組立てはたったの3ステップ!

「アッセンブルドリッパー」は、ステンレスの板4枚を組み立てることで立体的なコーヒードリッパーになる。組み立て方法は、それぞれの板のスリットに別の板を差し込むだけ。3ステップで組み立て可能なのでかかる時間は一瞬だ。

また、アウトドア用コーヒードリッパーの多くは三角形のコーヒーフィルターしか使えないタイプが多いが、この製品は一般的に使用されている台形コーヒーフィルターの使用が可能。

アウトドア用に別途フィルターを購入しなくても、自宅にあるフィルターを持ち出してアウトドアでコーヒーが楽しめる。もちろん三角形フィルターの先を折り曲げ台形にすれば、三角形コーヒーフィルターの使用も可能となっている。まさに、どんなコップでもどんなフィルターでも、簡単にコーヒーを淹れることができるドリッパーといえる。

ホテルのスプーンやフォークなどの素材に使われ、耐蝕性や錆びにくさが優れている「18-8ステンレス」を採用。表面はバレル研磨を施しマットな仕上げ。アウトドアで思い切って使うことを想定しているので、傷が目立ちにくく多少荒めに使っても大丈夫。

「組み立て簡単3ステップ、分解して薄さ4mm。ポケットに入るアッセンブルドリッパー」は、2021年1月30日までMakuakeにて先行発売を実施中。リターンのお届けは2021年3月末を予定となっている。

【商品概要】
商品名:アッセンブルドリッパー
サイズ:6.7×11.5cm
重さ:約160g
材質:18-8ステンレス
カラー:ブラック・シルバー
一般発売予定価格:シルバー3,850円(税込)・ブラック6,600円(税込)
※Makuakeでは早割での割引あり(数に限りあり)

▶︎Makuake「組み立て簡単3ステップ、分解して薄さ4mm。ポケットに入るアッセンブルドリッパー」

▼こちらもおすすめ