こんなにある!無料体験ができるオンライン英会話サービス一覧

前述の通り、オンライン英会話では無料体験レッスンを用意しているサービスが多い。積極的に活用して、自分に合うオンライン英会話サービスを見つけたいところ。

以下に、無料体験レッスンを実施しているオンライン英会話サービスをまとめた。価格、講師の国籍、無料体験の内容、日本語サポートの有無、主要なコースを一覧比較表にしてあるので参考にしてほしい。

▼【無料体験あり】おすすめオンライン英会話サービス一覧比較表

サービス名価格講師の国籍無料体験レッスン日本語の学習相談ビジネスTOEFL
IELTS
TOEIC編集部
体験レビュー
レアジョブ月額5,800円

毎日・25分
フィリピンレッスン2回
カウンセリング
▶体験記事へ
DMM英会話月額6,480円

毎日・25分
ネイティブ
日本
ほか116ヵ国
レッスン2回講師に相談▶体験記事へ
エイゴックス月額5,800円

毎日・25分
ネイティブ
フィリピン
日本
レッスン1回講師に相談▶体験記事へ
ワールドトーク月額3,000円~

ポイント制
日本レッスン1回講師に相談▶体験記事へ
QQ English オンライン月額7,000円

16回・30分
フィリピンレッスン2回
ECCオンライン月額8,866円

毎日・25分
ネイティブ
フィリピン
日本
レッスン2回講師に相談▶体験記事へ
EFイングリッシュライブ月額8,100円

8回・20分

毎日40分のグループレッスン
ネイティブマンツーマンレッスン1回
グループレッスン3回
自己学習コンテンツ
▶体験記事へ
vipabc月額14,250~28,625円

週1~3回・45分
ネイティブ
多国籍
レッスン1回専属の英語学習
コーディネーター付き
▶体験記事へ
GSET月額52,000円

毎日・50分
アメリカ
アイルランド
レッスン1回▶体験記事へ
Cambly月額8,768円~

週1回・15分
ネイティブレッスン1回
※サブスク必要
ネイティブキャンプ月額6,480円

回数無制限・25分
ネイティブ
多国籍
7日間レッスン回数無制限
1日1回のネイティブ講師予約
▶体験記事へ
スパトレ月額2,980円

毎日・25分
フィリピンレッスン回数無制限▶体験記事へ
Kiminiオンライン英会話月額5,480円

毎日・25分
フィリピン10日間毎日1レッスン受講可能▶体験記事へ
エイゴル後払い

レッスン単価270円~
フィリピン無制限
(同じ講師とは1回まで)
Bizmates(ビズメイツ)月額11,000円

毎日・25分
フィリピンレッスン1回▶体験記事へ
イングリッシュベル月額6,400円

10回・30分
フィリピンレッスン2回▶体験記事へ
クラウティ月額4,550円

毎日・25分
フィリピン3日間毎日1レッスン
ベストティーチャー月額12,000円

試験対策は月額16,000円
ネイティブ
フィリピン
ライティング課題 
レッスン1回
▶体験記事へ
mytutor月額6,980円

8回・25分
フィリピンレッスン1回▶体験記事へ
e英会話月額7,000円

8回・30分
フィリピンレッスン1回

※価格は各サービスのスタンダードコースの金額をベースに記載。
月あたりのレッスン回数や課金方法はサービスにより異なるため、詳細は各サービスのページを確認ください。

▶それぞれのサービスの詳細はこちら

無料体験がお得なオンライン英会話&お試しレポ

こんな人におすすめ!
・無料体験で、自分に合うサービスかじっくり見極めたい
・とにかく無料でたくさんオンライン英会話を体験したい

ほとんどのオンライン英会話では、入会前に無料体験レッスンを受けられるが、その多くは一般会員が受講しているレッスンを1〜2回体験できるという回数指定。無料でたくさん体験してしっかり選びたい!という人は、それでは物足りないという人も多いだろう。

そこで、無料期間内であれば一般会員と同じように何度もレッスンを受講できるなど、無料体験が充実しているオンライン英会話サービスは以下の5つ。実際に体験した感想も交えて紹介しよう。

  • ネイティブキャンプ
  • EFイングリッシュライブ
  • Kiminiオンライン英会話
  • スパトレ
  • エイゴル

ネイティブキャンプ|7日間レッスン回数無制限

出典:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、月6,480円で英会話レッスンが受け放題。予約不要で24時間いつでも受講できるのが最大の魅力。120カ国以上の講師が在籍しているので、レッスンを受けたいと思ったときにすぐに受講可能。レッスン時間は25分だが、自分の都合に合わせて途中で切り上げてもOKというフレキシブルなスタイルなので忙しい人も続けやすい。

ネイティブ講師も在籍していて、有料で予約も可能。日本人カウンセラーによるカウンセリングもあり。

ネイティブキャンプの無料体験で何ができる?

無料体験期間:7日間
体験レッスン回数:無制限

ネイティブキャンプは、新規会員向けに「7日間無料トライアル」を用意。無料体験期間中の7日間、レッスンはいつでも受け放題。回数無制限なので、納得するまでお試しできる。

ネイティブキャンプの無料体験を試してみた!

