「Firelight Flask」を手掛けたHigh Camp Flaskは、2017年にアメリカで誕生した新鋭のガレージブランド。キャンプシーンでお酒を楽しむために立ち上げたとあって、アウトドア専用タンブラー「Firelight Flask」のこだわり具合も抜け目がない。

いまや、タブルウォールの真空断熱機構のタンブラーはそうめずらしくないが、「High Camp Flask」が提供するのは、さらなる高揚感と所有欲だ。雑味なくお酒の味を干渉しない100%ステンレス鋼製はもちろんだが、「Firelight Flask」の魅力は継ぎ目のない美しいフォルムと、お酒を味わうことに特化した無駄のない構造美にある。

優れた口当たりの秘密は、独自のマグネットロックシステムにある。従来のボトルのフタには、本体との接合に必要な溝があり、口当たりを干渉していたが、「Firelight Flask」はフタとなるタンブラーの底面とボトルのキャップ部にそれぞれマグネットを搭載することで接合する独自のシステムを採用している。

これにより、無駄な溝を取り除かれ口当たりが良く、ミニマルなデザインに仕上がっているというわけだ。強力なマグネットでしっかりと固定されるので、タンブラーが外れてしまうこともなく、面倒なキャンプサイトでの手洗いも簡単に行える。

また、タンブラーの内側は電解研磨が施され、雑味のないお酒の味わいをしっかりと堪能でき、注ぎ口は広口設計なのでアウトドアでもお酒をこぼさず注ぎやすい設計になっている。カラバリは、Stainless Steel、Rose Gold、Gunmetalの3色で、それぞれ375mlと750mlの2サイズをラインナップ。

数多くのアウトドア用のタンブラーが発売されているが、お酒の嗜む仕様に特化し、ここまでプレミアム感のあるフォルムのタンブラーはそう多くはないだろう。焚き火を囲んで、お酒を嗜むことを一番の楽しみにしているアウトドアマンにこそ、手にとって欲しいアイテムだ。

【商品概要】
名称:Firelight Flask
内容量:375ml、750ml
カラー:Stainless Steel、Rose Gold、Gunmetal
サイズ:375ml/187×83mm、750ml/298×84mm
重量:375ml/453g、750ml/822g
備考:100% 18/8 ステンレス鋼/ダブルウォール真空断熱で24時間温度制御/シリコンシール搭載漏れ防止用ステンレス・プラグキャップ
注ぐ時も垂れない設計/電解研磨で、飲み物の風味をしっかり保持/BPA(ビスフェノールA)&フタル酸エステル・フリー素材/持ち運びに便利なマイクロファイバースリーブ付き
予約販売:GREEN FUNDING

あわせて読みたい