キャンプでお手軽・簡単料理を楽しもう!

キャンプでは、時間をかけずに簡単に料理を楽しみたいもの。ダッチオーブンやスキレットだけで手軽にできるキャンプ飯なら、作る工程も味もより一層楽しめるはず。

子どもが喜ぶキャンプ料理や見栄えも楽しめるおしゃれな料理、ソロにピッタリのお手軽レシピまで一挙紹介!

バーベキューコンロはハイスタイル派?ロースタイル派?

キャンプの醍醐味であるキャンプ飯はバーベキューコンロがマストアイテム。調理をするのに便利なハイスタイルのほか、座りながら使えるロースタイル、テーブルの上に置いて使える卓上タイプなど、豊富なラインナップだ。焚き火もできる多機能タイプもあり、使用用途や人数によって選びたい。

キャンプ料理に使いたいナイフは?

料理に使うアウトドアナイフは、刃の厚みがなく手にフィットするサイズを選びたい。定番人気の「オピネル」や「モーラナイフ」など、料理に適した持ち運びに便利な折りたたみ式のナイフも多数ラインナップされている。

アウトドアナイフ1本あれば、料理はもちろん、さまざまなキャンプシーンで便利に使えるはずだ。

子どもが喜ぶキャンプ料理

子連れファミリーキャンプなら、子どもが喜ぶキャンプ飯に挑戦したい。ダッチオーブンを使ったり、焚き火を使ったり、アウトドアならではの環境を楽しみながら子どもと一緒に作ってみてはいかがだろうか。

キャンプやパーティーに 簡単ピザ

出典:クックパッド/by:むしやむしや

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6348569

キャンプの定番にして人気のピザ。市販の生地を使うお手軽ピザもいいが、子共や友人と一緒に生地作りからすれば調理する工程も楽しめるはず。自分好みのトッピングで召し上がれ。

材料(6〜7枚)

  • 中力粉 450g
  • ドライイースト 6g(小さじ2)
  • 砂糖 大さじ3
  • 塩 小さじ2弱
  • サラダ油 大さじ3
  • ぬるま湯 250cc
  • 生クリーム 適宜
  • 溶けるチーズ 適宜
  • 黒胡椒 適宜
  • はちみつ 適宜

作り方

  1. 小麦粉にドライイースト・砂糖・サラダ油・塩を入れ、ぬるま湯を注ぎ、5~10分ひとつにまとめてこねる。
  2. ラップをかけて夏なら外で2時間ぐらい放置して発酵。
  3. ガス抜きして薄く伸ばし、生クリーム・チーズをトッピングしてダッチオーブンでチーズが溶けるまで焼けば完成。黒コショウとはちみつをお好みで。

必要な道具

  • ボウル
  • ラップ
  • ダッチオーブン

キャンプ飯 巻かないオムライス

出典:クックパッド/簡単 by:そやじ
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6819102

市販の冷凍チキンライスを使えば、温めて卵を追加するだけで手軽にオムライスが完成。卵を巻かずに流し込むだけの手軽さなのに、見た目も味もうまいキャンプ飯に。市販品でもひと手間加えるだけでオリジナルのキャンプ飯に早変わり。

材料

  • 油 大さじ2
  • 冷凍チキンライス 600g
  • 玉子 4個
  • ケチャップ 適量
  • イタリアンパセリ 適宜

作り方

  1. プレートに油を敷いて冷凍チキンライスを片面3分、返して2分ほど焼き、中央に寄せる。
  2. 中火にして溶き玉子を流し入れ、均等に広げる。
  3. 火が通ったらケチャップをかけ、イタリアンパセリを添えて出来上がり。人数が多い時にみんなで囲んで食べられる。

必要な道具

  • グリルプレート、もしくはスキレットやフライパンでも可

キャンプの朝のぐるぐるパン

出典:クックパッド/by:honey-miwa

参考URL:https://cookpad.com/recipe/1921607

焚き火料理で作る工程も楽しめるのがパン作り。前日に仕込みをしておけば、現地でもスムーズ。パン生地を竹串に巻く工程は、子どもも率先して手伝ってくれるはず。子どもはもちろん、グループキャンプなどでもおすすめの一品。

材料

  • ★強力粉 500g
  • ★砂糖 大さじ5
  • ★塩 小さじ2
  • ★クリープ 大さじ3
  • ぬるま湯 400CC
  • イースト(インスタントドライ) 12g
  • バター 40g
  • 打ち粉 少々

