ANGLEPOISE(アングルポイズ)ブランドストーリー

アングルポイズは80年以上の歴史を持つ英国のブランドである。自動車のサスペンションを開発する会社を経営していたジョージ・カワーダインが1932年に画期的なスプリングとアームのメカニズムを考案、ここから今や世界標準デザインともいえるスプリング式アームランプが誕生した。 製品化から80年以上経った今でもまったく古さを感じさせない洗練された優美で無駄のない英国的デザイン、軽快なアームの動きがもたらす機能性は 、世界中で多数の類似デザインを派生させながらも唯一無二の魅力を放っている。

Original 1227 Mini Desk

左からジェットブラック、リネンホワイト、ダブグレー(各¥40,700)

Original 1227 Mini Deskは、1930年代に発表されたオリジナルモデルの1227をややコンパクトな3分2のサイズにしたミニモデル。 日本の住宅事情(書斎・デスクスペース)を考えると、我々の秘密基地に適したベストなプロダクトだといえるだろう。 ベース部分のサイズもオリジナルと比べると2cmほど短くなっており、一辺13cmほどの正方形の形で、限られたスペースにも設置しやすくなっている。

カラーバリエーションはシックなジェットブラック、リネンホワイト、ダブグレーの3色。今もって色褪せないシンプルでスタイリッシュな3本のアームとスプリングによるオリジナルの機能的デザインは、そこに置いてあるだけでオブジェのような上質な存在感を醸し出してくれるはずだ。

さらにコンパクトな90 MINI MINI

カラーはスティールグレー、ワームシルバー、カーボングレイ(各¥19,800)

90 MINI MINIは、1970年代のヒット商品であるModel 90の約半分のサイズで開発された 新しいシリーズだ。 ベースサイズは直径約12cmの円方、高さは通常の使用状態で約40cmというシンプルかつコンパクトなモデルとなっている。 重量は約1Kgと軽量で、 USBケーブルでの電源供給となっているのでPCや携帯用バッテリーと一緒に様々な作業スペースへ持ち出しての使用も楽しそうだ。

PCのUSB端子から給電が可能

また、特筆すべきはシェード内に明るさのレベルが調整できる LEDモジュールが内蔵されている点。シェード後ろのスイッチを4秒間押し続けると、明るさのレベルが無段階で変化していくので、好みの明るさでスイッチを離すだけだ。

上部のスイッチに触れ続けることで明るさの調整が可能
モダンなオフトーンのカラーバリエーション(左のベリーレッドは日本未発売)

伝統とモダンが融合した英国的デザインで書斎をワンランク上の空間にしてくれる、実用的でデザインにも優れたアングルポイズ のデスクランプ。読書に、間接照明に、またインテリアとしても楽しませてくれる男の秘密基地に置いておきたい手軽なアイテムである。

ANGLEPOISE (DECOLT)