-25℃まで1℃ずつ設定可能

「AVEST FREEZER」は最低温度-25℃まで設定可能な車載用ポータブル冷凍冷蔵庫だ。当然氷もつくれて、暑いキャンプもこれで快適。

設定温度は細かく1℃ずつ調整可能(+20℃まで)で操作も簡単。冷凍でも冷蔵でも状況にあわせて設定できる。ケーブルは3.3mのロングケーブルでミニバンでも後部座席まで届く。

シートベルトに固定可能

本体はシートベルトに固定可能となっている。もちろん固定した状態で使用できる。ぐらつくのが嫌な時とか、足元にスペースを確保したい時など、座席に固定できるのは便利だ。

サイズは3タイプ(18L/22L/28L)で展開している。18Lサイズで、1.5Lペットボトルが6本入る大きさだ。ひとりならまったくこれで十分だろうが、使い方にあわせて選んでほしい。

見た目もラグジュアリー

冷凍冷蔵の機能面では問題ない上、見た目もラグジュアリー。天板はブラックな強化ガラスの鏡面仕上げでピカピカ。パッと見は冷蔵庫か何かわからない感じにソソられる。

お得なACアダプター付き

この「AVEST FREEZER」は、現在クラウドファンディング・モノコトメーカーズで数量限定販売中だ。クラウドファンディングからの購入限定で、通常は別売のACアダプターが付いてくるという(2500円税込)、今はお得な機会となっている。

ACアダプターがあれば自宅でも使用できて、自分の部屋だけの冷蔵庫として使うのも大いにアリ。多分ここまで読んできた人は欲しくなっているはず。詳細&購入は下記サイトから。

▶︎詳細:クラウドファンディング・モノコトメーカーズ「AVEST FREEZER」
https://crowdfunding.sun-a.com/projects/avest-coolerbox3

▼あわせて読みたい