64455大人・社会人におすすめの英会話教室10選|初心者向けの選び方解説

大人・社会人におすすめの英会話教室10選|初心者向けの選び方解説

編集部
グローバル化が進み、英語を社内の公用語とする企業も増えてきた。そのため、「英語力を身に付けたい」と考えている人も多いのではないだろうか。効率的に学習するのであれば、やはりスクールがおすすめ。費用も1ヶ月あたり20,000円前後とはじめやすく、習い事の延長で学ぶのもいいだろう。今回は、大人・社会人向けの英会話教室の選び方やおすすめのスクールを紹介する。
目次

大人向け英会話教室の選び方

コース

1点目は各教室が用意しているコースに注目しよう。大人や社会人に対応したコースは多くの教室が用意しているが、レベルや目的に合っているかどうかも確認する必要がある。

たとえば、「自分は初心者で中学・高校レベルの英語から学び直したい」と思っているのに、教室のコースが「上級者向けのビジネス英語」では、レッスンについていけず途中で挫折してしまう可能性も高い。自分の目的にあったコースを選ぶことは、英語学習における重要なポイントのひとつだ。

また、受講期間も必ずチェックしたい。継続して学習を続けるのであればあまり気に掛ける必要はないかもしれないが、海外出張などで期限が決まっている場合は、短期集中での学習になるはず。まず目的を明確にし、次に学習に充てられる期間を計算した上でコースを選ぶとよいだろう。

レッスンスタイル

続いてチェックしたいのは、レッスンスタイル。各コースのレッスンは、講師と1対1で行う「マンツーマン」、講師1人に対し生徒数人で学ぶ「グループ」の2タイプに分かれる。

マンツーマンレッスンのメリットは、自分の目的やレベルにあわせたレッスンを受けられること。また、他の生徒に遠慮することなく発言や質問ができたり、講師との会話量が増えたりと、1回のレッスンがより濃密で有意義なものになるだろう。

対して、グループレッスンのメリットは、受講生同士の交流があり、互いに切磋琢磨できること。頑張っている仲間の姿を見ると、「自分もしっかり学ばなければ」と学習意欲が湧くはずだ。また、マンツーマンレッスンと比べると費用相場が安い傾向にあるのも魅力である。

学習環境

最後に、学習環境について見ていこう。英会話教室に通う際、意外と落とし穴になるのが教室の場所である。仕事をしながら教室に通うことを想定して選ぶのはもちろんのこと、レッスンの開始時間にも着目したい。たとえば、

・場所は会社の最寄り駅
・定時は18時30分
・レッスンは毎週水曜日の19時から1時間

だとしよう。一見何の問題もなさそうだが、たとえば、コロナ禍の今、リモートワークがメインになっている企業も少なくない。もしリモートワークが中心の働き方をしているのであれば、「仕事を終えてから会社の最寄り駅まで行く」必要が出てくる。通うことがストレスになってしまっては、学習意欲もそがれてしまうため、無理なく通えるかどうかをしっかり見極めたい。

また、仕事の時間が不規則な人や決まった時間が取れない人は、オンライン型の英会話教室もおすすめ。オンライン型は24時間365日開講している教室も多く、生活リズムにあわせて学習できる。教室までの通学時間もなくなるため、その時間を予習復習にあてることも可能だ。

どちらが良いかは人による。「通学型のように日時が決められている方がルーティンに組みやすい」「サボらず続けられる」という人もいれば、「思い立ったときにレッスンできるのが便利」「リモートワーク中心なので自宅でレッスンを受けたい」という人もいるだろう。

自身の生活リズムや性格を考慮した上で選択しよう。

通学型英会話教室とオンライン英会話の比較

通学型の英会話教室とオンライン英会話のそれぞれの特徴について、比較してみよう。

通学型オンライン
学習場所各教室インターネット環境が整っている場所であれば不問
レッスン時間日中~夜間スクールによっては24時間365日開講
拘束時間通学時間+レッスン時間レッスン時間のみ
設備・機材不要PCやスマホ、安定したインターネット環境
講師各教室に在籍している講師スクールと契約している全世界の講師
質問のしやすさその場ですぐにできる上手く意思疎通できるかどうかがカギ
料金(1ヶ月あたり)20,000円前後5,000~10,000円前後

