VELMO Carbon

「VELMO Carbon」は、わずか12.8kgに軽量化を実現した折りたたみ電動アシスト自転車。3Dプリンターを駆使して製造したフレームは、なんと1.1kg。これにより総重量は12.8kgに抑えられ、男性が片手で持ち上げられるほどの軽さを実現した。

「VELMO Carbon」シリーズは軽いだけではなく、電動アシスト自転車本来の性能も高い。核となるバッテリーには、大容量の7.0Ahのシートポストバッテリーを採用。約3時間の充電で最大50kmの走行が可能となり、旅先での長距離移動にも対応できる。予備のバッテリーと合わせると最大100km走行可能というのもうれしい。

また、中長距離の移動をより快適にするため、20インチタイヤやSHIMANOの7~9段変速などを採用。

シートポストとステムの高さを調整できるようになっており、150cmから195cmまで、男女問わず幅広い世代に対応できるのも高ポイント。フレームはブラック、ブルー、オレンジの3色展開で、家族やパートナーと色違いでそろえるのもおすすめだ。

販売予定価格は、320,000円から。現在、Makuakeで特別価格の応援購入を受付中。モデルによって価格が異なるほか、自転車関連グッズとセットになったプランや、予備バッテリーが購入できるプランも用意されている。本気で持ち運びやすさに向き合った電動アシスト自転車で、ストレスのない移動時間を満喫しては。

【製品概要】
製品名:VELMO Carbon-SS/Carbon-C
カラー:ブラック、ブルー、オレンジ
サイズ:800~980mm×1520m
折り畳み時サイズ:660mm×820mm
重量:12.8kg/15.8kg
予約販売:Makuake

▼あわせて読みたい