無料体験の特典で受け取れるコインを使って、ネイティブ講師のレッスンを受講したレポートを紹介。体験したのは英語勉強歴は5年ほどの英語中級者。「ビジネス初心者コース」の教材で約25分間の無料体験を受講した。

通常と同じようにレッスンを受講可能。無料会員登録は簡単で、かかる時間は約3分。空いている講師が入ればその場でレッスンを開始できるので、思い立ったらすぐにお試しができて、出鼻をくじかれることなくスムーズに無料体験ができる。

開始10分ほどは、軽い挨拶とフリートークでウォーミングアップ。フランクな会話で緊張をほぐすことができるようだ。実際に教材を使ったレッスンは約15分。最後に軽く挨拶してレッスンが終了となる。

とにかく暇さえあればスピーキングの練習をしたいという人にとっては、ネイティブキャンプはコスパ最強のサービス

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスンの受講レビュー

そのときに空いている講師を選択する「予約なしのレッスン」は無料で、期間中何度でもお試し可能。本会員と同じように好きな教材を選択できるので、無料体験期間中に自分に合うサービスか見極めることができる。

英会話初心者は、いきなりネイティブの講師と英語で25分も会話できるか怖い、という人も多いかもしれないが、講師がしっかりとリードしてくれるので問題ないだろう。

オンライン英会話「ネイティブキャンプ」の無料体験レッスンの受講レビュー

講師がリードしてくれるので、英会話に不慣れな初心者でも安心だ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

EFイングリッシュライブ|マンツーマンレッスン1回+グループレッスン3回+自己学習コンテンツ

出典:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、ANAやNECなどのグローバル企業の研修にも取り入れられている世界最大級のオンライン英会話サービス。オンライン英会話としては珍しいグループレッスンを取り入れている。

初心者から上級者までの16段階のレベル設定や、レッスン後の丁寧なフィードバックで、自分の実力や学習到達度を把握できるのも魅力だ。

EFイングリッシュライブの無料体験で何ができる?

無料体験期間:7日間
体験レッスン回数:マンツーマンレッスン1回/グループレッスン3回/自己学習コンテンツ

EFイングリッシュライブの無料体験レッスンは、マンツーマンレッスン1回+グループレッスン3回の受講が可能。オンライン英会話レッスンの体験のほか、期間中は自習用オンライン教材を自由に利用できるので、こちらも積極的に活用したい。

EFイングリッシュライブの無料体験を試してみた!

無料会員登録後にログインすると、英語レベル設定のため英語学習の目的と現状の英語レベルを聞かれる(任意)。自分のレベルがわかるので、レッスン選びの参考になる。

無料体験レポートでは、「中上級者レベル」のマンツーマンレッスンを受講。中上級者レベルということもあり、しっかりと頭の中で英作文を構成できる力が必要のようだ。

たった20分間であったが、今の私の英語レベルでは常に英語脳をフル回転しておかなければならず、レッスンルームを出た瞬間ドッと疲れてしまった。いい高地トレーニングになったと思う。

オンライン英会話「EFイングリッシュライブ」の無料体験レッスン受講レビュー

濃厚なレッスン内容になっているため、事前の自主学習が必要。「選んだトピックに関連する内容は考えをまとめて、いくつか英作文をしておいた方がいいと思った。」とも語っている。自習用オンライン教材を上手に使って、レッスンに臨むようにしよう。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

Kiminiオンライン英会話|10日間毎日1レッスン受講可能

出典:Kiminiオンライン英会話

Kiminiは、学研が提供しているオンライン英会話サービス。目標に合わせた英語学習コースが複数用意されているので、どうやって英語の勉強を進めればいいのかわからない人におすすめ。スタンダードプランは、1日1レッスン(25分)で月額5,480円。

Kiminiオンライン英会話の無料体験で何ができる?

無料体験期間:10日間
体験レッスン回数:毎日1回受講可能

Kiminiオンライン英会話の無料体験レッスンの期間は10日間。毎日1回分のレッスンを受講できる。レッスンはさまざまなコースがあるので、無料体験期間中に目的に合わせたコースを選ぶようにしたい。

Kiminiオンライン英会話の無料体験を試してみた!

体験レポートでは、提示されたトピックから興味のあるものを選んで講師と話し合う「トピックスピーキングコース中級」を選択。レッスンを予約すると使用する教材が閲覧できるため、予習・復習に役立てよう。

教材やレッスンの構成がしっかりとしていて、受講者も事前にレッスンの進め方をチェックすることができるので、予習もしやすく、また英語の勉強法が分からない初心者にもおすすめできると思う。

オンライン英会話「Kimini」の無料体験レッスンの受講レビュー

カリキュラムが細かく組まれているため、それに沿って自習していけばかなりの力がつくだろう。オンライン英会話ではスカイプやZoomを使うのが一般的だが、Kiminiオンライン英会話は独自のレッスンルームでブラウザ上で受講できるのでスムーズにレッスンを受けられる。無料体験で試してみてほしい。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

スパトレ|7日間レッスン回数無制限

出典:スパトレ

スパトレは、一般的な英語の勉強とは違う第二言語習得論や認知心理学などの「新しいトレーニング」を提供するオンライン英会話サービス。英語力を6つのスキルに分けて実力を測定し分析。その結果から弱点や改善ポイントを導き出し、最適なトレーニングと教材を提案してくれる。授業料が1回96円〜と業界最安価で、気軽に始めることができるので、初心者にもおすすめだ。

スパトレの無料体験で何ができる?

