本施設のコンセプトは、「どのサーキットにも似ていないコースを持つ、世界に唯一のドライビングクラブ」。伝説のレーサーが走ったコースや、車好きなら誰もが聞いたことのあるコースなど、サーキットを走る人々の憧れになるような、唯一無二のドライビングクラブを目指すという。

デザインを手がけたのは、F1サーキットの設計を手掛けているTilke Engineers & Architects。峠道のような上り20%、下り16%勾配、未知のスピードを体験できる800mのストレートなど、日本初のゼロから設計した全長3.5kmのコースは、チャレンジ精神を刺激してくれるだろう。また、走行用の車両保管と走行前後の車両メンテナンスサービスを受けられるため、安心して愛車で走行を楽しめる。

サーキット内には、日本の伝統建築とモダンを融合したクラブハウスのほか、オーナーズパドック、長期保管ガレージを完備。クラブハウスには、コースを眺めながら食事を楽しめるレストランやドリンクを片手にゆったりくつろげるバーラウンジ、疲れを癒す天然温泉、お子様が安心して遊べるファミリーラウンジなど多数の設備を備える。様々なアクティビティで体を動かすのもいいだろう。

オープン予定は2022年末。初期募集枠の会員権は既に完売、今後の募集枠についてはホームページで確認を。プライベート感溢れるサーキットを、愛車と共に颯爽と駆け抜けよう。

【施設概要】
名称:THE MAGARIGAWA CLUB
所在地:千葉県南房総市
オープン日:2022年末予定
敷地面積:約100万m2
コース設計:全長3.5km、上り20%、下り16%勾配、ストレート800m、コーナー22、標高差250m
アクセス:車で東京都心および羽田空港から約1時間

あわせて読みたい