村民の台所“麻釜”と外湯めぐり「長野県・野沢温泉村」|野沢菜発祥の地で、笑顔はじける人々に出会った

日本で唯一、村の名前に「温泉」の文字が入る野沢温泉村。冬の食卓のお供・野沢菜漬け発祥の地でもある。日本有数の自然湧出源泉の「外湯めぐり」を楽しむ旅。

世界中に鳴り響いた鐘の音「善光寺の梵鐘」に隠された物語|長野市 県民が誇る郷土のシンボルは歴史の証人だった

長野県の名所・善光寺。言わずと知れたおなじみのスポットだが、梵鐘に隠された物語を知ってから改めて聴く鐘の音に、より一層、格別な思いが湧いてくるだろう。

由緒ある寺社仏閣が立ち並ぶ街で、真田幸村の隠し湯「石湯」に浸かる|長野県上田市・別所温泉 信州最古の温泉地

上田市の別所温泉は「信州の鎌倉」とも称される趣ある街で、上田城をはじめ真田氏にゆかりの深いスポットも多い。幸村の隠し湯に浸かり歴史ロマンに思いを馳せる。

清き湧き水に恵まれた街・松本で名湧水を求めて「源智の井戸」へ|長野県松本市・松本城の城下で市民を潤す命の水

現存十二天守の国宝・松本城を擁する松本市は、歴史的な建造物も多く残り町歩きが楽しい観光地だが、清らかな水が湧き出る井戸の街でもある。