68730オンライン英会話が続かない7つの理由と継続させる3つの方法

オンライン英会話が続かない7つの理由と継続させる3つの方法

WAB TATE
目次

インターネット上で講師と繋がりレッスンを受けることができるオンライン英会話。

従来の英会話教室よりも価格が安く、パソコンやスマホがあれば場所を選ばずいつでも参加することができるため、近年では特に高い注目を集めている。

新型コロナウイルス感染症の拡大という時代的な背景もあり、外出せずに英会話を学べるオンライン英会話は注目されているが、大きな問題点がある。

それは、オンライン英会話は続けるのが大変だということだ。

何度も受講しているが続いたことがない、いつも途中で挫折してしまう、続ける方法を知りたいと考えている方は少なくないだろう。

この記事では、オンライン英会話が続かない理由と継続させるために押さえておくべきポイントを詳しく紹介していこう。

オンライン英会話を半年以上続けられる人は約30%

市場調査を行うMMD研究所が発表した『オンライン英会話に関する利用実態調査』によれば、オンライン英会話を6ヶ月以上継続して利用している人は僅か29.6%しかいない。

同調査では、61%の人が「現在利用中のプランを継続したい」と回答しているが、約70%の人が半年以内に辞めている現状を考えれば、続けられない人が多いことがわかるだろう。

ちなみに、オンライン英会話の利用者に現在利用しているサービスを申し込む際に重視した点を聞いた結果、以下のような回答を得ることができた。

  • 料金の安さ(58.4%)
  • 講師の質(47.2%)
  • 予約のしやすさ(45.4%)
  • サポート対応(36.0%)
  • 受講可能時間の長さ(30.0%)

最も重視しているのが料金、次いで講師の質や予約のしやすさが上位にランクインしている。

しかし、料金の安さだけで選んでしまうと続けられない人が多いのも事実だ。大切なのは自分に合っているかどうかで、費用対効果が高いオンライン英会話を選んでいただきたい。

オンライン英会話が続かない7つの理由を紹介

当然ではあるが継続できなければ英語は話すことができない。そのため、まずはオンライン英会話を継続して続けることが重要だ。

ここからは、なぜ多くの方がオンライン英会話を続けられないのか、その理由を解説する。

全く話すことができない

オンライン英会話が続かない人は、全く話すことができなくて挫折するケースが多い。

英会話のレッスンでは、基本的にネイティブな英語を話す外国人の講師が担当する。そのため、レッスン中は日本語を使わないのが一般的だ。

そのため、全く英語を話せず文法も単語も知らない状態では、ほとんど会話は成立しない。

少なくとも英語の基礎となる文法や単語を理解していなければ、ネイティブな講師が話している英語は聞き取れないだろう。全く話すことができなければ、面白さを感じることもできない。

いきなりオンライン英会話へ入会して話せるように頑張るのではなく、まずはスクールの無料体験などを通じて自分の英語力を把握してみることをおすすめしたい。

講師との相性が悪い

オンライン英会話は講師も生徒も人間なので、相性の悪さが原因で続けられないという人も少なくない。また、提供された教材が自分のレベルに合っていない場合もある。

もちろんオンライン英会話では、入会後にカウンセリングがあり、自身のレベルに合っている講師や教材を紹介してくれる場合もある。

とはいえ、人と人で基本的には1対1での授業になるため、どうしても相性が悪い講師というのは存在するはずだ。

また、安すぎるオンライン英会話では講師のレベルもそこまで高くないため、教えるのが上手ではない方、説明が下手、話が弾まないなど、さまざまな悩みを抱える可能性は少なくない。

