キャンプで使いたい鍋・クッカーの種類・選び方

キャンプに行くならひとつは持って行きたいのが、おいしいキャンプ飯を作るための鍋・クッカー。一般家庭の調理器具に比べて、径が小さくコンパクト。持ち手がたためるなど、持ち運びの際にスペースを取らない工夫がされているものが多いのも特徴。

煮る・炒めるなど簡単な料理から、ダッチオーブンやスキレットと併用してもう一品作る時など、鍋・クッカーはアウトドア料理の幅を広げてくれるアイテムだ。

そのまま器として使用もできる鍋は、キャンプスタイルにあわせたサイズを選択したい。用途にあった素材や形を見極め、ソロからファミリーまで、キャンプ料理の満足度をアップさせよう。

素材はアルミ・ステンレス・チタン

ダッチオーブンやスキレットなどは「鉄製」だが、鍋・クッカーは「アルミ」「ステンレス」「チタン」が主流。持ち歩きしやすい「軽量性」、調理しやすい「熱伝導性」など、素材による違いを確認して、自分にピッタリの鍋・クッカーを選ぼう。

アルミ素材

熱伝導率が非常に高く、表面に加工がされているなら焦げ付きにくくなり、調理が楽にできる。保温性は低め。価格が安価なので入手しやすい。直接器として使う場合、取手などが熱くなるので、対策されたものを。軽量で持ち運びしやすいのもメリット。

ステンレス素材

保温性が高く、料理が冷めにくい。若干熱伝導低く、沸騰まで少し時間がかかる。強火だと焦げ付きやすいため、火加減には注意。耐久性・耐酸性に優れていて、多少手荒に扱っても変形することはない。ほかの素材と比較するとやや重量がある。

チタン素材

3つの素材の中で、一番軽量な素材。耐久性も優れ衝撃に強い。熱が逃げにくく、保温性も高め。熱伝導率が低く食材の火の通りにムラが出る場合があり、炊飯にはあまり向いていない。

形状 深型・浅型

鍋・クッカーの形状は、深型と浅型の2種がある。深型は、収納時に中にも道具などを入れることができ、収まりが良いのが特長。だが、深さがある分、熱の回りがゆっくりで、炒め物には不向き。液体の調理には向いている。

浅型は火に当たる面積が広い分、熱の回り方が良く、炒め物・焼き物におすすめ。料理の内容次第で、深型か浅型を選択して使い分けよう。

簡単にできるお手軽キャンプ料理レシピ!

キャンプでは、おいしく簡単にできるレシピが人気。キャンプ初心者でもさっと作れる簡単レシピなら作る工程も楽しめるはず。鍋やフライパン、スキレットを使ったお手軽キャンプ料理でも、自然の中で食べると一層おいしい。ファミリーキャンプなら子供と一緒に作ったり、ソロキャンプならバーナーで手軽に時短キャンプ料理を楽しもう。

▼あわせて読みたい!おすすめ記事

キャンプ用おすすめ&人気の鍋・クッカーセット11選

フライパンやライスクッカーがワンセットになったファミリーキャンプで活躍するおすすめの鍋・クッカーをご紹介。重ねてコンパクトに収納できるなど、持ち運びの時のサイズも要チェックだ。

Coleman(コールマン)/アルミクッカーコンボ

Coleman(コールマン)/アルミクッカーコンボ

フライパン、ポット、ライスクッカーが一つにすっきり収納でき、持ち運びしやすい収納ケースも付いたアルミ製のクッカーセット。表面は焦げ付きを防止するノンスティック加工。このセットがあれば、キャンプに必要なものがそろい、ファーストクッカーとしてもおすすめ。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(ノンスティック加工)、ステンレス
収納時サイズ:約直径25×高さ20cm
総重量:約3kg
コールマン