作り方

  1. 前日に★の材料を袋に入れておき、現地でイースト・ぬるま湯を入れて袋の中で20分くらいこねる。
  2. 全体がまとまったらバターを入れてさらにこねてからボールに移し、ラップをして温かいところで30分発酵。
  3. 10等分して竹串に巻き、焚き火の上で返しながら全体を10分くらい焼いたら出来上がり。

必要な道具

  • 魚用竹串(太め)10本
  • 焚き火台

キャンプ飯♡マシュマロチョコサンド

出典:クックパッド/by:フシッチェ

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6721478

キャンプの定番デザートいえば「スモア」。クラッカーと板チョコとコラボは、子どもも大人もあと引くおいしさ。洗い物も出ず、片付けが楽なのもうれしいポイント。

材料 (1人分)

  • クラッカー 2枚
  • 板チョコ(ブラック) 1カケ
  • マシュマロ 1個

作り方

  1. 竹串などにマシュマロを刺し、焚き火やバーナーでこんがり焼き色がつくまで焼く。
  2. マシュマロが熱いうちにチョコ1カケと一緒にクラッカーでサンドするだけ。

必要な道具

  • 竹串(マシュマロを焼く用)
  • 焚き火台もしくはバーナーなど

塩キャラメル★ポップコーン

出典:クックパッド/by:すがみほ

参考URL:https://cookpad.com/recipe/657613

ついつい手が伸びてしまうポップコーンは、キャンプで出来たてを食べるのがおすすめ。ポップコーンな豆がポンポン弾ける様子は子どもも大喜び。塩バターやバターしょうゆなど、さまざまな味のアレンジも可能だ。

材料

  • ポップコーン豆(乾燥もろこし) 50g
  • サラダ油 大さじ1
  • グラニュー糖 40g
  • 塩 小さじ1/3弱
  • 水 大さじ1
  • 無塩バター 20g
  • ポーションミルク 1個

作り方

  1. フライパンにポップコーン豆と油を入れ、全体に油をいきわたらせ、蓋をしてから中火にして揺すりながらポンポンさせる。
  2. 音がしなくなったら一度皿にあけ、フライパンにグラニュー糖・塩・水・バターを入れ、茶色くなったら火を止めポーションミルクを入れてカラメルを作る。
  3. あとはカラメルにポップコーンを加えてよく混ぜるだけでOK。

必要な道具

  • フライパン

皿いらずで簡単便利なスキレット料理

スキレットを使った料理はなら、そのままテーブルに置いて食けば見た目も後片付けも楽。ファミリーキャンプはもちろん、ソロキャンプにもおすすめだ。

スキレットで簡単♪カマンベールアヒージョ

出典:クックパッド/by:フタモッチ
参考URL:https://cookpad.com/recipe/5742128

キャンプ飯の「THE定番」のアヒージョは、カマンベールを追加するだけで見た目も豪華な一品に。好みのスパイスや食材を変えるなど、アレンジしやすいのも人気の理由。

材料 (2人分)

  • カマンベールチーズ 1個(約100g)
  • オリーブオイル 100ml
  • にんにく 一片
  • 鷹の爪 お好みで
  • 塩 小さじ1
  • ★ソーセージ お好みで
  • ★マッシュルーム お好みで
  • ★エリンギ、えのき 御好みで

作り方

  1. オリーブオイルを少量いれたスキレットでスライスしたニンニクを炒め、香りが付いたら残りのオリーブオイルと鷹の爪を中弱火ぐらいで炒める。
  2. 塩を入れて味を整え、オイルがあたたまったら8等分に切ったカマンベールとお好みの具材を入れて弱火で5分。
  3. チーズが崩れても美味しいアヒージョの完成。

必要な道具

  • スキレット

スキレットで簡単♫スパニッシュオムレツ

出典:クックパッド/by:アトリエ沙羅

参考URL:https://cookpad.com/recipe/3427393

野菜もたっぷり取れるボリューミーな一品。スキレットに具材を入れる際は、8割以内に収めるのがポイント。それ以上入れると溢れてしまう場合があるため注意。

材料(スキレット6インチ/内径15cm/1枚分)

  • 卵(M) 2個
  • じゃがいも 1個
  • ベーコン(ハム)2枚
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/3個
  • にんにく(みじん切り) 1片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • 粗挽きコショウ 適量