予算や拘束時間で言えばオンライン英会話に軍配が上がるが、質問のしやすさや設備・機材の用意が不要という面では、通学型英会話教室はかなり魅力。それぞれ一長一短があるので、「自分はどちらの方が継続して学習できるか」に重きを置いて選択するといいだろう。

【通学型】大人向け英会話教室おすすめ10選

Berlitz

出典:Berlitz

多くの企業や団体に語学プログラムを提供している「Berlitz(ベルリッツ)」。子どもから大人まで幅広いコースが用意されていて、語学レベルと目的に合わせて学習が進められるだろう。

大人向けのコースは「ビジネス英会話」「日常英会話」「短期集中英会話」「TOEIC受験対策講座」など。レッスンの予約や変更が簡単で、好きな時間に英語のレッスンを受けられ、教室の選択も自由。さらに、オンラインとの併用も可能なので、ライフスタイルにあわせて受講できるため、社会人でも続けやすいスクールだ。

外国人講師は、アメリカ、ヨーロッパ、アジア等さまざまな国籍の教師が在籍。日本人カウンセラーも常駐していて、サポート体制も整っている。

入学金33,000円
コース例教室・オンライン自由選択マンツーマンレッスン
通常 約6,000円台~/1レッスン(40分)あたり
※教材費別途
学習スタイルマンツーマン・グループ
教室全国60校以上・オンラインレッスン
講師の国籍アメリカ、ヨーロッパ、アジア
無料相談レベルチェック+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【Berlitz公式をチェック】

シェーン英会話

ネイティブ講師のレッスンを受けたいという人は、「シェーン英会話」がおすすめ。講師は全員ネイティブで、レッスンは日本語を使わずに英語だけで行うため、強制的に英語の環境に身を置けるのが魅力だ。英検やTOEICなどの対策では日本人講師によるレッスンを受けられるので、目的に応じて選択しよう。

料金は月謝制なので、続けやすいのもポイント。全国に188ヵ所に拠点があり、月単位での通学校の変更が可能。レッスンの振替は全国の教室で対応してもらえる。

入学金22,000円
コース例ネイティブ講師・少人数レッスン 16,500円/週1回50分(月謝制)
ネイテイブ講師・個人レッスン 29,700円/40分×月4回(月謝制)
※教材費・スクール管理費別途
学習スタイルマンツーマン・ペア・グループ
教室全国185校以上
講師の国籍ネイティブ中心
無料相談無料体験+レベルチェック+カウンセリング
リンク公式サイト

【シェーン英会話】公式をチェック

NOVA

出典:NOVA

全国各地に校舎を構える「NOVA」。レッスンスタイルは講師と1対1のマンツーマンと、最大5人までのグループレッスンの2種類。受講プランは、予約不要で決まった曜日・時間に通う「固定プラン」、レッスンスケジュールから自分の希望にあわせて、校舎や日時を選択する「フリープラン」を用意している。

講師は全員外国人講師。すべて英語でコミュニケーションを取ることにより、リスニング力を育て、実践で使える英語力を身に付ける。入会時には診断テスト「NOVAスコア」を実施。現在の英語レベルを導き出し、最適なレベルから学習を始められるのも心強い。

受講料は月謝制で、月4回11,000円から学習できる費用の安さも魅力だ。

入学金無料
コース例・固定制/固定プラン
少人数グループレッスン…11,000円/月4回
マンツーマンレッスン…23,100円/月4回
・予約制/フリープラン
少人数グループレッスン…11,000円/月4回~
マンツーマン…29,700円/月4回~
学習スタイルマンツーマン・少人数グループレッスン(最大5人)
教室全国290校以上・オンラインレッスン
講師の国籍ネイティブ講師
無料相談無料体験+レベルチェック+カウンセリング
リンク公式サイト

【NOVA】公式をチェック

MeRISE英会話

講師とトレーナー、カウンセラーの手厚いサポートにより、実践で使える英語力を身に付ける「MeRISE英会話」。

「スタンダードプラン」では、まず英語力診断で受講者一人ひとりの英語レベルを見極め、目標やレベルにあったレッスンを外国人講師とマンツーマンで展開。各校舎には自習スペースを完備しており、レッスンの前後で集中して予習復習に取り組めるほか、平日は通学・休日はオンラインなど、通学とオンラインの併用も可能だ。