Coleman(コールマン)/アルミクッカーセット

Coleman(コールマン)/アルミクッカーセット

ウォックパンを中心に構成したクッカーのセット。焦付き防止加工が施され使いやすい。約2.5mmのアルミで熱伝導率をアップしているのもポイント。ハンドルは着脱でき、付属の収納ケースにコンパクト片づけられる。煮る、炒める、蒸す、焼く、揚げるなど、さまざまな調理が可能。

【商品詳細】
素材:本体/アルミニウム(ノンスティック加工)、ステンレス
収納時サイズ:約直径29×高さ13cm
総重量:約2.6kg
コールマン

snow peak(スノーピーク)/フィールドクッカーPRO.1

snow peak(スノーピーク)/フィールドクッカーPRO.1

全部で9つのアイテムが一つに収納できるスタッキング性に優れたセット。セット内容は調理に便利な水切りカゴとビリーポット、フライパン。焚火や炭火にも対応していて、煮る・焼くの調理がこなせる。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納時サイズ:直径25×21cm
総重量:3.3kg
スノーピーク

UNIFRAME(ユニフレーム)/fan5DX

UNIFRAME(ユニフレーム)/fan5DX

アウトドアメーカー「UNIFLAME」のロングセラーモデルでもあるフルセットクッカー。4~5人分の料理をまかなえるセット内容で、一つあると便利なケトル(別売り・山ケトル900)もスタッキング可能。セット内容は、ライスクッカー、フライパン、大鍋、片手鍋、メッシュバスケットなど。

【商品詳細】
素材:アルミニウム・ステンレス
収納時サイズ:約直径23×高さ19.5cm
総重量:約3kg
ユニフレーム

STANLEY(スタンレー)/ベースキャンプクックセット

STANLEY(スタンレー)/ベースキャンプクックセット

アウトドアの調理に必要なものがギッシリ詰まった、老舗人気メーカー「STANLEY」のクックセット。フライパンや鍋のほか、まな板、フライ返し、皿やボールなどのカトラリー類含む19ピースがセットされ、ひとまとめに収納可能。皿を立てて乾かせるスタンドやスタッキング順が記された蓋など、細かい配慮がうれしい。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納時サイズ:約直径23.9×高さ16cm
総重量:約2.2kg
スタンレー

MSR(エムエスアール)/フレックス4システム

MSR(エムエスアール)/フレックス4システム

5.3リットルの大鍋と3.2リットルのポット、ポリプロピレンの断熱マグ4個、ディープディッシュプレートL2枚・M2枚などを組み合わせた、ファミリーキャンプにおすすめのセット。内部は焦げ付きにくいデュラライト加工が施されている。

【商品詳細】
素材:アルミニウム
収納時サイズ:約直径30.5×高さ15.9cm
総重量:約1.666kg
モチヅキ

GSI(ジーエスアイ)/バガブーベースキャンパー ラージ

GSI(ジーエスアイ)/バガブーベースキャンパー ラージ

4人グループのキャンプに必要な調理道具が一つになったセット。フライパンのハンドルは、アタッチメントで取り付け可能で、調理中に取れることなく、しっかり固定してくれる。湯切りができる鍋フタや収納用のスタッフバッグ付き。

【商品詳細】
素材:アノダイズド合金(テフロンコーティング)
収納時サイズ:約直径25.4×高さ15.2cm
総重量:1.474kg
ジーエスアイ

LOGOS(ロゴス)/ファミリークッカーセット

LOGOS(ロゴス)/ファミリークッカーセット

ファミリーキャンプにちょうどいい大鍋、小鍋、フライパンの3点セット。大鍋はトライポッドなどに吊せるハンドル付きで、料理の幅も広がる。本体は傷つきにくいハードアルマイト加工。メッシュ素材の収納袋付き。