作り方

  1. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にみじん切りにしたニンニクを炒めて香りをつける。
  2. 薄く切ったじゃがいも、短冊切りにしたベーコン、薄切りにした玉ねぎを加えてさらに炒める。じゃがいもに火が通ったら取り出しておく。
  3. 溶き卵に炒めた具材を入れ、塩コショウで味付けして混ぜる。
  4. スキレットに薄くオリーブオイルを塗り、中弱火にして温まったら3を流し入れ、蓋を閉じて弱火で3分焼く。
  5. 蓋を閉じたままスキレットをひっくり返し、蓋の上に乗せてもう片面も3分焼けば完成。最後にお好みでパセリを振りかける。

必要な道具

  • スキレット
  • フライパン

スキレットで♪アボトマチーズ焼き♡

出典:クックパッド/by:ぷごさん

参考URL:https://cookpad.com/recipe/3444427

メイン料理の他にもう一品ほしいときにおすすめのスキレットレシピ。火を通さなくても食べられる食材を使っているため、焼き加減はお好みで。トッピングのチーズはバーナーなどで炙ればより手軽にできる。

材料(2人分)

  • トマト 1/2個
  • アボカド 1/2個
  • ベーコン 10センチ×3枚
  • マヨネーズ 大さじ1
  • ピザ用チーズ お好み
  • ハーブソルト 少々
  • 好みのハーブ 適量

作り方

  1. オリーブオイルを塗ったスキレットにトマト、アボカド、1cm幅にカットしたベーコンをのせる。
  2. ハーブソルトなどお好みのハーブを振り、さらにマヨネーズ、ピザ用チーズをトッピングして焼く。
  3. 蓋をしてチーズに焦げ目がついたら出来上がり。

必要な道具

  • スキレット

ファミリーやグループに最適!ダッチオーブン料理

ダッチオーブン料理は、キャンプ飯の定番。焼いたり、煮込んだりできる万能アイテムだけに、さまざまなアレンジ料理が可能だ。

鶏肉1匹丸ごと使った豪快ローストチキン

万能なダッチオーブン料理なら焚き火で作るローストチキンが定番人気。好みの野菜と一緒に入れれば、ボリュームたっぷりの一品に。ダッチオーブンの蓋に炭を置いて上からも熱を加えるのがポイント。

材料(4人分)

  • 丸鶏 1羽
  • にんにく 5~6片
  • 青ネギ 1本
  • ニンジン 1〜2本
  • ジャガイモ 2〜3個
  • タマネギ 2個
  • 塩、コショウ、クレイジーソルトなど 適量

作り方

  1. 丸鶏を水でよく洗い水気を拭き取り、お腹の中に皮をむいたニンニク丸ごと投入。
  2. お腹の中と外側にクレイジーソルト、コショウをたっぷり振り、ダッチオーブンの底に青ネギを敷き詰めた上に丸鶏を入れる。
  3. その周りに大きめにカットしたニンジン、ジャガイモ、タマネギを皮ごといれる。
  4. 蓋を締め、蓋上部に炭を置いて焚き火で焼けば完成。調味料はお好みで。

必要な道具

  •  ダッチオーブン&蓋

サバの干物で炊き込みご飯

出典:楽天レシピ/by:RealityMonster

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1680001363/

ダッチオーブンなら、焼き魚とだし汁の旨味がたっぷり感じられる炊き込みご飯もお手の物。焼き魚は市販の物を使えばより時短料理になるのでおすすめ。おかずが進む一品になること間違いなし。

材料(3〜4人分)

  • 鯖の干物(調理済みでも可) 1尾
  • 玉ねぎ 1個
  • 米 2合
  • 生姜 少々
  • ごま油 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • 和風だし 小さじ2
  • あさつき(大葉)、白ごま 適量 

作り方

  1. ダッチオーブンにごま油を入れて生姜を炒める。
  2. さらに玉ねぎを入れ、透明になったら事前に研いでおいた米、醤油を入れて混ぜ合わせる。
  3. ヒタヒタになるくらい水を入れて和風だしを投入する。
  4. 事前にグリルで焼いた魚(市販の加工済みでも可)を入れ、蓋をして強火で焼き、湯気が出始めたら弱火に。
  5. さらに15〜20分炊き、湯気が出なくなったら10秒ほど強火にしてから火を消して10分蒸らす。お好みで白ごまを振りかけて完成。

