切り欠き部分が実用的でGOOD

軽く小さく取り回しに優れ、かつ実用性も高いと、なかなか人気の小型ナイフが「OLFA WORKS」の「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」だ。今回、そのグリップ部分に牛ヌメ革を使用した数量限定版が登場する。

このナイフ、刃の根元部分の切り欠きが何かと便利。熱くなった調理器具をひっかけて持つ、ガス缶のガス抜きに穴を開けるなど、キャンプのちょっとしたシーンで重宝する。

水洗いも可能なステンレス刃で取り扱いもラク。切れ味が落ちてきたら替刃もあるし、その点でも気軽に使えそうだ。

メイドインジャパンの品質で機能性も十分、牛ヌメ革を使用したレザーの風合いもそそられる。カラーはレッドとブラウンの2色展開だ。数量限定と言われると、手に入れたい衝動にかられてしまうのが人の心理かも。

発売はまだちょっと先の2021年3月22日(月)予定だ。詳細は公式サイトで。

〈製品概要〉
品名:替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1 レザー
本体色:/ダークブラウン、OW-BK1L-R/レッド
メーカー希望小売価格:2,900円(税別)
発売予定日:2021年3月22日(月)
寸法:全長約121.5mm × 全幅約31.0mm × 全厚約13.9mm
重量:約58.0g
▶︎詳細:「OLFA WORKS」公式サイト

▼あわせて読みたい