47788英語コーチングおすすめ15社比較|社会人に人気のスクールは?

英語コーチングおすすめ15社比較|社会人に人気のスクールは?

編集部
「英語コーチング」は専属のコーチが自分専用のカリキュラムの組み方を組んでくれるサービスで、2〜3ヶ月の短期間で英語力をアップできると注目を集めている。

その一方で「毎日3時間」の勉強時間の確保が必要となり、忙しい社会人にとってはハードルが高くなかなか一歩踏み出せない人も多いだろう。

この記事では英語コーチングの具体的なサポート内容やかかる費用、従来の英会話教室との違い、おすすめの英語コーチングスクールの紹介などを徹底解説。そもそも英語コーチングとは何なのかを知って、自分に合う英語学習スタイルを見つけよう。
目次

忙しい社会人でもできる!1日1時間×3ヶ月のスピーキング集中特訓

スピークバディパーソナルコーチングは、スピーキング力のレベルアップに特化したオンライン完結型の英語コーチングスクール。

一般的な英語コーチングは1日3時間の学習時間の確保が求められるが、スピークバディパーソナルコーチングは、1日1時間のトレーニングで英語力アップを目指すのが特徴。忙しい社会人でも取り組みやすいのが魅力だ。

ビジネス経験豊富な日本人コンサルタントが一人ひとりに付き、進捗管理や学習方法の提案、モチベーションサポートなどあらゆる面でサポート。受講者は学習だけに集中できるので、無理・無駄なく進められるのが有難い。

まずはレベルチェックテストを兼ねた無料カウンセリングを受け、英会話学習を見つめ直すのがおすすめ。悩みや疑問をコンサルタントに打ち明け、目標に向けた学習計画を設計しよう。

無料カウンセリングをチェック!

知らない人も丸わかり!英語コーチング徹底解説

英語コーチングとは、専属のコーチやコンサルタントが受講者一人ひとりに合わせた英語学習プランを組んでくれるサービスのこと。近年では通学型だけでなく、オンラインに特化したコーチングスクールも続々開講していて、自身の学習スタイルや予算に合わせて選べるようになってきた。

ここでは、英語コーチングのサービス内容、英会話教室との違い、英語コーチングのメリット・デメリットについて解説していこう。

専属コーチによる徹底サポート

専属のコーチ(コンサルタント)がつく

英語コーチングでは、担当のコーチやコンサルタントが一人ひとりに付くのが大きな特徴だ。コーチには日本人バイリンガルや言語学を学んだことのある人などを採用しているスクールが多く、英語力だけでなく語学習得のノウハウも熟知しているので最適なアドバイスが受けられる。​​

ゴール(目標)の設定

英語コーチングスクールでは、はじめにカウンセリングを行い、英語力のチェックと同時に具体的な目標を設定する。TOEICのような英語能力試験の点数や、各スクールで採用している指標に基づいたレベルなど、数値化できるものでゴールを決めるスクールもある。

個別カリキュラムの作成

設定した目標を達成するために、それぞれの弱点や課題を分析。最短で効率よく英語を習得できるようにカリキュラムを作成する。カウンセングは定期的に行い、進捗に合わせてカリキュラムを組み直してくれるので、無駄なく学習を進められる。カリキュラムは英会話レッスンやスクールオリジナル教材のほか、市販の教材を使った学習プランが組まれる。

日々の学習管理

コーチは学習プランを提案するだけではなく、毎日の学習をきちんとこなしているか、アプリやチャットツールを使って徹底的に管理。日々の学習のちょっとした相談や、モチベーションの維持など、英語学習の習慣化を全面的にサポートしてくれる

サポートが変わる、タイプによる違い

英語コーチングは、コンサルタントがメインのスクールのほか、パーソナルレッスンやグループレッスンがプランに含まれるスクールもある。タイプ別に紹介しよう。

コンサルティング特化型

コンサルティングのサービスをメインとしたスクール。受講生の目標や課題から、一人ひとりに合った学習方法と学習プランを提案。スクールでのレッスンではなく、受講生はコーチの指示通りに自主学習を進める。正しい英語学習法を身につけられ、プラン終了後も独学で英語を学習する力がつく。

トレーニング型

トレーニング型は、コーチによる英語トレーニングや英会話レッスンがプランに含まれているタイプ。コーチは学習状態のチェック、モチベーションの維持などを行いながら、受講生に合わせてティーチングをしてくれる。

オンライン型

最近増えてきたのがオンラインで全て完結するオンライン型。従来のコースをオンラインで受けられるようになっているスクールも増え、忙しくてスクールになかなか通えないという人も始めやすくなっている。スキマ時間を活用して英語学習をしたい人にもおすすめ。通学と併用で受講できるスクールも。