必要な道具

  • ダッチオーブン&蓋

塩豚風ポトフ☆ほったらかし温か煮込みスープ

出典:楽天レシピ/by:balletmom

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1080019454/

下ごしらえした食材を入れて煮込むだけで、肉や野菜から出た旨味が楽しめる一品に。秋冬など寒い時期にもピッタリの栄養満点のスープ。

材料(6〜8人分)

  • 豚スペアリブ 500g
  • じゃがいも 3個
  • にんじん 2本
  • 玉ねぎ 小さめ3個
  • キャベツ 1/8個
  • 洋風出汁 1500ml
  • 白ワイン 100ml
  • めんつゆ 100ml
  • 塩 小さじ2
  • コショウ 少々

作り方

  1. 一口大にカットしたジャガイモを水にさらし、芯を取ったキャベツを縦に二等分しておく。
  2. ダッチオーブンに洋風だしに白ワインを加え、乱切りにしたニンジン、皮をむいた丸ごと玉ねぎ、スペアリブを投入して強火にかける。
  3. 沸騰後、アクを取り蓋をして90分ほど弱火で煮込む。
  4. ジャガイモ、キャベツ、めんつゆ、塩を入れてさらに30分煮込んだら完成。

必要な道具

  • ダッチオーブン&蓋

おしゃれなキャンプ料理

食材の彩りや配置、添える食材などを工夫すれば、簡単におしゃれなキャンプ料理の出来上がり。アルミホイルを使って包み焼きにするだけでも、おしゃれな一品に。

【キャンプ飯】お父さんの簡単パエリア

出典:クックパッド/by:還暦の台所星人

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6367064

SNS映えするおしゃれな料理パエリア。材料を炒めれば、そのままご飯と一緒に煮ればいいだけの簡単キャンプ料理。焼き加減にさえ気をつければ、失敗しないおしゃれ飯の出来上がり。

材料

  • コンソメ 2〜3個
  • サフラン ふたつまみ
  • ぬるま湯 500cc
  • 米 2〜3合
  • オリーブ油 50cc
  • 白ワイン 50cc
  • ニンニク 1個
  • 赤エビ(有頭) 4〜5匹くらい
  • ムール貝 10個くらい
  • 玉ねぎ(ざく切り) 半分
  • パプリカ(ざく切り) 1〜2個
  • ミニトマト(横半分切り) 10個くらい

作り方

  1. ぬるま湯にコンソメ、サフランを混ぜ入れサフラン水を作る。
  2. たっぷりのオリーブオイルにニンニクのみじん切りを入れた後、魚介類、野菜を炒める。
  3. 火が通ったら白ワインを加えてさらに炒め、サフラン水適量とお米を入れて煮る。
  4. 米の硬さを見ながらサフラン水を適宜加えればOK。少しご飯の芯が残るくらいになったら混ぜれば完成。

必要な道具

  • 大きめのフライパン

簡単キャンプ飯♫ほったらかしローストビーフ

出典:楽天レシピ/by:CHICO☆★

参照URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1670018791/

ボリュームたっぷりで肉汁のジューシーさがあと引くおいしさのローストビーフ。前日に仕込みをしておけば、当日は焼くだけなので、初めてのキャンプでもおすすめの一品。

材料(4人分)

  • 牛もも肉 300g
  • ハーブソルト 大さじ1
  • おろしニンニク 大さじ1
  • ★おろし玉ねぎ 1/4個
  • ★ポン酢 大さじ4
  • ★しょうゆ 大さじ1

作り方

  1. 前日に、牛もも肉にニンニクとハーブソルトをすりこみ、ジップ付きの保存袋にいれて冷蔵保存しておく。
  2. 牛肉を常温に戻し、フライパンで1分30秒〜2分焼く。
  3. こんがり焼けたら2枚重ねたアルミホイルでしっかり巻いて1時間ほどおく。
  4. その間に★の調味料をフライパンで煮詰めてソースを作っておく。