自分に合った教材や講師を選ぶのは英語力を向上させるためには不可欠な要素になるため、しっかりとカウンセリングを受けてから選定しよう。

良い意味でも悪い意味でも強制力がない

オンライン英会話には良い意味でも悪い意味でも強制力がないため、それが原因となり続けられない人が多い。

前述の通りオンライン英会話の魅力は、いつでもどこでも気軽に授業を受けられる点だ。さらにレッスン料金も安いため、仮にサボってもそこまで罪悪感はない。

従来までの英会話教室ではまとまった金額を一括で支払う場合が多いため、元を取るために意地でも通うというモチベーションが生まれていた。

しかし、オンライン英会話は良い意味でも悪い意味でも参加は自由であり、レッスン料も安いため強制力が全くといっていい程ないのだ。

人間は追い詰められた方が続けられる生き物なので、強制的な出席が求められず、仮にサボってもそこまで罪悪感を抱かないオンライン英会話は続けるのが大変なのである。

習慣化しにくい

人間は習慣にすれば続けられるが、物事を習慣化するまでに大抵は辞めてしまう。

たとえば、毎日1杯の水を飲むという小さいものから、ジムに通うという大きいものまで、習慣化できる物事は人によりさまざまだ。

従来までの英会話教室のレッスンの場合、曜日や時間が決められているため、「この日は英会話の勉強をする日」という習慣にすることがしやすい。

しかし、オンライン英会話は自分で自由にスケジュールを調整でき、急な残業や飲み会などで気軽にリスケできるため、悪い捉え方をすると習慣化しにくい環境だ

人間は、勉強でも運動でも習慣にすれば続けられる。とにかく英会話の勉強を続けるのであれば、習慣化することを念頭に入れながらレッスンを進めていこう。

インプットの時間が作れない

英会話だけではなく勉強全般にいえることだが、人間はインプットとアウトプットを繰り返すことで記憶として定着していく。

基本的にオンライン英会話はアウトプットの作業になるため、英語の文法や単語は個人的に勉強する時間を作りインプットしていくしかない。

そのため、仕事が忙しくてインプットする時間がなかなか作れない方は、オンライン英会話でも聞き役に徹することが多くなり、つまらなくなって辞めてしまうケースが多いのである。

基本的な英語の勉強は自分で進める必要があるため、オンライン英会話で全てを学ぼうと考えるのではなく、自身で勉強する時間も必ず確保できるようにしよう。

効果を感じられない

英会話が上達している効果を感じることができずに辞めてしまう方も少なくない。

オンライン英会話では、何度も停滞期なるものがくる。どれだけ勉強しても英会話が上達している感覚がなく、全く効果を感じられずにモチベーションが低下する時期だ。

もちろん人により異なるが、一般的に英会話が上達している効果を感じられるのはオンライン英会話を受講してから3ヶ月程度だといわれている。

1ヶ月で上達する人もいれば、3ヶ月続けても効果を感じられない人もいるだろう。自身のモチベーションを高く維持するためには、やはり日々の予習と復習を欠かしてはいけない。