その他にも、オンラインのみで完結する「オンラインプラン」、日本人の英語学習トレーナーによる課題発見や最適な勉強方法の提案など、徹底的な学習サポートが受けられる「コーチングプラン」がある。

入学金33,000円
コース例・スタンダードプラン 27,500円/月
通学レッスン 月4回(1回50分)、オンラインレッスン受け放題、ラウンジ使い放題、
学習管理システム
学習スタイルマンツーマン
教室東京駅八重洲校、渋谷校、新宿西口校、横浜校・オンラインレッスン
講師の国籍フィリピン人講師
無料相談無料体験(30分)+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【MeRISE英会話】公式をチェック

ワンコイングリッシュ

東京・神奈川に全10校を展開する「ワンコイングリッシュ」。その名の通り、1レッスン500円(税抜)から受けられる費用の安さが魅力だ。

レッスン形態は、4~7人で学ぶグループレッスン、講師と1対1で学習するマンツーマン、友人と一緒に利用できる講師1・生徒2のペアレッスンの3タイプ。レッスン回数は週1~3回ほどで、短期集中で学習したい人にもおすすめ。

通常のレッスン以外にも、発音矯正や文法強化、ビジネス英会話、TOEIC対策などさまざまなスペシャルレッスンを毎月開催。希望にあわせて追加受講できる。

入学金33,000円
コース例グループレッスン(最大7人)550円/1レッスン(60分)
マンツーマンレッスン 3,080円/1レッスン(60分)
ペアレッスン 1,650円/1レッスン(60分)
※別途、月会費2,750円
学習スタイルグループレッスン(4~7人)・ペアレッスン・マンツーマン
教室東京&神奈川に全10校・オンラインレッスン
講師の国籍多国籍
無料相談なし
※グループ体験レッスン1回1時間500円、プライベート体験レッスン1回1時間1,500円
リンク公式サイト

【ワンコイングリッシュ】公式をチェック

GLOBE英会話

東京・大阪に全3校を展開する「GLOBE英会話」。最大の魅力は、1回45分の英会話レッスンを1日2回まで受け放題なこと。レッスンを受ければ受けるほど1レッスンあたりの単価が下がり、毎日2レッスン受講した場合、最安290円に! グループレッスンが基本だが、マンツーマンのプライベートレッスン付きのコースもある。

レッスンは、通学のほかにオンラインも選択可能で、毎回予約の際にどちらかを選べる。そのため、たとえば平日は通学、休日はオンラインなど使い分けもOK。教材は全て「GLOBE英会話」が用意し、別途必要な費用がないのも高ポイントだ。

入学金11,000円
コース例グループレッスン受け放題 月額12,980円
プライベートレッスン月4回+グループレッスン受け放題 月額18,480円
日本人プライベートレッスン月4回+毎日LINEチャット 月額16,280円
※グループレッスン上限1日2レッスン、1レッスン45分
学習スタイルグループレッスンメイン(最大4人まで)、マンツーマン
教室新宿校、梅田校、心斎橋校・オンラインレッスン
講師の国籍多国籍(ネイティブ率95%)・日本人講師
無料相談無料体験+カウンセリング
リンク公式サイト

【GLOBE英会話】公式をチェック

イングリッシュビレッジ

「イングリッシュビレッジ」は、マンツーマンレッスンに特化した、創業30年を超える老舗英会話教室。講師は、4大卒以上の英・北米・オーストラリア圏出身者のみ。銀行やCA、ホテルマンなど多彩な経歴を持つ人材が揃っており、レッスンごとに自由に講師を選べる仕組みになっている。

レッスンは、一人ひとりの希望や目標にあわせてテーマや教材をコーディネート。どのコースもチケット制のため、無理なく学習に取り組めるのが魅力だ。1レッスンあたりの費用は2,000円台~3,000円台と他の英会話教室と比べてもかなりリーズナブル。初めて英会話を学ぶ人も気軽に利用できる料金設定が嬉しい。