無料体験期間:7日間
体験レッスン回数:無制限

スパトレの無料体験レッスンは、7日間無制限で受講可能。初回には実力テストが行われ、自分のレベルを知ることができる。

スパトレの無料体験を試してみた!

無料体験レッスン1回目では、実力テストが行われる。「ディクテーション」「 聞き取り理解度」「単語テスト」「スピーキング」「インタラクション」「リーディング」の観点から診断する。

スパトレのレッスンと自己学習で何をすべきかという的確なアドバイスと、自分のスキルのスコア表を詳しく分析してくれるので、今後の英語学習の参考にもなる。

レッスン1回分を消費して実施する実力テストの結果分析はかなり詳細なので、自分の英語力を分析してもらうだけでも受けてみる価値は十分にある。

オンライン英会話「スパトレ」の無料体験レッスンの受講レビュー

スパトレのレッスンと自己学習で何をすべきかという的確なアドバイスと、自分のスキルのスコア表を詳しく分析してくれるので、今後の英語学習の参考にもなる。

英語のレベル関係なく、英語の学習方法がわからない人には、全員におすすめしたいと思う。

オンライン英会話「スパトレ」の無料体験レッスンの受講レビュー

無料体験2回目以降は、通常のレッスンを受講。ラスト5分と終了後にレッスンのフィードバックがもらえるのでそちらも参考になるだろう。

トレーニングごとに予習も必要で、レッスンによっては事前に宿題を提出するものもある。英語の勉強はしたいけど、どのように勉強したらいいかわからないという人におすすめだ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

エイゴル|7日間レッスン回数無制限

出典:エイゴル

専任の家庭教師方式をとっているエイゴル。同じ講師に続けて指導してもらえるので、自分に合わせたレッスンを受けられる。「講師の1レッスン単価」×「レッスン実施回数分」のみの後払い制なので、無駄なく利用できる。

エイゴルの無料体験で何ができる?

無料体験期間:7日間
体験レッスン回数:無制限(同じ講師とは1回まで)

専任の家庭教師方式をとっている「エイゴル」は、7日間の無料体験でもレッスン回数に制限はない。「自分と相性のいい講師を見つけてほしい」という狙いがあるため、同じ講師の体験は1回という制限はあるが、7日間何回でも無料体験を受講できるのはうれしいポイントだ。

無料体験レッスンの詳細をみる

初心者におすすめのオンライン英会話&お試しレポ

こんな人におすすめ!
・初の海外出張を控えている
・TOEICと英会話を同時に勉強したい
・上司が突然外国人になって、英語で会話する必要がある
・仕事で英語を使う機会が増えてきた

まずは、日常英会話の初級レベルをマスターしたい人へおすすめの、初心者でも始めやすく、長く続けられる体制が整ったオンライン英会話サービスを紹介しよう。

編集部が初級レベル向けサービスとして選定したポイントは以下の通り。

  • 初心者向けのオリジナル教材やカリキュラムが準備されている
  • レッスンの計画や自主学習のアドバイスなど英語学習のカウンセリングが受けられる
  • 日本人バイリンガルの講師がいる
  • 日本人の英語教育に精通した講師を揃えている

レアジョブ|無料体験2回 + 日本語のカウンセリング

出典:レアジョブ

フィリピンの東大とも言われるフィリピン大学出身者を中心に、6000人のフィリピン人講師が在籍。認定試験をクリアした講師のみがオンラインレッスンを行えるので、レッスンの質が安定している。日常英会話やビジネス英会話のレッスンを受けられる(1レッスン25分)。

「あんしんパッケージ(月額980円)」に加入すれば、日本人カウンセラーによるカウンセリングを受けられる。学習方法やレッスンの進め方について的確なアドバイスをもらえるので安心だ。

レアジョブの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回 + 日本語のカウンセリング

レアジョブでは、2回の無料体験レッスンの受講が可能。カウンセリングも2回受けられるので、入会前の不安や疑問を解消できる。さらに、7日間以内に有料会員登録すると、初月は半額でレッスンを申し込めるという特典もある。

レアジョブの無料体験を試してみた!

無料会員登録をすると、無料体験レッスン予約の案内が届く。最短で30分以内で始められるようだ。通常会員の場合は講師を選べるが、無料体験では自動的に講師が選ばれる。

簡単な自己紹介とフリートークのあとは、英語のレベルチェック。講師の質問に答えるという会話形式のテストで、10段階のレベルで判定される。レベル確認後、本レッスンを10分+フィードバック2分で1回の無料体験は終了する。

レアジョブの講師陣はフィリピン人のみだが、想像以上にクオリティが高かった。

オンライン英会話「レアジョブ」の無料体験レッスン受講レビュー

フィリピン人特有の英語のなまりもなく、発音はネイティブのようであるという点はネイティブの発音を身につけたい人にも安心。フィードバックも的確で、講師の質の高さが伺える。手厚いサポートもあり、オンライン英会話初心者も安心だ。