明確な目的が決まっていない

明確な目的や目標が決まっていなければ、オンライン英会話は続けることが難しいだろう。

高いモチベーションを維持するためには、「外国人と会話ができるようにする」「仕事で使えるビジネス英語をマスターする」など、明確な目的が必要だ。

何となくの曖昧な理由でも、もちろん続けられる人は多いが、それよりも明確な目標が決まっている方が続けられる確率は高くなる。

オンライン英会話を継続できる自信がない方は、ぜひとも明確な目的を定めてほしい。字幕なしで映画を観るなど、簡単なものでも構わない。

▼あわせて読みたい

オンライン英会話を継続させる3つの方法を紹介

そもそもの大前提として、オンライン英会話は続けなければ意味がない。継続は力なりという言葉があるように、続けることで初めてレッスンの価値を高めることができる。

ここからは、オンライン英会話を継続させるための3つの方法を紹介していこう。

目的を達成するための目標を定める

オンライン英会話を継続させるためには、まず大きな目的を作り、それを達成するまでに小さな目標を毎回作るようにしてほしい。

大きな目的はざっくばらんなものでも構わない。たとえば、「字幕なしで洋画を見る」「海外留学をする際に困らない会話力を身に付ける」など、とりあえず設定してみよう。

そして、ここで重要なのが大きな目的を達成するまでの小さな目標の設定だ。

まずは自身の英会話レベルを知り、その対策を作る。そして、この会話をできるようにする、単語を覚える、文法を知るなど、短時間で達成できる目標を細かく定めていこう。

当然ではあるが、オンライン英会話だけのレッスンで短期間で英語がペラペラになるわけではない。自身の努力も重要なので、目標を定めながらコツコツと積み上げていきたい。

曜日と時間を決めて習慣化する

人間は習慣にすることで継続しやすくなるため、オンライン英会話でレッスンする曜日と時間は必ず決めておくことをおすすめしたい。

たとえば、「毎週月曜日と木曜日の19時からはオンライン英会話」と決めておけば、この時間帯は勉強をするというスイッチの切り替えが可能になる。

オンライン英会話は時間と場所を問わずにレッスンを受けられるため、多くの方が曜日と時間を決めずにレッスンを行うが、これでは習慣化することができない。

日々の生活の中にオンライン英会話をするという時間を設けるためには、必ずこの日は英語の勉強をするという習慣をつけるようにしよう。

自分のレベルに合ったスクールを見つける

講師の相性や教材のレベルはもちろん、費用感・予約の取りやすさ・サポート対応なども考慮したうえで、自身に最適なスクールを見つけることが重要だ。

ある程度の英語の知識があれば上級者コース、全く英語の知識がなければ基礎知識から教えてくれる初心者コースなど、さまざまなスクールを比較しながら検討してほしい。

もちろん、継続して続けるのであれば費用感も重要な要素となる。どうしても講師や教材などが合わないと感じたら、思い切ってサービスを乗り換えるのも一つの方法だ。

まとめ

ここまで、オンライン英会話が続かない理由と継続するためのポイントを紹介してきたが参考になっただろうか。

場所と時間を選ばずオンラインで英会話の勉強ができるオンライン英会話は、新型コロナウイルス感染症が拡大した社会的背景もあり、高い注目を集めているサービスだ。

自宅にいながら英会話の勉強ができるメリットはあるものの、多くの方が続けられないという悩みを抱えており、実際に半年以上継続している方は約30%というデータも残されている。

オンライン英会話を継続して続けたいと考えている方は、上記で紹介した続けられない理由を把握したうえで、継続できるコツを押さえてレッスンを行ってみてほしい。

▼あわせて読みたい

オンライン英会話が続けられない!なぜ?
オンライン英会話が続けられない原因は、以下の7つの理由が考えられる。

・全く話すことができない
・講師との相性が悪い
・良い意味でも悪い意味でも強制力がない
・習慣化しにくい
・インプットの時間が作れない
・効果を感じられない
・明確な目的が決まっていない

英会話は継続して学習することが成長のカギであるが、オンラインで気軽に学習できる分、「明日でいいや」とついサボりがちになってしまう人も多いようだ。

英語学習を習慣化させるには、明確な目標を設定することが重要。さらに、レッスンを受ける時間・曜日を決めることで、「○曜日の×時間からはオンライン英会話だ」と、自然に勉強モードへのスイッチへ切り替えられるようになるだろう。
おすすめのオンライン英会話は?
編集部おすすめのオンライン英会話は以下の通り。

Kimini英会話|10日間無料体験
ビズメイツ|ビジネス特化型NO.1
レアジョブ|国内シェアNo.1
ネイティブキャンプ|レッスン回数無制限
マイチューター|IELTS・TOEFL対策コースが充実

日常英会話からビジネス英語、試験対策など、英会話を学ぶ目的は人それぞれ。各スクールごとに強みが異なるため、自分の目的にあわせて選ぶのがおすすめだ。

→おすすめのオンライン英会話サービス比較はこちら
株式会社WEB TATE
株式会社WEB TATE

SEO記事をはじめPR記事やセールスライティング、バズることを目的とした配信用コンテンツなどさまざまなWEBライティングに対応できるライター集団。
目まぐるしいユーザーニーズに対応し、対象媒体の状況に合わせた改善/提案まで行っている。
YMYL領域からゲーム・漫画領域まで、多岐にわたるジャンルにおいての執筆が累計10万記事以上あり。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る