本格的にキャンプギアを買うほどではないけど、デイキャンプやアウトドアな環境でBBQがしたいという人は多い。その場合、少なく見積もってもテーブルにチェア、BBQグリルや焚火台が最低限必要になってくる。「テイクワンテクノロジー」がMakuakeでプロジェクトを公開した「アウトドアキッチン」は、そんなユーザーにぴったりの万能グリルだ。

衝撃的なセット内容は以下の記事を読んでもらうとして、一般販売予定価格3万2800円が早期応援購入の割引価格で入手できるのは、2021年5月30日のプロジェクト終了まで。さらに数量限定で割引率が変わるため、お得に入手するなら早めのチェックを。

超便利!3in1のアウトドアキッチンが登場!

キャンプにおすすめ!人気のアウトドアテーブル36選一挙紹介

どうしても荷物が多くなったり、バラバラで収納や持ち運びに悩みがちなBBQギア。「アウトドアキッチン」は、付属するバーベキューグリルとキッチンテーブル、イス(2脚)を丸ごと収納するだけでなく、BBQに必要なトングや食器類などの細々としたキッチンツールもまとめて収納できてしまう画期的なアイテムとなっている。

左右の引き出しは収納スペースや煮炊き台として使用できるので、引き出してキッチンとして利用可能。もちろんテーブルとしても使っても良い。テーブル中央の天板を外せば、BBQグリル台として使用することができる。

バーベキューグリルは簡単に組み立てられる折りたたみ式を採用。アウトドアキッチン本体の天板を外してバーベーキューグルルを固定するだけ。外した天板を引き出しの上に乗せれば作業スペースの拡大も可能だ。

本体右側の引き出しはシングルバーナーを設定できるコンロ台になっており、風除けの機能も搭載済み。多少、風が強い日でも効率よくバーナーを利用した調理ができる。炒め物や鍋もの、湯を沸かすなど簡単に叶えてくれる。(セット内容にシングルバーナーは付属しない)

左右の引き出しは本体下に格納され、中央の天板下にバーベキューグリルセットとイスを収納。専用の収納バッグに収めれば車にも乗せられるサイズ感となっている。

本体組み立てもサイドテーブルを開き上に持ち上げるだけの簡単設計。空気圧サポートフレームが自動的にテーブルの足を引き出してくれるため、セッティングに手間がかからないのも特徴。付属するイスの組み立ても、座面と金属パーツを組み合わせるだけの手軽さが良い。

耐荷重・耐久性に優れたアルミニウム合金を使用し、汚れてもサッと拭き取るだけで良いため手入れの簡単さも特筆すべき点だろう。アウトドアギアをあまり増やしたくないユーザーはもちろん、効率よく手軽にキャンプで使用したいユーザーにもぴったりな3in1グリルキッチンとなっている。

【商品概要】
商品名:アウトドアキッチン
一般販売予定価格:3万2800円(税込)
公式サイト:Makuake BBQグリルとテーブル・キッチンをこの1台で!収納式一体型「アウトドアキッチン」

▼あわせて読みたい