講師数が多く、講座は朝の6時〜夜1時まで予約可能。やりたいと思ったときにレッスン予約がすぐできるので、忙しい人にもおすすめ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細を見る

エイゴックス|無料体験1回

出典:エイゴックス

エイゴックスは、講師をフィリピン人・ネイティブ・日本人バイリンガルから選べ、他のサービスと比べてかなり低価格でネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話。

いきなりネイティブと話すのは怖いという初心者でも、日本人バイリンガル講師やフィリピン人講師から始めて、慣れてきたらネイティブのレッスンを増やしていくということもできる。

エイゴックスの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

無料体験レッスンでも、フィリピン人・ネイティブ・日本人バイリンガルから講師を選ぶことができる。事前にSkype IDが必要なので、ダウンロードしておこう。

エイゴックスの無料体験を試してみた!

アカウント登録すると、レッスンの予約ができる。希望のレッスン日時や講師タイプなどを選んで検索でき、詳しいプロフィールなどから自分に合いそうな講師を選ぶことができる。

体験者は英語語勉強歴は中学・高校の6年間のみ。英会話初心者のため、「楽しく英語を話したい」と日本人講師を選択した。

特に私のような「とりあえず英語を話してみたい」という初心者~初級者にとっては、日本人講師を選べることが魅力的だと感じた。

オンライン英会話「エイゴックス」の無料体験レッスンの受講レビュー

日本人講師が多く在籍しているので、いきなりネイティブの講師と話すことにハードルを感じてしまう人も安心して受講できるだろう。無料体験では、挨拶と自己紹介と簡単な質疑応答があり、ちょっと困ったときには日本語で聞くこともできたようだ。

もちろん、もっと上のレベルの英会話レッスンを受けたいという場合は、ネイティブ講師やフィリピン人講師を選択すればOK。本登録後も毎回自由に選択できるので、自分のペースで進めていこう。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細を見る

クラウティ|3日間毎日1回体験可能

※新型コロナウイルス拡大により変更の可能性あり

出典:クラウティ

1つのアカウントを数人でシェアしてレッスンを受けられる、新しい形のオンライン英会話。一度の申し込みで、5人(本人含めて6人)の受講ができる。

小学生から社会人まで、幅広いコースがあるので、自分以外にも英会話を勉強したい家族や同僚、友達などがいる場合にとても便利なシステムだ。

レベル的には初心者向けなので、一度お試し利用してみるのもいいだろう。

クラウティの無料体験で何ができる?

体験期間:3日間
体験回数:毎日1回

クラウティでは3日間の無料体験期間があり、毎日1回レッスンの受講が可能。簡単な登録を済ませれば、レッスンの予約ができるので気軽に試してみよう。

無料体験レッスンの詳細をみる

ワールドトーク|無料体験1回

出典:ワールドトーク

ワールドトークの最大の特徴は、日本人講師がメインであること。わからなかったところは、すぐに日本語で質疑応対でき、初心者の方や英語に対する苦手意識が強い方でも安心だ。

また、日本人講師であることのメリットは、講師自身に英語学習経験があり、まだ英語ができない人の気持ちやつまづきやすいところがわかるということ。英会話だけでなく、英語学習全般のことや自習方法についてもレッスン中に気軽に聞くことができるだろう。

ワールドトークの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

アカウント登録をすると、レッスンが体験できるポイント780ptが進呈される。そのポイントを使ってレッスンを予約すると無料体験ができる。

ワールドトークの無料体験を試してみた!

日本人講師とのオンライン英会話レッスンということで、“英会話初級者レベル”である体験者も安心して受けることができた。

「英会話の勉強をしている」と言うよりも、「友達と楽しくおしゃべりする感覚」で英会話を体得することができる。

オンライン英会話「ワールドトーク」の無料体験レッスンの受講レビュー

日本語も交えながらの英会話レッスンで、わからないことはすぐに日本語で聞けるというのも魅力。事前に自己紹介やどんなレッスンをしたいかの希望を入力することもでき、「講師がこちらの英語レベルに合わせて適切な質問や話題を提供してくれている」とも語っている。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

ECCオンラインレッスン|無料体験2回

出典:ECCオンラインレッスン

歴史ある英会話教室のノウハウを生かしたレッスンを、オンラインで気軽に受けることができることは最大のメリット。

システムの特徴としては、「受けただけプラン」を設けているところ。月2回からレッスンを受けることができ、3回目以降は受講した分だけ追加料金を支払うシステム。だんだんと回数を増やしていけるのは嬉しいポイントだ。

また、レッスンの予約が15日先までできるので、計画が立てやすい。学習レベルを判断するテストを無料受験できるので、プランや教材を選ぶ基準を明確にできる。

ECCオンラインレッスンの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回

フィリピン人講師担当の英会話・こども英会話レッスンは2回の無料体験レッスンを受講できる。(ネイティブ講師のレッスンは無料体験では受講できない) 

ECCオンラインレッスンの無料体験を試してみた!

