいるほどだ。

日本人のアニメ好きは、アニメの女性キャラクターに対して「愛すべき嫁」「可愛すぎる」「デートがしたい」など、恋愛的な感情を持つことがある。それは日本人に限った話ではなく、外国人も一緒だ。

そこで今回は、外国人が愛する代表的な女性キャラを7人紹介する。ライフスタイル誌から誕生した男の隠れ家デジタルが、知的好奇心をくすぐる情報を解説しよう。

■1.御坂美琴|とある科学の超電磁砲

画像引用:とある科学の超電磁砲T アニメ公式サイト|Character

人気の女性キャラ1人目は、『とある科学の超電磁砲』に登場する御坂美琴だ。ザ・ツンデレの性格が特徴的で、日本人のアニメファンからも高く評価されている。

御坂美琴は中学2年生とまだ若いが、学園都市に7人しかいない超能力者(レベル5)の1人である。アニメ好きの外国人は、「ツンデレたまらん」「御坂美琴は強くてカッコいい」などのコメントを残している。

■2.四宮かぐや|かぐや様は告らせたい

照れ屋でお嬢様の四宮かぐやが見事ランクイン。「四宮かぐやの恋を応援したくなる」「会長とかぐや様の関係にキュンキュンする」などの意見が多く見られた。

なお、『かぐや様は告らせたい』に登場する女性キャラは、四宮かぐや以外にも軒並み人気が高い印象だ。藤原千花や早坂愛などがこれに該当する。

■3.アスナ|ソードアート・オンライン

日本でも常に人気上位をキープするアスナ。強くて可愛い女性キャラとして、外国人から高い評価を獲得している。

「アスナはいつ見ても綺麗だ」「美しい上に強いのは反則では?」といった、アスナを絶賛するコメントが多く寄せられている。その一方で、「アスナはあまり個性的ではないな」「ありきたりすぎる」などの否定的な意見も一部見られた。

■4.遠坂凛|Fateシリーズ

『Fateシリーズ』に登場する才色兼備で優等生の遠坂凛。動画サイトやSNSでは、遠坂凛のコスプレをする外国人ファンの姿も見られる。また、遠坂凛を愛する本気の外国人ファンは、声優のサイン会にも参加しているのだとか。

「遠坂凛の反応が可愛い」「凛しか勝たない」などの声があがっているものの、同作品に登場するセイバーの人気もかなり高い。遠坂凛とセイバーで常に上位を競っている印象だ。

■5.牧瀬紅莉栖|STEINS;GATE

天才科学者として作中のヒロインを務める牧瀬紅莉栖。彼女は若干18歳ではあるが、すでに米国の大学を卒業し、米国の研究室で研究員として活躍している。

『STEINS;GATE』を視聴した海外のファンたちは、「天才だけど守ってあげたくなる」「オタク気質なところが良い!」などの意見を寄せている。

なお、本作品に登場する人気の女性キャラとして、よく牧瀬紅莉栖とまゆりで評価が分かれがちだが、海外では牧瀬紅莉栖を評価するアニメファンが多いようだ。

■6.秋山澪|けいおん!

秋山澪は、「放課後ティータイム」でベースとボーカルを務める女性キャラだ。まじめで人見知りだが、寂しがり屋という性格を兼ね備えている。

『けいおん!』に登場する女性キャラは、日本・海外ともに高く評価される傾向にあるが、海外では秋山澪の人気が圧倒的だった。「やっぱり澪が最高だ」「澪、かわいい」などのコメントが多く見られた。

■7.ニコ・ロビン|ONE PIECE

海外のアニメファンたちは、『ONE PIECE』のニコ・ロビンを高く評価している。日本では、どちらかと言えばナミのほうが人気だが、海外では「大人っぽい女性」としてニコ・ロビンが愛されている。

■まとめ

今回は、外国人受けが良いアニメの女性キャラを7人紹介した。あなたの好きなキャラクターはランクインしていただろうか?

ランクインしている女性キャラを見てみると、意外にも日本人と好みが似ていることがわかるはずだ。知らないキャラクターを見つけた人は、ぜひその女性キャラが登場する作品を一度見てみてほしい。

▼あわせて読みたい

株式会社WEB TATE
株式会社WEB TATE

SEO記事をはじめPR記事やセールスライティング、バズることを目的とした配信用コンテンツなどさまざまなWEBライティングに対応できるライター集団。
目まぐるしいユーザーニーズに対応し、対象媒体の状況に合わせた改善/提案まで行っている。
YMYL領域からゲーム・漫画領域まで、多岐にわたるジャンルにおいての執筆が累計10万記事以上あり。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る