必要な道具

  • アルミホイル
  • フライパン

簡単手軽なキャンプ料理

食材を混ぜたて焼いたり炒めたりするだけのお手軽・ズボラキャンプ飯。料理が苦手でも、めんどうでも、これならあっという間にうまいキャンプ飯の出来上がり。

キャンプ飯☆フライパンでペッパーランチ

出典:クックパッド/by:rafutee

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6772811

フライパンひとつでできるガッツリキャンプ飯。包丁を使わず材料を入れて焼くだけの手軽さがうれしい。キャンプ料理になるべく時間をかけたくない人にもピッタリ。

材料(2人分)

  • ご飯 1.5合
  • 牛肉 200g
  • コーン(缶詰め) 適量
  • ネギ 適量
  • バター 20g
  • アウトドアスパイス 適量
  • 焼き肉のタレ 適量

作り方

  1. フライパンに油をひき、ご飯と牛肉を盛り、アウトドアスパイス(塩コショウでも可)、コーン、ネギをちらす。
  2. 中央にバターをのせて火にかけ、混ぜながら肉に火を通す。
  3. 焼き肉のタレを味を見ながら適量かけ、肉に火が通ったら完成。お好みでニンニクスライスを入れてもOK。

必要な道具

  • フライパン

キャンプ飯ホットサンドクッカーで失敗しない焼き餃子

出典:楽天レシピ/by:Northfield

参考URL:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1500043950/

材料一つであっという間にできるお手軽料理が、ホットサンドクッカーで焼く冷凍餃子。同様に肉まんもホットサンドメーカーで焼けばカリッとうまい一品に。

材料(1人分)

  • 冷凍餃子(水餃子用) 9個(クッカーに入る量)
  • サラダ油 ひとまわし

作り方

  1. 冷凍餃子を沸騰したお湯でゆで、ザルに上げて冷水で冷ます。
  2. ホットサンドクッカーに油をしき、餃子を並べて弱火で焼く。
  3. 焼き加減を見ながら両面がこんがり焼けたら完成。

必要な道具

  • ホットサンドクッカー

きのこたーっぷり鮭のホイル焼き

出典:クラシル

参考URL:https://www.kurashiru.com/recipes/e6584ddf-4110-45a5-9fe2-a2dd708db596

便利なアルミホイルは、キャンプ料理に大活躍のアイテム。材料を切ってアルミホイルで包んで焼くだけの手軽さは、失敗もなく時短料理としても優秀な一品。旬の野菜やキノコなど、時期によって材料を変えればまったく違ったレシピに。

材料(2人前)

  • 鮭の切り身 2切れ
  • しめじ 1/2株
  • えのき 1/2株
  • バター 10g
  • しょうゆ 大さじ1
  • 塩こしょう 適量
  • 料理酒 大さじ1
  • 水 50ml

作り方

  1. 大きめのフライパンにアルミホイルをしき、鮭と石づきをとったエノキとしめじを入れる。
  2. 塩コショウ、醤油、料理酒、バターを入れて包む。
  3. アルミホイルの周りに水をかけて蓋をする。弱火で15分加熱して鮭に火が通ったら完成。

必要な道具

  • フライパン

簡単キャンプ飯 ジャーマンポテト風おつまみ

出典:楽天レシピ/by:Northfield

参考ULR:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1500044096/

次もホットサンドクッカーを使った簡単&時短レシピ。塩コショウなど好みのスパイスを振りかけて、サッと作れる酒のつまみにもピッタリの一品。

材料

  • (1人分)
  • じゃがいも 50g
  • タマネギ 50g
  • ベーコン 1枚
  • 塩コショウ 小1
  • 片栗粉 大1

作り方

  1. 千切りにしたジャガイモとタマネギに片栗粉と塩コショウを振りかけ混ぜておく。
  2. ホットサンドクッカーに細かくカットしたベーコン、ジャガイモ、タマネギを入れ蓋を閉めて表裏5〜6分じっくり熱して火が通れば完成。ハムやウインナーを入れてもOK。

必要な道具

  • ホットサンドクッカー

キャンプ飯☆簡単カレーパン

出典:クックパッド/by:ippokochan

参考URL:https://cookpad.com/recipe/5924308

惣菜パンにひと手間加えて、卵とチーズの濃厚な味が食欲を誘う一品。バーナーがあれば、炙ったチーズの香ばしさがプラスされてより濃厚な味に。

材料(1人分)

  • ミックスチーズ 適量
  • 市販のカレーパン 1つ
  • 卵黄 1個分
  • パセリ 適量
  • スライスチーズ 2枚
  • サラダ油 適量
  • ブラックペッパー 適量