レッスンは自分でレベルと講師を選んで受講する。(事前に簡単なレベルチェックを行うこともできるので、レベルがわからない人は試してみるのがおすすめ。)予約をした後は、マイページの「予習」からレッスン内容を事前に学習することができるので予約しておくといいだろう。

簡単な挨拶の後、約15分の本レッスンを行い、最後にレッスンを振り返りという流れ。最後の振り返りで、レッスン中につまづいた部分の確認ができる。

レベル1の「Introducing Yourself」にしても、仕事をするときに実際に使える自己紹介を25分でマスターでき、率直にオンラインレッスンの方がコスパが良いと感じた。

オンライン英会話「ECCオンラインレッスン」の無料体験レッスンの受講レビュー

レッスンのテーマが絞られているので、1つのことにじっくり時間を掛けて反復練習できるため、レッスン内容が定着しやすいようだ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

短期集中におすすめのオンライン英会話&お試しレポ

こんな人におすすめ!
・スピーキングを今よりもっと向上させたい
・外資系企業に転職したい
・海外移住して仕事がしたい
・短期間で集中して英語力アップに打ち込みたい

すでに初級レベルの英会話力があり、スピーキングのレベルを集中的かつ効率的に高めていきたい人には、次に紹介するサービスがおすすめだ。

英語を話すことへ慣れ、以下のようなステップアップを考えている人のニーズを満たすサービスをセレクトした。

  • とにかく回数をこなし、短期集中でレベルアップできる
  • 発音矯正ができる
  • 少し負荷のかかる英語トレーニングができる
  • 他とは違った英会話学習法(メソッド)に挑戦できる

vipabc|無料体験1回

出典:vipabc

vipabcの特徴は、講師の国際資格保持率が100%であること。英語教授資格者(TESOL)を取得した人だけが、採用の選考を受けられる。

英語が母国語であれば、誰でも英語を教えられるという考えではなく、講師は「教えるプロ」であるべきと考えている。そのため、講師の質がとても高く、安心できるのが嬉しいポイント。ネイティブかつプロの講師から英語を学びたい人におすすめだ。

受講したレッスンも動画を後から見直せるので、復習もしやすい。

vipabcの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

vipabcでは無料体験レッスンの前後には日本人コーディネーターによるカウンセリングも受けられ、最善の英語学習プランの提案をしてもらえる。

vipabcの無料体験を試してみた!

クラウティの無料体験は、日本人コーディネーターによるカウンセリングが特徴。無料体験で現在のレベルとこれからの学習アドバイスなどを教えてもらうことができる。

当日の事前カウンセリングでは「英語勉強歴」や「具体的にどのように英語を上達させていきたいか」を聞かれるので、考えておくといいだろう。

無料体験レッスンを受けて終わりではなく、レッスンをずっと聞いていた日本人コーディネーターから、具体的な英語の勉強方法やおすすめのレッスンコースなどのアドバイスを受けられる。

オンライン英会話「vipabc」の無料体験レッスンの受講レビュー

専属のコーディネーターがついてくれるので、無料体験レッスンが終わった後もレッスンを継続すれば、カリキュラムや学習方法の相談などに乗ってくれるのも魅力だ。レッスンは録画されているので、レッスン内容を復習するのにも便利。

編集部の体験レビューはこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

イングリッシュベル|無料体験2回

出典:イングリッシュベル

イングリッシュベルの特徴は、DME(ダイレクトメソッド・フォー・イングリッシュ)という学習方法を用いているところ。

DMEとは、英語を母国語としない人たちのために開発された、カランメソッドをベースにしている。カランメソッドの長所はそのままに、グラマーにも重点をおいた学習方法だ。

クラス時間内に神経を集中してレッスンを行うことで、より短期間で英会話を上達させる。時間がなく忙しい人、英会話のレスポンスを上げたい人に適している。

英会話の準備に入るための初心者レッスンや日常英会話、各レベルに合わせたDMEクラスのほか、TOEICやIELTSの英語試験対策、ビジネス英語、発音矯正、CNNを活用したニュース英語など、多彩なクラスが全20種類準備されており、自由に組わせてオリジナルカリキュラムを組むことができる。

イングリッシュベルの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回

1回目はレベルテスト、2回目は好きなクラスを予約することができる。

イングリッシュベルの無料体験を試してみた!

1回目のレッスンでは軽く自己紹介をしたあと、質疑応答・リスニング・スピーキングのレベルチェックを行う。質疑応答は「あなたの趣味は何か」など簡単なもの。そこから講師が話を広げてくれるので、リラックスして会話ができる。リスニングは検定試験や学校のリスニング問題のような3択問題タイプ、スピーキングは画像の情景を英語で説明するというもの。

「語彙力」「発音」「文章構成能力」「文法」といったさまざまな視点からフィードバックを受けることができ、またどのレッスンを受ければよいのかの提案も受けることができる。

オンライン英会話「イングリッシュベル」の無料体験レッスンの受講レビュー

2回目はレベルチェックの結果を参考にして自分でクラスを選択できるので興味があるものを選ぶといいだろう。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

Cambly|紹介コード入力で15分の無料体験可能

出典:Cambly

Camblyは、アメリカ・サンフランシスコを拠点とするネイティブ講師が集まっているので、ある程度の英語の基礎がある人に最適。

レッスン時間と受講ペースを細かくカスタマイズできることが特徴的で、レッスン時間は15分〜120分、受講頻度は週1回〜週7回から選択することができる。予算やスケジュールを加味して、自分のペースで始められる。

IELTS・TOEFL等の試験対策に精通した講師や、さまざまな分野のビジネス経験者を選択することができるので、海外での就職活動や転職活動を視野に入れている人にもおすすめだ。

Camblyの無料体験で何ができる?