以下の記事で英語コーチングをオンラインで受けるメリットやデメリットなど、オンライン特化型の英語コーチングスクールについて詳しく紹介している。こちらも参考にしてほしい。

英会話教室とは全く異なるサービス

従来の英会話教室とはどう違うのか。最近人気が高まっているオンライン英会話サービスとの違いも含めて比較していこう。

英語学習の主軸・総学習時間

まず大きく異なるのは、英語学習の主軸をどこに置くかというところ。英会話教室・オンライン英会話は対面レッスンがメインだが、英語コーチングでは自主学習がメインだ(パーソナルトレーニングや英会話レッスンの受講が含まれているスクールもあるが、レッスン以外の自習がメイン)。

英語コーチングでは毎日1〜3時間程度の自習内容をプランニングされるため、英語に取り組む総時間数が大幅に変わってくる。英会話教室でももちろん予習・復習は必要だが、どのくらい勉強するか受講者のやる気次第だ。

英会話教室オンライン英会話英語コーチング
約4時間/月
※週1回レッスンの場合
約12.5時間/月
※毎日25分レッスンを受けた場合
約30~90時間/月
※スクールにより異なる

カリキュラム

英会話教室やオンライン英会話ではあらかじめ用意されているプランやコースを選択するが、英語コーチングは受講生に合わせたカリキュラムが組まれる

受講料

英会話教室の受講料は通学型(マンツーマンレッスン)で約20,000円~30,000円/月、オンライン英会話=約5,000円~10,000円/月なのに対し、英語コーチングスクールの受講料は、約100,000円~200,000円/月が相場。さらに入学金がかかるスクールもあり、圧倒的に英語コーチングスクールのほうが受講料が高い。

英会話教室オンライン英会話英語コーチング
月にかかる
料金
約20,000~30,000円/月
※マンツーマン
約5,000~10,000円/月約100,000~200,000円/月
入会金約20,000~30,000円なし約50,000円

その分、短期間で英語力を上げるためのサポートは十分。「急に仕事で英語が必要になった」「英語の勉強をしているけど、思うように上達しない」という人にとっては、価値のある投資となるだろう。

英語コーチングのメリット

効率の良いカリキュラム

自分専用のカリキュラムが組まれるため、ムダのない英語学習ができるのが魅力。独学だと学習計画をたてることにも時間が取られてしまうが、英語コーチングを利用すればその時間も学習時間にあてることができる。

短期間での英語習得に効果的

英語コーチングは、1ヶ月の超短期プランから1年間のプランまでスクールによってさまざまだが、2~3ヶ月のプランが主流。短期間で目標に到達できるようにカリキュラムを組んでくれるので、スキルアップも実感しやすい。

進捗の徹底管理でモチベーションをキープ

仕事が忙しいとスキルアップのための時間は後回しになりがちだが、英語コーチングでは毎日の課題と進捗状況を管理してもらえるのでサボらずに取り組むことができる

学習習慣がつく

毎日1~3時間の課題を出されるため、それをこなしていくことで自然と学習習慣が身につく。コーチのアドバイスから、正しい学習法を知ることもできるのも大きなメリット。コーチングが終わった後もコーチングで得たノウハウを活用していくようにしよう。

英語コーチングのデメリット

1ヶ月あたり15万!?かかるコストは覚悟しよう

英語コーチングの相場は1ヶ月あたり約15万円と言われていて、やはり受講料の高さがネック。英語コーチングでは質の高いサービスを受けられるが、その効果を最大限に高めるには自分の取り組み方にかかっている。

近年では相場より安い費用で英語コーチングを受けられるスクールも多くなってきた。安い英語コーチングスクールはフルサポートではない場合もあるので、選ぶときにはサポート内容をチェックしよう。詳しい選び方の解説やおすすめの格安英語コーチングスクールを以下の記事にまとめてあるので参考にしてほしい。

また、企業が運営する英語コーチングスクールのほかに、個人経営の英語コーチングもある。1カ月30,000~50,000円ほどから始められるサービスもあり、費用を抑えたい人にはおすすめだ。ただ、講師の質がわからない、相性が合わないなどのデメリットもあるので、以下の記事を参考にして検討してみてほしい。

毎日1~3時間!学習時間の確保は必須条件

英語コーチングでは、毎日1~3時間の英語学習時間の確保が求められるため、今の生活の中でどれくらい英語学習に時間を使えるのかを確認するようにしよう。せっかく英語コーチングを始めても、結局忙しくて勉強時間が取れなかった…なんてことにならないように、何のために英語を勉強するのか、目的意識と覚悟をしっかりと持つことが大切だ。

