地球環境を考えた腕時計

WOODWATCHは天然の木材に、強化ガラスとステンレススチールのパーツを組み合わせた、独特な風合いを持つ腕時計だ。2013年にオランダでスタートしたウォッチブランドで、今回日本に初上陸し、2020年11月17日から国内販売が始まっている。

バンドやベゼル部分などに木材を使った腕時計。あるようでなかったスタイルで、見た人は思わず「お?」と二度見してしまうかも。

地球の環境を考えるうえで森林問題は大きな問題だ。じつはこのWOODWATCHは、腕時計1本を買ってもらうごとに、3本の木を植えるという活動を行っている。2025年までに100万本以上の植樹を目標としていて、これまでに10万本以上の植樹を行ってきている。

WOODWATCHは、今のところ公式ホームページ「bstyle store」(下記アドレス)」のみでの販売になっている。地球の環境を考えるきっかけにもなるであろう木製時計、ひとついかがだろうか。

<商品仕様>
ケースサイズ:レディス・メンズ 26-47mm
価格帯:10,000 – 36,000円(税抜)
素材:Wood(木製)、レザー、ジャパンムーブメント、
<公式ホームページ>https://bstyle.store/pages/woodwatch

▼あわせて読みたい