【商品詳細】
素材:アルミニウム・ステンレス
収納時サイズ:約幅22.5×奥行21×高さ14.8cm
総重量:約1.2kg
ロゴス

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/アルミクッカーMセット

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/アルミクッカーMセット

軽量で熱伝導性に優れたアルミ製のフライパン、3リットルと2リットルの鍋の3点セット。ハンドルが折り畳めるので、鍋を重ねて付属のメッシュバッグに収納できる。フッ素樹脂加工でこびりつきにくく、手入れも簡単。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(アルマイト加工)
収納時サイズ:約直径20×高さ13.5cm
総重量:約1.0kg
キャプテンスタッグ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/ラグナステンレスクッカーMセット

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/ラグナステンレスクッカーMセット

金物の町・燕三条で生産している国産のクッカーセット。丈夫で錆びにくいステンレス製のフライパン、16cm片手鍋、18cm吊り下げ鍋がひとまとめにスタッキング可能。「CAPTAINSTAG」のロゴが入った収納袋付き。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納時サイズ:約直径20×高さ13cm
総重量:約1.4kg
キャプテンスタッグ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/3層鋼キャンピングクッカーLセット

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/3層鋼キャンピングクッカーLセット

火力が強い焚火にも対応するケットルクッカーとつる付き寸胴鍋、フライパンのセット。耐久性に優れ、熱効率の良いステンレス製。折りたたみ式のお玉がついていて、キャンプで良く調理される汁物の調理に重宝する。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納サイズ:外径23.5×高さ23.0cm
総重量:約4.1kg
キャプテンスタッグ

▼あわせて読みたい!おすすめ記事

ソロにおすすめのキャンプ用鍋・クッカー・調理器具13選

ソロキャンプで極力荷物を軽く済ませたいが、キャンプ飯はしっかり調理したい!という人におすすめのソロキャンプ用鍋・クッカーをご紹介。併用すると便利な調理器具も参考にしてほしい。

Bush Craft inc.(ブッシュクラフト)/たき火フライパン

Bush Craft Inc./たき火フライパン

取っ手がないのが特徴のフライパン。取っ手部分は、木の枝を差し込めるような構造になっており、現地で調達した枝を適度な大きさと形にナイフで削って使用する野営感溢れる一品だ。

自分で取っ手の加減ができるため、柄の部分を長くして焚き火から距離をとって調理したい場合などにも便利。ブッシュクラフトの手間さえも楽しんでほしいアイテムだ。焼き入れ済みなので、ならし不要で購入後すぐに使用可能。 

【商品詳細】
素材:鉄
収納時サイズ:約直径22.5cm×高さ1.8cm
総重量:505g
ブッシュクラフト

trangia(トランギア)/メスティン

trangia(トランギア)/メスティン

キャンパーから絶大な人気を誇る「トランギア」のアルミ製飯ごう。炊くのはもちろん、さまざまな野菜を茹でたり、焼いたり、蒸したり、揚げたりなど、料理の幅が広がる一品だ。

レギュラーサイズの目安は約1.8合ほど。ラージメスティンは、容量1350mlで約3.5合まで。取手が外せるほか、アルコールバーナーやごとくなどの小物ギアを内部にコンパクト収納でき、ソロキャンプにもおすすめ。

【商品詳細】
素材:アルミニウム
収納時サイズ:17×9.5×6.2cm
総重量:150g
トランギア

EVER NEW(エバニュー)/チタンクッカー1人用セット

EVER NEW(エバニュー)/チタンクッカー1人用セット

軽いチタン素材をさらに特殊加工を施したことで、より軽量になった1人用クッカーセット。持ち手にはシリコンチューブで耐熱対策がされているほか、鍋の内側には便利なメモリ付きで使いやすい。