Camblyでは5分の無料体験が用意されているが、さらに紹介コードの入力でプラス10分の無料レッスンが可能。知り合いに会員になっている人がいれば紹介してもらうといいだろう。

無料体験レッスンの詳細をみる

QQ Englishオンライン|無料体験2回

出典:QQ Englishオンライン

QQ Englishの強みは、「カランメソッド」という有名な英語学習方法の認定校であること。カランメソッド発祥の地ロンドンの、カランスクール本校から認められた、日本で初めての正式認定校だ。

「カランメソッド」は、講師の早口での質問に素早く回答することを繰り返すトレーニング。負荷の高い状態を保ちながら英語に対する瞬発力を鍛えることができ、英語を英語のまま聞いて、日本語に変換せずに英語で反応することができるようになる。

レッスン内容に納得できなかった場合は、状況に応じてポイントまたはチケットを返還する保証制度も採用している。

QQ Englishの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回

QQ Englishでは、25分の無料体験レッスンが2回受けられる。1回目は英会話力を測るためのレベルチェック、2回目は好きなカリキュラムを選んで受講できる。

無料体験レッスンの詳細をみる

e英会話 |無料体験1回

出典:e英会話

e英会話は1レッスンの時間が一般的なオンライン英会話より20%多い、1コマ30分。レッスン毎に導入や自己紹介を行う時間を考えると、5分だけでも本テーマに集中できる時間を長く取れる。

また、2日間の超短期集中プログラム『イングリッシュシャワー』という、ユニークなレッスンが始まったのも特徴。18時間で“英語脳”になれるというもので、オンライン英会話を継続できる自信はないが、試しに挑戦してみたいという人にもおすすめできる。

日本人カウンセラーが平日7:00~23:00まで電話対応を行っており、早朝や夕方以降でも学習の相談などに対応してもらえるのも、安心して入会できるポイントだ。

e英会話の無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

e英会話 では、無料体験レッスンが1回用意されている。公式サイトから「いますぐ無料体験」をクリックすると申し込みができる。レッスン時間は30分。e英会話の通常コースの中から希望のコースを選択できる。

無料体験レッスンの詳細をみる

ビジネス英語におすすめのオンライン英会話&お試しレポ

こんな人におすすめ!
・国際会議・商談・企画書作成などのビジネスシーンで使える英語が必要になった
・海外プロジェクトにアサインされた
・英語力とビジネススキルを高めたい

ビジネス英会話では、英語力そのものに加えて、日常会話ではあまり使用されない、ビジネスの場で使われることが多い英語表現を理解することが重要になってくる。

ここでは、英語圏のものごとの考え方・話の進め方、マナーや立ちふる舞い、現地の慣習や価値観を受け入れることの重要性など、ビジネス英会話に加えて、英語圏のビジネススキルも身につくオンライン英会話を集めてみた。

Bizmates(ビズメイツ)|無料体験1回

出典:Bizmates

Bizmates(ビズメイツ)は、「ビジネスで成果を上げる」をコンセプトにした、ビジネス特化型のオンライン英会話。

レッスンでは英会話の基礎やコミュニケーションスキルだけでなく、「文化や価値観の受け入れ方」「リーダーシップ」「信頼関係を築くための人間性」など、あらゆるビジネススキルを学べる。

「英語を学ぶ」というよりもグローバルビジネス研修で習得する内容を「英語 ”で” 学ぶ」というイメージ。初回のレベル分けチェックでも英会話そのものよりも、英語的な考え方や英語圏のビジネスシーンを掴めているかどうかが見られるようだ。

講師は全員ビジネス経験者。さまざまな業界・職種で豊富な経験を持つ講師を集めているため、自分の業種・職種に近い講師を選択することで、実践的に使えるビジネススキルを習得することができる。グローバルな舞台で仕事をしていきたい人におすすめだ。

Bizmatesの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

Bizmatesでは無料体験レッスンが1回受講できる。経営企画・マーケティングなどビジネス経験から条件を絞り込んで、講師を選ぶこともできる。

Bizmatesの無料体験を試してみた!

無料体験レッスンでは、簡単な挨拶のあと約10分のレベルチェックがある。住んでいる場所や仕事内容などの質疑応答を経て、レベル診断が行われる。軽くカリキュラムの説明をしたあとで、本レッスンは10分ほど体験できるという流れだ。

ビジネスに関係のない事柄(フリートーク・痴話話)に寄り道しないため、学習も効率的に進められそうだ。

オンライン英会話「Bizmates(ビズメイツ)」の無料体験レッスン受講レビュー

Bizmatesでの英語学習の目的は「ビジネスで人に影響を与えられる英語を身に着けること」。日常会話ができるようになることを目指しているのではないので、ビジネス英語を極めたい人におすすめだ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

GSET|無料体験1回

出典:GSET

GSETは、「週1日のオンラインもしくは対面のマンツーマンレッスン」と「週6日の自宅トレーニング」の組み合わせで、週7日間トレーニングするシステムが特徴。自宅トレーニングではその結果を毎日ネイティブ講師と確認する。