作り方

  1. カレーパンのパン部分を丸く切りその中に卵黄、ミックスチーズを入れて、油を多めに入れたスキレットで焼き揚げる。パンを動かしながら揚げないと焦げるので注意。
  2. パン部分がサクサクになってきたら卵とミックスチーズ部分をバーナーで炙る。
  3. 最後にスライスチーズ、ブラックペッパー、パセリをトッピングすればとろとろカレーパンの出来上がり。

必要な道具

  • フライパンもしくはスキレット
  • バーナー

ソロキャンプにもピッタリ!メスティン料理

ソロキャンパーの間でも人気のメスティンは、炊き込みご飯やパスタもお手の物。シングルバーナーでも手軽にできるメスティンレシピは覚えておいて損はないはず。

簡単!メスティンで作るペペロンチーノ

出典:クックパッド/by:ぽろけん
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6765663

メスティンだけで作るお手軽パスタ。パスタの茹で汁を捨てる必要もなく、材料を炒めてあとは麺と一緒に茹でればできる。ソロキャンプにもピッタリの一品だ。

材料(1人分)

  • パスタ(細め)5分茹で 100g
  • オリーブオイル たっぷり
  • ベーコン 3枚
  • 玉ねぎ 1/4
  • きのこ類(しめじ・舞茸) 好きなだけ
  • ガーリックパウダー 小さじ2〜3
  • 粗挽き胡椒 適宜
  • パセリ 適量

作り方

  1. メスティンにオリーブオイルを入れ、ベーコン、きのこ類、玉ねぎを炒める。
  2. さらにパスタを入れて浸かるぐらいまで水を入れ、パスタの茹で時間プラス2分ぐらい、フタをして茹でる。
  3. 茹で上がったらガーリックパウダーと粗挽き胡椒をかけ、混ぜながら水分を飛ばし、最後にパセリやオリーブオイルを少量かけて出来上がり。

必要な道具

  • メスティン

メスティンで作る絶品簡単あさりごはん

出典:クックパッド/by:snow42195
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6455110

缶詰とメスティンで簡単にできる炊き込みご飯。調理済みで味が付いた缶詰を使えば、炊き込みご飯もより手軽にできるのでおすすめ。

材料

  • お米 1合
  • あさり缶 1缶
  • めんつゆ 大さじ3
  • 水 合計で180になるように

作り方

  1. 事前に研いで水を切って用意したお米をメスティンに入れて、あさり缶を水分ごと投入。
  2. 水と味付けのめんつゆをメスティンのハンドル接合部分まで入れて(ちょうど180ccくらいになる)よく混ぜる。
  3. 火が消えたら裏返してタオルに包み、10分ほど蒸らせば完成。

必要な道具

  • メスティン

メスティン* コーンバターライス*

出典:クックパッド/by:みうぇいた。
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6372604

コーンとバターのコラボで、間違いないおいしさのコーンバターライスの完成。バーナーや焚き火でもいいが、ポケットストーブを使えば、より失敗なく手軽に調理可能だ。

材料(4人分)

  • 米 2合
  • とうもろこし 好きなだけ
  • ★白だし 大さじ2
  • ★お塩 ひとつまみ
  • バター 10g
  • ブラックペッパー(大人用) 好きなだけ

作り方

  1. ラージメスティンで2合分の米を1時間ほど水に浸し、コーンと★の調味料を入れる。
  2. ポケットストーブに固形燃料をセットし火が消えるまで炊飯。
  3. 火が消えたらタオルで包んでひっくり返し、20分以上蒸らす。
  4. 最後にバターを入れて全体を混ぜればOK。

必要な用具

  • ラージメスティン
  • ポケットストーブ
  • 固形燃料 30g

朝食にぴったりのキャンプ料理

キャンプでの朝食は、簡単にできて体に優しいものがおすすめ。パンに塗って食べるディップやスープなら清々しい朝を迎えられるはず。

簡単おつまみ*ツナとアボカドのディップ*

出典:クックパッド/by:melonty

参考URL:https://cookpad.com/recipe/1668257

火を使わないため、バタバタする朝食時やちょっと小腹空いたときにも便利。バケットやクラッカーにディップして、ワインなどのおつまみにもおすすめ。

材料

  • アボカド 1個
  • ツナ缶 1缶
  • レモン汁 5~6滴
  • 塩コショウ 少々
  • ポン酢 大さじ1
  • 玉ネギ(みじん切り) 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2~
  • フランスパンやクラッカー 適量