入学金34,100円
※1年ごとに更新料22,000円別途
コース例2,000円台~3,000円台/1レッスン(40分)あたり
※教材費別途
学習スタイルマンツーマン
教室東京&神奈川に9校・オンラインレッスン
講師の国籍4大卒以上の英・北米・オーストラリア圏出身者
無料相談無料体験(20分)+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【イングリッシュビレッジ】公式をチェック

GABAマンツーマン英会話

「GABAマンツーマン英会話」は、マンツーマンレッスンに特化した英会話教室。レッスン内容は一人ひとりに合わせてカスタマイズしてくれるので、学びたいことを深堀りしたり、苦手な分野に重点的に取り組んだりできるほか、資料の添削やプレゼンの練習にも対応してくれる。

オリジナルカリキュラムの用意もあり、日常英会話用・ビジネス英会話用・トラベル英会話などのシチュエーションからレベルに合わせて選べる。

首都圏を中心に教室を展開しているが、オンラインでも受講可能。レッスン開始5分前まで教室かオンラインかを選ぶことができるなど、フレキシブルな受講スタイルが魅力だ。

入学金33,000円
コース例5,000円台~7,000円台/1レッスン(40分)あたり
※教材費別途
学習スタイルマンツーマン
教室首都圏中心36校・オンラインレッスン
講師の国籍多国籍(世界70ヵ国以上)
無料相談無料体験(40分)+レベルチェック+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【GABAマンツーマン英会話】公式をチェック

ロゼッタストーン・ラーニングセンター

発音と英会話を同時に学習することで、知識とともにスピーキング・リスニング力を身に付ける「ロゼッタストーン・ラーニングセンター」。レッスンは、ネイティブ講師とのマンツーマン。講師とのリアルな英会話を通して、楽しく学べるのが魅力だ。

レッスン内容は独自の自動録音システムにより録音されており、講師が付ける「レッスンノート」とともに復習素材として提供される。そのため、レッスン中は会話に集中し、後でゆっくり内容を確認しながら復習することが可能。また、レッスン中に分からないところが出てきた場合は日本語でサポートしてもらえるので、安心して学習に取り組めるだろう。

全国に約80校展開しているほか、通学とほぼ同じプログラムをオンラインでも学習できるなど、都合にあわせて自由に学習スタイルを選べるのも有難い。

入学金33,000円
コース例7,000円台~8,000円台/1レッスン(50分)あたり
※教材費別途
学習スタイルマンツーマン
教室全国約80校・オンラインレッスン
講師の国籍多国籍
無料相談無料体験+レベルチェック+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【ロゼッタストーン・ラーニングセンター】公式をチェック

ECC外語学院

1962年創業の「ECC外語学院」は、全国に145校以上教室を展開している英会話教室。コミュニケーション力の向上をめざすECC独自のELICITメソッドが特長で、教室でのグループレッスンがメイン。

個別カウンセリングやレベルチェックは定期的に実施され、目的とレベルに合わせた効率的なレッスンプランを設定してもらえる。セミナーやワークショップ、パーティなどのイベントが豊富で、発信力に磨きをかけたい人におすすめだ。

コースは、「日常英会話」「ビジネス英会話」、文法やリスニング力を高める「パワーイングリッシュコース」など。完全プライベートのマンツーマンレッスンや、外国人講師・少人数制によるフリータイムレッスンなど、グループレッスン以外にも選択可能だ。

入学金22,000円
コース例・グループレッスン/月額 16,300円~
・マンツーマンレッスン/1回あたり 13,323円~
※60~100分/週1~2回
※材費・諸経費(システム管理費)別途
学習スタイルマンツーマン・グループ
教室全国145校以上
講師の国籍バイリンガル講師・外国人講師
無料相談無料体験+カウンセリング
※オンライン可
リンク公式サイト

【ECC外語学院】公式をチェック

近くに通える教室がない人におすすめの「オンライン英会話」

「通える範囲に教室がない!」という人はオンライン特化型の英会話スクールがおすすめだ。通学型の英会話教室のオンラインレッスンを受講するのもOKだが、完全オンライン化している英会話スクールのほうが受講料が低いので、お得に英会話レッスンを受けたいならオンライン英会話スクールを選ぶといいだろう。