バーナーなどに使用する同社110gのガスカートリッジや小型ストーブのスタキングが可能。

【商品詳細】
素材:チタン
サイズ:鍋/直径9.4×深さ11.8cm、フタ/9.5×深さ5.8cm
総重量:本体144g
エバニュー

GSI(ジーエスアイ)/ハルライト ミニマリスト2.0

GSI(ジーエスアイ)/ハルライト ミニマリスト2.0

「調理する、食べる、飲む」のすべてができる0.6リットルのポット兼マグ。折りたためるスポーク付き。マグネットが埋め込まれたグリッパーは、ガス缶にくっつけて紛失防止対策にも便利。ミニマリストにはちょうどいいクックセットだ。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(ハードアノダイズド加工)
収納サイズ:約直径10.6×高さ11.6cm
総重量:179g
ジーエスアイ

Coleman(コールマン)/パックアウェイ ソロクッカーセット

Coleman(コールマン)/パックアウェイ ソロクッカーセット

ソロキャンプにおすすめの深型ポットと浅型ポットの組み合わせ。熱伝導性の良いアルミ製で、持ち手は熱くなりにくいシリコン被膜付き。内側はノンスティック加工で汚れにくくなっている。メッシュの収納袋付き。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(ノンスティック加工)
収納時サイズ:約直径12×高さ15cm
総重量:約250g
コールマン

UNIFRAME(ユニフレーム)/ミニロースター

UNIFRAME(ユニフレーム)/ミニロースター

遠火で調理ができるロースターで、小型のクッカーに収納も可能。下網はメッシュ網で、炎を通さず熱に変換する特殊耐熱鋼メッシュを使用。食材を網部にのせてローストするが、必要以上に焦がさず、ソロバーベキューなどを楽しめる。

【商品詳細】
素材:上網=鉄、クロームメッキ 下網=特殊耐熱鋼FCHW2
収納時サイズ:約直径15×1.5cm
総重量:約135g
ユニフレーム

UNIFRAME(ユニフレーム)/山フライパン

UNIFRAME(ユニフレーム)/山フライパン
UNIFRAME(ユニフレーム)/山フライパン(17cm/深型)

炒め物や焼き物に挑戦したいソロキャンパーにおすすめのフライパン。大きすぎない直径17cmで、荷物の負担にもなりにくい。目玉焼きやステーキなどポットでは調理しづらかった料理に挑戦できて、キャンプ飯の幅も広がる。スタンダードな浅型のほか深型タイプも。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(フッ素樹脂加工)
収納時サイズ:約直径17×4cm
総重量:約170g
ユニフレーム

PRIMUS(プリムス)/イージークック・ソロセットS

PRIMUS(プリムス)/イージークック・ソロセットS

同社IP-110ガスカートリッジやP-115マイクロバーナーなどがすっぽり収まる深型と浅型のポットセット。アルミ製でハードアノダイズド加工を施している。軽量で、持ち運びの負担も少なくソロキャンプにおすすめ。価格も安価で求めやすい。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(ハードアノダイズド加工)
収納時サイズ:約直径11×12.8cm
総重量:約201g
イワタニ・プリムス

SOTO(ソト)/アルミクッカーセットM

SOTO(ソト)/アルミクッカーセットM

500ミリリットルの浅型と1,000ミリリットルの深型クッカーが重ねて収納でき、持ち運び用のメッシュ袋が付いたセット。一緒に持ち歩くコンパクトガスバーナーやシングルストーブなどがクッカーの中に納まり、荷物スペースの節約になる。浅型でスープ、深型で炊飯など、2つあることで、食事の幅を広げてくれる。

【商品詳細】
素材:アルミニウム
収納時サイズ:約直径135×高さ15.4cm
総重量:約203g

snow peak(スノーピーク)/アルミパーソナルクッカーセット

snow peak(スノーピーク)/アルミパーソナルクッカーセット

新潟県燕三条生まれの人気アウトドアメーカー「スノーピーク」のアルミ製クッカーセット。大小のフタ付き鍋で、スタッキングしてコンパクトに収納可能。鍋底までが深すぎず、食器としても使いやすい。家庭で防災用の調理道具としてもおすすめ。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(アルマイト加工)
収納時サイズ:約直径15.5×10cm
総重量:約485g
スノーピーク