講師は全てネイティブで、「発声・音・リズム・英語思考」に重きをおいており、息の出し方、口の周りの筋肉やノドの使い方から思考と英語を結びつける方法まで詳細な技術を学ぶことができる。

またその英語を話す・聞くための技術を習得していく中で、ビジネスシーンで使える英語や発音方法を徹底的に体に覚え込ませていくことができる。そのため、外資系企業での仕事や、海外出張の準備など、実践的に ”使えるビジネス英語” を上達させたい人にもぴったりだ。

GSETの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン1回

実際のレッスンと同じように、50分間の体験が可能。レッスン終了後には、トレーナーから英語学習のアドバイスやレッスンの案内があるが、無理な勧誘は行っていないので気軽に試してみるのがおすすめ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

英語試験対策におすすめのオンライン英会話&お試しレポ

こんな人におすすめ!
・駐在要件に英語試験が課せられている
・社内留学の公募を狙っている

最後に、自分1人で勉強するのが難しいIELTSやTOEFLのスピーキング対策やライティング対策ができるオンライン英会話を紹介しよう。

ベストティーチャー|ライティング課題+レッスン1回

出典:ベストティーチャー

ベストティーチャーは「聞く」「話す」だけでなく「読む」「書く」の両方を鍛えられる、唯一のオンライン英会話スクール。

特におすすめはTOEFLやIELTSで必要とされる各英語試験でのライティングレッスン。作成した英文を講師がしっかりと添削してくれる。通常はライティングとスピーキングが別コースになっていることが多く、1つのコースで4技能全ての試験対策ができるオンライン英会話は珍しい。

全コースで英語4技能を使い、それぞれのスキルをバランスよく身につけ、総合的な英語力を磨こう。

ベストティーチャーの無料体験で何ができる?

通常コース:Writingレッスン3回+Speakingレッスン1回
各種試験対策コース:Writingレッスン1回+Speakingレッスン1回

ベストティーチャーでは、受けたいコースを選んで無料体験ができる。

ベストティーチャーの無料体験を試してみた!

スピーキングのレッスンを受ける前に、ライティング課題があるのが特徴。ライティングの課題を提出し、添削をしてもらってからスピーキングレッスンを受けるとより有意義なものにできるので、しっかりと取り組もう。

ライティング+スピーキングと聞くと難しそうだが、講師にサポートしてもらいながら、英語力に関係なく最後まで自分の力で取り組めるのも達成感を感じられた。

オンライン英会話「Best Teacher(ベストティーチャー)」の無料体験レッスンの受講レビュー

スピーキングレッスンは、ライティングトレーニングの内容に沿って進み、フリートークも交えながらアウトプットを繰り返す練習ができる。

事前に自身で英作文を行ってからオンライン英会話レッスンを受けられるので、英会話初心者も安心だ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

mytutor(マイチューター)|無料体験2回

出典:mytutor(マイチューター)

mytutorは、ビジネスや留学対策に強みをもつオンライン英会話。特にIELTS・TOEFL対策コースは専門講師を採用した、独自のカリキュラムは最大の魅力。

この資格対策は、ポイント制プランを活用した短期間集中型の受講もできるので、仕事で資格が必要になる人にもおすすめ。

プレゼンやメールなど、基本的なビジネス英語が身につく教材をはじめ、職業別ビジネス英語、「社内公用語 重要フレーズ 1000本ノック」などの実践的なカリキュラムも魅力の一つだ。

mytutorの無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回

レベルチェック+フリーレッスンを受けられるが、受けたいレッスンがある場合は、「講師への連絡」から希望のレッスンを伝えることができる。

mytutorの無料体験を試してみた!

無料体験レポートでは、レベルチェックの体験レッスンを受講。最初に自己紹介を兼ねて、自分の好きなものや英語を学ぶ理由などを聞かれる。その会話を通して講師がレベルを判断し、最適なジャンルや教材をピックアップしてくれる。その後、約15分間教材を使ったレッスンを行い、最後にフィードバックがあり終了となる。

2回目は始めから通常レッスンが体験できるので、ぜひ2回の無料体験を試してみてほしい。

レッスンでは、ただ英語で話す練習をするというわけでなく、与えられた単語を利用して頭の中で英作文をしたり、リーディングの時間を設けてもらったりしたので、英語の技能がさまざまな方向から試されたという印象だ。

オンライン英会話「mytutor(マイチューター)」の無料体験レッスン受講レビュー

レッスン中に「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能をバランス良く鍛えることができるので、効率よく勉強できそうだ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

DMM英会話|無料体験2回

出典:DMM英会話

DMM英会話の特徴は、ネイティブを含めた118ヵ国の講師が在籍しているという点。多国籍な一方で、採用の合格率は5%と厳格なので、様々な国の講師と話してみたい人にはおすすめだ。

海外出張前に、渡航先の英語訛りに耳慣れしておく、その国の文化や立ち振る舞いについて聞いておくという使い方もできる。

ビジネスや試験対策に特化したコース自体は準備されていないが、IELTS・TOEFLの元試験官講師や指導経験がある講師を検索することができ、レッスンで使用する教材も準備されている。

過去問を持参して不明点を聞いたり、スピーキングの模擬テストをレッスン中に行うことも可能。スタンダードプランの料金で試験対策を受けることができるのが魅力的だ。

また、DMM英会話の会員になると英語学習アプリ「iKnow!」を無料で使用可能。英会話のレッスンで補いきれないリーディングやライティングを、「iKnow!」アプリを使ってインプットできる。また、英会話のレッスンで覚えた単語や、難しいセンテンスをアプリに追加できるので、スキマ時間での復習ツールにもなる。

DMM英会話の無料体験で何ができる?