また、オンライン英会話スクールは、時間の融通がきくのが魅力。早朝から深夜までレッスンを受け付けているスクールもあるので、仕事をしながらでも続けやすい。

おすすめのスクールを2社紹介しよう。

Kimini英会話

日々の学習計画に悩まない、学研流に考えられた学習コース

出典:Kimini英会話

「Kimini英会話」は、教育に70年の歴史を持つ「学研」が提供するオンライン英会話サービス。学研が開発するオリジナル教材を使ってレッスンが行われ、レベルや目的別に150以上のコースを用意している。

レッスンごとに予習と復習の専用ページもあり、レッスン以外で何の勉強をすればいいのかわからないということがないため、初心者に特におすすめ。講師は1000名以上在籍し、レッスン時間は6時~24時。自分の都合に合わせてレッスン時間を設定しやすいのもポイントだ。

無料体験期間は10日間あり、毎日1レッスン無料で受講可能。まずは10日間じっくり試してみるのがおすすめだ。

入学金
料金
月会費制・ 年会費制
教材費無料
スタンダードプラン
1日1レッスン 1回25分 / 6,028円
ウィークデイプラン
1日1レッスン 1回25分 / 4,378円
※平日 9時〜16時のみ(コースに一部制限あり)
幼児プラン
月8レッスン 1回15分 / 6,578円
回数プラン
月2回 1,078円
月4回 2,156円
月8回 4,312円
レッスン可能時間6時~24時
講師の国籍フィリピン
無料体験レッスン10日間で毎日1回受講可能
※幼児プランは2レッスン、回数プランは1レッスン受講可能
リンク公式サイト

【Kimini英会話】公式をチェック

レアジョブ スマートメソッド

出典:レアジョブ スマートメソッド

短期間で英会話スキルを伸ばしたい人におすすめなのは、「レアジョブ スマートメソッド」。オンライン英会話サービス「レアジョブ」の英語コーチングコースで、4ヶ月の短期集中でスピーキング力の底上げを図る。オンライン英会話レッスンは全80回。平日は50分のレッスン+復習、週末は約3時間分の課題に取り組み、毎週末のテストで進捗の確認をする。

日本人コンサルタントがつき、スケジュール管理や学習法における改善点をアドバイスなど学習をサポートしてくれるのが特長。ビジネスに特化した教材が豊富なので、仕事での英会話シーンでも役立つだろう。

入学金
期間16週間
料金550,000円(16週間)
講師の国籍フィリピン
無料体験(カウンセリング)無料相談+レベルチェック
リンク公式サイト

【レアジョブ スマートメソッド】を詳しくチェック

オンライン特化型の英会話スクールや英語コーチングスクールについては、以下の記事で詳しく紹介している。無料体験やカウンセリングを利用しながら、自分に合うスクールを見つけてほしい。

通学型とオンライン、それぞれのメリットは?
通学型英会話教室とオンライン英会話、それぞれのメリットは以下の通り。

通学型英会話教室のメリット
・講師と対面でレッスンを行なうため、リアルタイムで質問しやすい
・機材や設備の用意が不要

オンライン英会話のメリット
・通学型と比べて費用が安い
・通学にかかる時間が不要(拘束時間が短い)

どちらも一長一短があるので、「自分はどちらの方が継続して学習できるか」を考えて選ぶといいだろう。

→オンライン英会話スクール比較はこちら
生活圏内に通える英会話教室がないときは?
通える範囲に英会話教室がない場合、オンラインで完結するオンライン英会話スクールがおすすめ。中には、24時間365日レッスンを受け付けているスクールもあるので、平日は仕事が終わってから・休日は日中など、自分の生活リズムにあわせて学習を進められる。

特におすすめなのが、学研が提供する「Kimini英会話」。通常1日1回・10日間の無料体験ができ、無料体験だけでも英語力の向上が期待できるだろう。また、30日間無料などのお得なキャンペーンを定期的に行っているので、キャンペーン期間中に始めるのもひとつの手だ。

→各スクールの無料体験比較はこちら

Back number

バックナンバー
More
もっと見る