STANLEY(スタンレー)/キャンプクックセット

STANLEY(スタンレー)/キャンプクックセット

14.5cmのフタ付き深型クッカーにポリプロピレンのカップ2つがセットになった老舗「STANLEY」のステンレス鍋。折り畳めるフタのつまみは熱くならない自立式。カップは厚みがあり、外側は熱くなりにくく、中は冷めにくい。

【商品詳細】
素材:本体=ステンレス、カップ=ポリプロピレン
収納時サイズ:約直径10×14.5cm
総重量:約393g
スタンレー ジャパン

Belmont(ベルモント)/チタンクッカー深型

Belmont(ベルモント)/チタンクッカー深型

国産メーカーのチタン製フライパンと深型鍋の組み合わせ。ネットケース付き。深型クッカーの容量は1750ml、フライパンは径が16cmほど。コンパクトサイズだが、この2つがあればソロキャンプの料理は安心。

【商品詳細】
素材:チタニウム
サイズ:本体/直径15.7×10cm、フライパン/16.7×3.1cm
総重量:約243g
ベルモント

LOGOS(ロゴス)/クッカー・メスキットセット

LOGOS(ロゴス)/クッカー・メスキットセット

フライパンや皿の代わりにもなる四角いロゴスのクッカー「メスキット」と1杯分の水が沸かせるスープカップのセット。クッカーで炊飯して、スープを調理できる便利な組み合わせ。シリコン被膜付きのハンドルも折りたためて1つに収納可能。

【商品詳細】
素材:アルミニウム(ハードアルマイト加工)、ステンレス、シリコン
収納サイズ:約18.5×奥行11.5×高さ6cm
重量:約310g
ロゴス

LOGOS(ロゴス)/取っ手がとれるスキレットS

LOGOS(ロゴス)/取っ手がとれるスキレットS

アウトドア料理といえば、ダッチオーブンやスキレットが浮かぶが、持ち運びが不便な点も。このスキレットは取手が取れることで弱点をカバーし、コンパクト収納可能。オーブンやIHにも対応している万能スキレットだ。

【商品詳細】
素材:鋳鉄
収納時サイズ:約幅20.5×奥行16.5×高さ4cm
総重量:約1.2kg
ロゴス

▼あわせて読みたい!おすすめ記事

キャンプ飯おすすめ簡単レシピ!

キャンプ飯は、キャンプの醍醐味のひとつ。お気に入りの鍋やクッカーを使って最高にうまい料理を作ろう。キャンプ初心者でも作りやすい簡単レシピをピックアップしたのでぜひ挑戦してほしい。

秋冬キャンキャンプ飯にぴったり「キムチ鍋」

出典:クックパッド/ by:つくしぐみ

参考URL:https://cookpad.com/recipe/307394

作り方
○をあわせたタレに漬け込んだ豚肉をごま油でキムチと炒め、白菜やネギなどの野菜、焼き豆腐を入れたら、●の材料をあわせたスープで煮込むだけ。最後にニラをのせてしんなりしたら出来上がり。鍋のシメは、ごはんやうどんで。

材料:(3〜4人分)
豚肉 200g
○料理用清酒 大さじ3
○味噌 大さじ1
○すりごま 大さじ3
○にんにく(すりおろし) 1片分
○しょうが(すりおろし) 1片分
キムチ 200~250g
●料理用清酒 1カップ
●水 2カップ
●しょうゆ 大さじ1
●コチジャン 大さじ1
●鶏ガラスープの素 小さじ2
焼き豆腐 1丁
白菜 5~6枚以上
ネギ 3本
しいたけ 5~6個
ニラ 1束