作り方

  1. 5mm角に刻みレモン汁をふったアボカドに塩コショウで軽く味付けしてポン酢を混ぜる。
  2. 玉ねぎはスライスしたままでも良いが、お好みで辛み抜きに塩揉み洗いをして絞っておく。
  3. 油を切ったツナ缶とアボカド・玉ねぎを混ぜ、マヨネーズで和えたらディップの完成。

必要な道具

  • ボウルやシェラカップなどの容器

キャンプ フレンチトースト 焼き上手さん 

出典:クックパッド/by:そやじ
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6819109

朝食時はもちろん、おやつにもピッタリのフレンチトースト。トッピングは砂糖やシナモンなどお好みでアレンジ自在。スキレットやフライパンを使う際は、火加減に注意。

材料

  • ★卵 3個
  • ★牛乳 250cc
  • ★砂糖 約30g
  • パン 1袋
  • チューブバター 10cm
  • クリームチーズ 適量

作り方

  1. ★を混ぜてプレートなどに流し入れ、パンに染み込ませる。パンは時々押して吸わせると良い。
  2. 40分ぐらい浸したら裏返し、さらに10分吸わせる。
  3. チューブバターを10cmくらい使い、中火でパンを両面焼いたら、クリームチーズをのせて出来上がり。

必要な道具

  • プレートもしくはスキレット、フライパン

キャンプの朝食スープ&デップ

出典:クックパッド/by:マルヤマ☆ソトメシ
参考URL:https://cookpad.com/recipe/5763476

ベースはクリームコーン缶で、あとは残りものの食材を入れる時短スープ。さらにスープを使ってディップも作れる一度で二度おいしいレシピ。キャンプで余りがちな食材を使えるのもうれしいポイント。

材料:(4人分)

  • 残り野菜 あるだけ
  • 残り肉 あるだけ
  • クリームコーン缶 1缶
  • チーズ(とろけるタイプ) 適量
  • カレー粉 小さじ2
  • 塩コショウ 適量
  • 水 500CC
  • コンソメ 1個

作り方

  1. ざっくり切った具材をコーンクリームとコンソメの素、水と一緒に鍋に入れて煮込む。
  2. 塩コショウで味を整えてまずスープが完成。
  3. おたま1つ分をフライパンもしくはスキレットなどに移し、チーズ、カレー粉を投入。
  4. 火にかけてチーズが溶けたらディップが完成。

必要な道具

  • 鍋・クッカー
  • フライパンまたはスキレット

火を使わないお手軽簡単キャンプ飯

キャンプ料理で火を使わないレシピを覚えておくとなにかと便利。時間のかかるメイン料理前にさっと出したり、酒のつまみにもベストマッチ。

火を使わないアヒージョ風ソース

出典:クックパッド/by:Mammy’s
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6817741


バケットにつけたり、エビや魚介類を炒める時に使ってもおいしい火を使わないディップソース。多めに作ってパスタソースとしてもおいしい一品。

材料

  • アンチョビペースト お好み
  • ニンニクチューブ お好み
  • オリーブオイル お好み 
  • マジックソルト 2〜3振り
  • ブラックペッパー お好み
  • バゲット 食べる分

作り方

  1. 少し深めの小皿にアンチョビペーストとニンニクおろしチューブをお好みの量入れる。
  2. マジックソルトやブラックペッパーなど、お好みで加える。
  3. エクストラバージンオイルを入れてよく混ぜたら完成。量は、

必要な道具

  • シェラカップなどの容器

火を使わない簡単調理♡きゅうりの梅肉和え

出典:クックパッド/by:ありがとう♡MoMo
参考URL:https://cookpad.com/recipe/6300261

材料をカットして混ぜるだけの簡単レシピ。最初に作ってクーラーボックスなどで冷やしておくと食べる時にしんなりして味もまとまるのでおすすめ。夏の暑い時や食欲がないときにサッパリと食べられるので、追加の1品にちょうど良い。

