Next Destination -次の旅先-

冬の風物詩として幻想的な魅力を放つ氷のオブジェ。氷点下が創り出す白銀の世界は、吸い込まれるような美しさで思わず見入ってしまう。

アイスホテルのエントランス。太陽の赤と氷の青のコントラストが美しい

寒い日ではマイナス5℃にもなるスウェーデンのユッカスヤルビ集落にある「ICE HOTEL(アイスホテル)」は、全てが氷の彫刻でできたホテル。エントランスやBARスペース、室内のベッドに至るまでの全てが氷で、冷たく美しいアートをひと目見ようと海外からも多くの人が訪れる。

夜はライトアップされてより幻想的に

建築材料は、近くを流れるトルネ川で凍った氷。毎年、新しく川の氷を調達しては、その年のアイスホテルがつくられる。

神殿を思わせる神々しさを放つホテルの廊下

柱やシャンデリアも全て氷で彫刻

メインホールにはモダンな氷のファニチャー

ライブラリーには氷の書棚

アーティストの手により彫刻された客室は、部屋ごとにデザインが異なる

ベッドの上にはトナカイの毛皮

BARスペースも100%氷の世界

透明感のあるバーカウンター。看板サインも全て氷

アイスホテルの象徴的存在であるBARスペースでは、バーカウンターや椅子はもちろん、お酒以外のほぼ全てが氷でできている。グラスももちろん氷。

ホテルのBARではドリンクも氷のグラスで提供される

氷のBARでくつろぐカップル

アイスホテルといっても、レストランやラウンジなど暖かい部屋で過ごせる空間もあり、サウナや薄着で過ごせる部屋もある。

冬場は天候によりオーロラを見られるほか、犬ぞりやトナカイぞりなど現地ならではのアクティビティも楽しめる。

Ice Hotel
981 91 Jukkasjärvi, Sweden
ICEHOTEL