簡単&ボリューミー「トマト缶とケチャップでトマト鍋」

出典:クックパッド/by:きゃな犬わんこまん

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6555027

作り方
コンソメと水を鍋で沸騰直前まで温め、食べやすい大きさに切った野菜・鶏肉・トマトを入れて煮る。火が通ったらトマト缶を入れてなじむまでさらに煮込み、最後にケチャップを3回し分くらい入れて完成。煮るだけ簡単、野菜もたっぷりで栄養満点。

材料:(2人分)
鶏モモ肉(胸でもOK) 1パック
ブロッコリー 1株
キャベツ 1/4個
トマト缶 1缶
ケチャップ 鍋3回しくらい
しめじ 1株
えのき 1パック
コンソメ 3個
玉ねぎ 1玉
ウインナー 5本
トマト 1個

キャンプ初心者でも手軽にできる!「冬キャンプの簡単ポトフ」

出典:クックパッド/by:beribon

参考URL:https://cookpad.com/recipe/6570658

作り方
材料を入れてひたすら煮込むだけ!キャンプ飯初心者にもできる簡単レシピ。トマト缶を入れたり、カレー粉を入れたり、味を変えるのも自由自在。お好みで具材を追加してもOK。手抜きでもおいしく、体も温まる一品で冬キャンプにおすすめ。

材料:(2人分)
にんじん 1/2本
玉ねぎ 1個
キャベツ 1/4個
じゃがいも 2個
ウインナー 6本
鶏肉 適量
コンソメ 適量
水 適量

簡単&手軽なインスタントラーメンアレンジレシピ

キャンプでも手軽に調理できるインスタントラーメン。鍋・クッカーと熱源、水さえあれば簡単に作れてソロキャンプにもおすすめの一品だが、どうしてもワンパターンになりがち。そこで、ひと手間加えるだけでまったく違った味になるお手軽簡単インスタントアレンジレシピを紹介。

チキンラーメン+トマトジュースで簡単イタリアン

作り方
水250mlとトマトジュース200mlを沸かし、チキンラーメンを投入。1分しないうちにラーメンがほぐれるので、好みの量のチーズを入れて溶かしたら完成。チーズが麺に絡む濃厚とろとろイタリアンチキンラーメンが鍋1つで簡単にできるのでおすすめ。


材料:(1人分)
チキンラーメン 1袋
トマトジュース 200ml
水 250ml
チーズ 適量 

サッポロ塩ラーメン+酢で酸辣湯麵風

作り方
鍋に湯を沸かし、麺を時間通り茹でる。麺が茹で上がったら弱火にし、ラーメン付属の粉末スープ・ごまを入れ、溶きほぐした卵を回し入れる。少し火力を上げ、おろしにんにく少々、酢とラー油を適量いれたら出来上がり。お好みでゆで卵や玉ねぎなどを入れてもOK。


材料:(1人分)
サッポロ一番塩ラーメン 1袋
水 500ml
卵 1個
おろしニンニク 適量
酢・ラー油 各適量

インスタントラーメンでチャーハン!

作り方
炒めた豚肉に袋の中で砕いた麺を入れ、水150ccで2分煮る。水分が飛んだら、ごはん・ラーメン付属の粉末スープを入れ、全体になじませるようよく炒め混ぜる。真ん中にくぼみを作り卵を落とし、弱火にして4~5分蒸し焼きして完成。おこげがパリパリで、ごはんの分量も増すので、数人でシェアできる一品。


材料:(3〜4人分)
インスタントラーメン
卵2個
ご飯 茶碗1杯分
豚こま肉 50g

キャンプ飯がさらに充実するおすすめ調理器具11選

鍋・クッカーを使ったキャンプ料理をさらに楽しいものにする調理器具をピックアップ。調理アイテムを追加するといつもの食事にもう1品増やせて、楽しい時間になること間違いなし。種類・サイズも色々あるので、ソロやファミリーなど人数にあわせて選んでほしい。

