加湿つき温冷風扇 シロカのなごみ

冷風扇モードでは、気化熱を利用して打ち水のような涼しさを実現。送風に切り替えると、シンプルに風を送り出し涼をとるからだに優しい設計が特徴。

暖房機モードでは、乾燥が気になる冬の室内を加湿しながら暖めるので、乾燥を防ぎ快適な空間をつくり出す。

本体上部には大きな操作パネルが付き、「温風」「冷風」など分かりやすく表示。付属のリモコンで離れた場所から操作することも可能。本体にはキャスターが付いているため、部屋移動も楽に行える。

メーカー希望小売価格は30,000円(税別)。リモコンに加え、水タンクに入れることでさらに冷えた風を楽しめる保冷剤が2つ付属。オールシーズン活躍する温冷風扇で、年中快適な家時間を満喫してみては。

【製品概要】
製品名:加湿つき温冷風扇 シロカのなごみ SH-C251
サイズ:約幅29×奥行31×高さ73cm(キャスター含む)
本体重量:約11.1 kg(キャスター含む)
コード長:約1.8m
加湿量:1時間あたり最大450ml
消費電力:温風強 1250W、温風弱 850W、冷風 50W
セット内容:本体、リモコン、保冷剤(2個)、取扱説明書(保証書)
公式サイト:シロカ

▼あわせて読みたい
一人一台!?ひんやり冷風扇&冷風機おすすめ10選!違いと効果を徹底解説