材料

  • きゅうり 2本
  • 大葉 10枚
  • 梅干し 1~2個
  • ちりめんじゃこ(しらすでも) お好み量
  • ごま お好み量

作り方

  1. 細切りにしたきゅうり、千切りにした大葉、種をとって包丁で細かくした梅干しをボウルで混ぜるだけ。

必要な道具

  • シェラカップなどの容器

簡単まぐろの漬け丼

しょうゆやめんつゆがあればできるマグロの漬け丼は、夏に食べたい一品。小ネギや大葉などのほか、アボカドやいくらなど、好みのトッピングでいただきたい。

材料(2〜4人分)

ご飯 1人分
まぐろ 適量
しょうゆ(めんつゆでも可) 適量
卵黄 1個
小ネギ、大葉、アボカド お好み

作り方

  1. 食べやすいサイズにカットしたマグロをしょうゆに漬ける。
  2. ご飯にのせて、お好みでネギ・大葉を散らして出来上がり。

必要な道具

  • シェラカップなどの容器

キャベツとコンビーフのおつまみサラダ

出典:クックパッド/by:rsキッドにゃえ好き
参考URL:https://cookpad.com/recipe/5097603

10分でできるおつまみサラダ。そのまま食べるもよし、サンドウイッチなどにいれるもよし。お酒が進むおうすめの一品料理。

材料(2人分)

  • キャベツ 4枚(200g)
  • マヨネーズ 大さじ1
  • コンビーフ缶詰 1/2缶(40〜50g)
  • 塩(できれば粗塩) 小さじ1/2
  • 粗びき黒胡椒(お好みで) 適量

作り方

  1. ざく切りか千切りにしたキャベツに塩を振り、全体にまぶして揉み込む。
  2. しんなりしたら水気を絞り、コンビーフとマヨネーズで和えるだけ。お好みで粗びき黒胡椒も。

コンビーフは耐熱容器に入れて軽くレンジにかけるとほぐしやすくなる。キャンプに行く時は事前に作って行って、すぐ食べられるおつまみにもよい。

必要な道具

  • シェラカップなどの容器

キャンプで役立つ簡単レシピで充実のアウトドア体験を!

キャンプ料理にたっぷり時間をかけるもよし、お手軽時短レシピを楽しむもより、どんなメニューも自然の中で食べるそれは最高に贅沢なレシピに違いない。

キャンプ料理に必要不可欠な鍋やフライパンは?

キャンプで使える便利な鍋・クッカー類は、折りたたみができたり、重ねて収納ができたりと、便利な使い勝手が魅力。アルミやステンレス、チタンなど、素材の違いもさまざまあり、軽さを重視したいのか、蓄熱性を重視したいのかなど、条件に合ったものを選ぼう。

また、料理好きならフライパンや鍋などがセットになったものを選ぶのもおすすめだ。

キャンプで便利なコンロは?

キャンプ料理に便利なコンロには「卓上・カセットコンロ」のほか、コンパクトに収納可能な「シングルバーナー」、2口のゴトクが備わった「ツーバーナー」など、特徴が異なるものが多数展開されている。

ソロキャンプなら軽くて持ち運びに便利なシングルバーナー、ファミリーなら同時に料理ができるツーバナーが便利。

焚き火で料理をするのが面倒な場合や簡単に済ませたい朝食などは、卓上・カセットコンロでさっと作るのもいいだろう。

キャンプ料理にベストマッチなアウトドアテーブルは?

アウトドアテーブルは、高さが異なるハイテーブル・ローテーブルに加え、2wayテーブルがあるため、椅子の高さに合わせたものを選ぶといいだろう。また、仕様する人数によってサイズを選ぶのも大事。素材もさまざまで、ダッチオーブンやスキレットなど、熱いものを直置きできるものや、おしゃれな木製テーブルも。

キャンプにおすすめのアウトドアチェアは?

キャンプで使用する椅子は、テーブルに合わせてロータイプとハイタイプを選ぶのがベター。また、軽量コンパクトタイプ、難燃性素材タイプ、リクライニングするタイプなど、さまざまな特徴も加味したうえで自分にピッタリの椅子を選ぼう。

機能的なケトルからおしゃれなケトルまで!

キャンプケトルは、コーヒーを飲んだり、お湯を沸かしたりと多機能に使えるアイテム。ケトルを選ぶポイントは、形状、素材、容量の3つ。形状は、大別すると、やかんタイプ、寸胴タイプ、縦長タイプの3種。素材は、アルミ・ステンレス・銅・ホーローの主に4種がある。使用する人数や状況によって自分にとってベストなものをチョイスしたい。