CHUMS(チャムス)/ホットサンドウィッチクッカー

CHUMS(チャムス)/ホットサンドウィッチクッカー

キャンプでも簡単においしい朝食が食べられると人気のホットサンドクッカー。取り外し可能な蝶番仕上げなので、片側のみをフライパンのようにも使え、パンケーキや卵焼きも可能。内側はフッ素樹脂加工で焦げ付きにくいのもポイント。アウトドアだけではなく、自宅でも使える便利なアイテム。

【商品詳細】
素材:アルミニウム合金(フッ素樹脂膜加工)
収納時サイズ:約幅15×奥行35cm
総重量:490g
チャムス

Coleman(コールマン)/コンパクトスモーカー

Coleman(コールマン)/コンパクトスモーカー

短時間で簡単に燻製が作れるスモーカー。金網2枚と収納ケースが付き。煙が漏れにくく、家でもキャンプでもコンロがあれば手軽に熱燻ができる。スモークチップの種類を変えるだけで燻製の香りも変わるので、好みの香りを探すのも一興。キャンプ場で、できたて燻製おつまみを作ってみては。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納時サイズ:約直径23.5×高さ20cm
総重量:約835g
コールマン

UNIFRAME(ユニフレーム)/キャンプ羽釜 3合炊き

UNIFRAME(ユニフレーム)/キャンプ羽釜 3合炊き

キャンプで白飯を作るときは、飯盒やコッヘル、メスティンなど、じつにさまざまなアイテムを利用できるが、ぜひチャレジしてもらいたのが羽釜だ。羽釜のすり鉢形状こそが、加熱する中で対流を発生させ、お米をよりおいしく炊くことができる。釜の内側に水量目安の目盛り付き。同メーカーの「ネイチャーストーブラージ」にセット可能。

【商品詳細】
素材:本体=アルミ鋳造、ハンドル・フタ=ステンレス鋼
収納時サイズ:約直径20.6×高さ15cm
総重量:約1.35kg
ユニフレーム

UNIFRAME(ユニフレーム)/インスタントスモーカー

UNIFRAME(ユニフレーム)/インスタントスモーカー

折りたたんで収納できるガルバリウム鋼板のコンパクト燻製機。2段の網が設置でき、食材を置いてスモークできる。初心者でもバーナーとスモークチップさえ用意すれば、短時間で気軽に作ることができる。別売で温度計や収納ケース、スモークフックなどがあり、用途によってそろえたい。

【商品詳細】
素材:ガルバリウム鋼板
収納時サイズ:約28×25×厚さ4.5cm
総重量:約1.7kg
ユニフレーム

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/アドバンス 折りたたみスモーカー

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/アドバンス 折りたたみスモーカー

折りたためる箱型のスモーカー。網2枚と吊り下げフックもセットになっていて、吊るし燻製や、少し大き目の食材などをスモーク可能。扉が大きく開閉するので、燻製の具合が見やすく便利。ファミリーキャンプやグループキャンプなどに1つあれば盛り上がる一品だ。

【商品詳細】
素材:鉄
収納時サイズ:約25×40×厚さ7cm
総重量:約2.5kg
キャプテンスタッグ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/キャスト アルミワッフルメーカー

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/キャスト アルミワッフルメーカー

熱伝導に優れたアルミ製のワッフルメーカー。蓄熱性の高い鋳物製で、軽くて丈夫。表面はフッ素加工が施され、手入れも簡単。キャンプはもちろん自宅でも手軽にワッフルを作ることができる。果物などを添えて少々豪華なおやつやデザートにも。

【商品詳細】
素材:アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)
収納時サイズ:約幅22×全長33.8×厚さ2.8cm
総重量:約600g
キャプテンスタッグ

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/キャスト アルミたい焼き器

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)/キャスト アルミたい焼き器

子連れファミリーキャンプにおすすめなのがたい焼き器。アルミニウム合金製で熱伝導が良く、ムラなく火が通るので外側はサクッと中はふんわりのたい焼きが作れる。本体は550gと軽量で持ち運びも楽々。中身をアレンジしたオリジナルたい焼き作りでキャンプを盛り上げよう。

