26420貴重な名車たちを間近で見る幸せ「クラシックカー博物館」で時を忘れるまで|〈自動車メーカーの博物館まとめ〉

貴重な名車たちを間近で見る幸せ「クラシックカー博物館」で時を忘れるまで|〈自動車メーカーの博物館まとめ〉

編集部
全国には、昔懐かしい旧車や一世を風靡した名車など、レアなクルマたちを間近で見学できる博物館がいくつかある。車好きなら貴重な名車を目の当たりにして、心躍ること間違いなしだ。自動車メーカーの博物館をまとめてみた。ぜひ訪れてみてほしい。
目次

ずらりと並んだホンダの名車やレーシングカーを間近で「Honda Collection Hall」(栃木県/ツインリンクもてぎ内)

日本を代表する自動車メーカーであるホンダ。その博物館は、栃木県のツインリンクもてぎというレジャー施設の中にある。

▶︎続きはこちら

名車を生み出し続けるメーカーの歴史をのぞく。工場見学とセットで「スバルビジターセンター」(群馬県太田市)

日本車の中でも人気の高いスバルは、まさしく名車揃い。その博物館は工場の中にある。まず目に飛び込んでくるのは、入口にあるジェット練習機「初鷹」。

▶︎続きはこちら

織機メーカーから軽自動車メーカーへ。車作りの歴史を学ぶ「スズキ歴史館」(静岡県浜松市)

モノづくりが盛んな静岡県浜松市の自動車メーカー、スズキの博物館。織機メーカーとして創業した同社が、クルマ作りへと発展していく歴史を学べる。

▶︎続きはこちら

「トラック・バス」以外のクラシックカーの名車も懐かしい「日野オートプラザ」(東京都八王子市)

日野と言えば、今ではトラックをイメージする人が多いかもしれない。だが、一時期は乗用車も製造しており、現在でも多くのファンを持つ。

▶︎続きはこちら

車の歴史が学べる。トヨタ車だけでなく世界の車が集まる博物館「トヨタ博物館」(愛知県長久手市)

トヨタ博物館で特筆すべきは、その規模と約140台にのぼるコレクションの豊富さだろう。何より自社のクルマのみに限らず、世界中から歴史のあるクルマを集めて展示することによって、クルマの歴史を体系的に学ぶことができる。

▶︎続きはこちら

▼あわせて読みたい

編集部
編集部

いくつになっても、男は心に 隠れ家を持っている。

我々は、あらゆるテーマから、徹底的に「隠れ家」というストーリーを求めていきます。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る