無料体験レッスン2回

DMM英会話は、25分の無料体験レッスンを2回受講可能。クレジットカードの登録などはなく有料プランへの自動入会はないので、気軽に申し込める。

DMM英会話の無料体験を試してみた!

無料体験では、簡単な自己紹介とサービスの概要説明のあと、約18分の本レッスンが受けられる。日常英会話、ビジネス、各種英語試験対策、発音、文法、ニュース英語など多彩な教材の中から好きなものを選んでOK。

初心者向けのレッスンにも対応している講師だったこともあり、かなり気さくで優しさに溢れる雰囲気があり、話し相手としての相性も良かったと思う。

オンライン英会話「DMM英会話」の無料体験レッスン受講レビュー

講師を選ぶときに、趣味や経歴などの詳しいプロフィールや受講者の口コミが見られるので、自分に合う講師を探して始めているのもおすすめだ。

編集部の体験レビューの詳細はこちら

無料体験レッスンの詳細をみる

無料体験レッスンでチェックしたい19項目

無料体験レッスンでを受けるときは、下記5点に着目しながら無料体験レッスンを受け比べてみるといいだろう。

  • 講師の質
  • 予算感
  • 予約の取りやすさ
  • レッスン環境
  • サポート

以下に、上記5点を評価する指標となる19個のチェック項目を準備した。全てを満たすサービスを選択できればベストだが、比較の際は自分の中で優先度の高い項目に優劣をつけるようにするといいだろう。

▼チェックリスト

講師の質
1. 自分の目的に合った講師が選べるか
・初心者:TESOLなど教育資格の有無、日本人の英語力や日本文化に親しみ・理解があるか
・自己啓発:選べる講師の数や国籍・得意分野の幅
・ビジネス:経験した業界・職種、英語圏でのビジネス経歴
・試験対策:試験の採点基準を知ってるか(受講歴・教育経験・試験官経験)
2. 聞きやすい英語を話そうとしてくれるか、気遣いはあるか
3. 自分が話すトークテーマに関心・知見はあるか
4. レッスン終了時に課題や弱点を指摘してもらえるか
5. 上記を踏まえた上で双方の相性が合うか

予算感
6. レッスン回数(頻度)とレッスン時間は適切か
7. 教材費の負担はあるか
8. 目標達成(結果が出せるか)に見合う価格か

予約の取りやすさ
9. 予約可能時間帯が自分のライフスタイルに合っているか
10. 希望のレッスン時間帯に目当ての国籍の講師がアクティブになっているか
11. 講師の事前予約に別途料金は必要か

レッスン環境
12. 講師側のインターネットの接続状態はいいか
13. 講師の声はクリアに聞こえるか
14. 講師の口の形や動きは明瞭に確認できるか
15. ビデオ・チャット・教材閲覧の切り替えはスムーズに行えるか
16. 録音・録画・日本語翻訳などの機能の有無(必要な方のみ)

サービスの質
17. レッスン外での自習コンテンツがあるか
18. 英語学習やレッスンに関するカウンセリングが受けられるか
19. 定期的なレベルチェックテストがあるか

無料体験の前に!独学で英語を習得する方法

英語学習初心者でもオンライン英会話レッスンを受けるのはもちろん可能だが、無料体験レッスンをより充実させるため、事前の準備をしておくのもおすすめだ。

英語のラジオを聴くなど生活の中で英語に触れる機会を増やすこと、英単語数を増やすこと、日本語文を見てそれを瞬間的に英訳する「瞬間英作文」に取り組むことなど。オンライン英会話を始める前に、インプットとアウトプットをバランス良く組み合わせて事前準備しておくと初心者でも安心だ。

以下の記事に独学でできる英語学習のやり方を紹介しているので参考にしてほしい。

まとめ|無料体験レッスンを存分に活用して自分に最適なサービスを見つけよう

今回は、編集部おすすめの無料体験レッスンのあるオンライン英会話20サービスを、その最適な選び方とともに紹介した。

繰り返しになるが、自分に合ったサービスを選ぶ上で重要なポイントは以下の2つ。

  • オンライン英会話サービスを受講する理由と目的を明確にすること
  • 実際にレッスンを受講してから最終判断すること

このポイントを押さえておくことで、自分のニーズに最もフィットする英会話サービスを見極めることができ、最終決定で失敗する可能性はグッと低くなる。

もちろん、良さそうと思ったサービスの無料体験レッスンを片っ端から受講していくのも1つの手だ。ぜひ、自分にあったサービスを見つけてほしい。

海外で暮らす 特集TOPへ

▼朝の時間を有効活用!効率的にオンライン英会話を学ぶ!