【商品詳細】
素材:アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)
収納時サイズ:約幅18×全長36.8×厚さ3.6cm
総重量:約550g
キャプテンスタッグ

LOGOS(ロゴス)/LOGOSの森林 クラフトスモークタワー

LOGOS(ロゴス)/LOGOSの森林 クラフトスモークタワー

バーナーが要らないステンレス製のスモーカー。発煙したスモークウッドを入れるだけで、場所を選ばず使用できる。カセットコンロなどの熱源を使って、スモークチップで利用することも可能。フック3本、網3枚、温度計も付き。180度開閉する本体は、食材の出し入れもスムーズ。

【商品詳細】
素材:ステンレス、スチール
サイズ:約26×25×42cm
総重量:約3.1kg
ロゴス

LOGOS(ロゴス)/たこ焼きポールメーカー

LOGOS(ロゴス)/たこ焼きポールメーカー

たまにはキャンプで違う料理にトライしたいと思ったら、たこ焼きメーカーがおすすめ。たこ焼きが最大18個できる「くぼみ」があり、上下分離型なので、アイデア次第で、ベビーカステラ、アヒージョ、焼きおにぎりなどの調理が可能。ハンドル着脱式でコンパクトに収納できる。家族やグループで新メニューに挑戦してみては。

【商品詳細】
素材:アルミ、スチール
収納時サイズ:約幅15.5×奥行19×高さ5cm
総重量:約600g
ロゴス

キャメロンズ/ミニスモーカー

キャメロンズ/ミニスモーカー

ガス・炭火・オーブン・IHなどの熱源で使えるステンレス製の万能ミニスモーカー。ハンドルが折り畳めるので、収納もコンパクト。ウッドチップ155mlがセットでついているのもうれしい。スモーカーは調理器具として大きいものが多いが、小さいスモーカーを選びたい人におすすめ。

【商品詳細】
素材:ステンレス
収納時サイズ:約17.5×30×7cm
総重量:約1265g
キャメロンズ

お気に入りの鍋でおいしいキャンプ飯を作ろう!

キャンプだけではなく、家庭でも使える鍋・クッカーは、素材も形も種類豊富。ついついあれもこれもと欲しくなるが、料理方法や収納サイズ、素材、重量などのスペックを始め、ソロやファミリーなどの人数も踏まえたうえで、自分にとって最適な鍋やクッカーを選ぼう。自宅でもキャンプでも最高においしいキャンプ飯を楽しんでほしい。

▼クッカーを使って焚き火台で調理する楽しみも!

焚き火台は、調理が得意な形状をしたものも多数ある。焚き火で豪快に調理ができるのもキャンプの醍醐味! 

焚き火台は、焚き火でリラックスした時間を過ごしたり、冬に暖をとったり、焚き火で豪快に調理をしたりと多様な楽しみ方がある。

丈夫で扱いやすいステンレス製や、無骨な雰囲気がクールな鉄製、軽さが魅力のチタン製など、さまざまな素材があるほか、サイズも豊富。ソロキャンパーにピッタリの小型サイズからファミリーに便利な大型サイズまで揃っている。ぜひ置きに位置の一台を見つけたい。

キャンプで挽きたてのコーヒーを味わう!

キャンプ飯をたっぷり味わったあとは、ゆっくりとおいしいコーヒータイムを過ごすのもおすすめ。

▼おすすめのアウトドアテーブルは?

アウトドアテーブルは、ハイ・ロータイプなどの高さ、サイズ、収納サイズ、素材などを踏まえて選ぶのがスムーズだ。人気の木製タイプやソロキャンプにピッタリのコンパクトなもの、熱いものも直に置けるアウトドアテーブルも。

調理のしやすものや熱いものを直置きできるアウトドドアテーブルなら、キャンプ飯を作る時間もより楽しくなるはずだ。