英語コーチングはこんな人におすすめ!
・短期集中で英語をマスターしたい
・英会話だけでなく4技能バランスよく鍛えたい
・やる気はあるがモチベーションをキープできずいつも挫折してしまう
・ずっと英語の勉強をしているが伸び悩んでいる

英語コーチングは、効率よく英語の勉強をしたい人に最適なサービス。確実に英語スキルを習得したいなら、自習時間をしっかり確保して集中して取り組もう。

【ランキング】編集部が選ぶ!3ヶ月で英語習得できる英語コーチングBEST3

※このランキングは3ヶ月コースのある英語コーチングスクールから、各スクールのサービス内容や費用、利用者の口コミを比較し、編集部でおすすめを選出したものです。

1位 プログリット

出典:プログリット

おすすめポイント!
・コンサルティング特化型で徹底サポート
・毎日の音声添削サービス
・卒業時に1年間の学習プランをもらえる

プログリットは、コンサルティング特化型の英語コーチングスクール。スクールでは英会話レッスンなどは行わず、個人学習のプランニングと進捗管理を徹底してサポートしてくれる。専属コンサルタントによる毎日のチャットサポートのほか、音声添削も毎日対応してもらえる。

ビジネス英会話コースなど4つのコースがあり、3ヶ月プランの費用は544,500円(別途入学金 55,000円)。卒業時には卒業後1年間の学習プランを作成してもらえるので、英語学習を継続する勉強体質も身につけることができる。

【プログリット】の詳細をチェック

プログリットの口コミ・評判

【プログリット】の詳細をチェック

2位 スピークバディパーソナルコーチング

出典:スピークバディパーソナルコーチング

おすすめポイント!
・リーズナブルな価格設定
・効率性を重視した1日1時間の短期集中トレーニング
・AI英会話アプリが使い放題

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)は、リーズナブルな価格で3ヶ月間英語コーチングを受けられるオンライン専用サービス。特徴は1日1時間の短期集中トレーニング。毎日がっつり学習時間が取れない人でも始めやすい英語コーチングスクールだ。

専属コーチによる毎日のチャットと週1回の通話コーチングで、英語学習をサポート。期間中は同社のスピーキング特化型のAI英会話アプリ「SpeakBuddy」が使い放題で、発音や英語表現など苦手分野の克服に活用できる。

【スピークバディ パーソナルコーチング】の詳細をチェック

スピークバディ パーソナルコーチングの口コミ・評判

無料で利用できる英会話アプリの評判も良い。コーチングとあわせて利用すればより効果が上がるだろう。

【スピークバディ パーソナルコーチング】の詳細をチェック

3位 産経オンライン英会話PLUS

出典:産経オンライン英会話PLUS

おすすめポイント!
・受講料はひと月あたり6万円台~
・毎日のオンライン英会話レッスン
・成長実感保証あり

英会話レッスンを中心に英語学習を進めていきたい人は、産経オンライン英会話PLUSの短期集中プログラムがおすすめ。通常のオンライン英会話プランに追加するコーチング型のプログラムで、オプション料金(12週間:165,000円)を支払うことで受講できる。

一人ひとりに日本人コンサルタントがつき、毎日のオンライン英会話レッスンのほか、1日1.5時間程度の自習内容を提案してくれる。オンライン英会話はマンツーマンレッスンで、毎日5時~25時までの好きな時間に受けられるのも魅力だ。

成長実感保証制度があり、成果が出なかった場合は学習サポートを1ヶ月無料延長してもらえる。

産経オンライン英会話PLUSの口コミ・評判

産経オンライン英会話PLUSのマンツーマンレッスンには定評がある。

【産経オンライン英会話PLUS】の詳細をチェック

【種類別】おすすめ英語コーチング15選

ここからは、編集部がおすすめする英語コーチングスクールをタイプ別に紹介。英語コーチング選びに重要な料金やサービス内容のほかに、受講期間についてもまとめた。紹介する英語コーチングは以下の15社。無料カウンセリングを積極的に活用しながら、目的に合うスクールを見つけてほしい。

学習サポートがメインの「コンサルティング特化型」スクール

※コンサルティング特化型:英会話レッスンなどをスクールで行わない、コンサルティングがメインのサービス

スピークバディパーソナルコーチング(旧スパルタバディ)

出典:スピークバディパーソナルコーチング

スピークバディパーソナルコーチングは、語学学習アプリの開発会社が提供するオンライン完結型の英語コーチングサービス。

日々の学習状況に関する報告や相談はLINEを使って専属コーチとやりとり。週に1回提出する音声スピーチへのアドバスと毎週45分の通話コーチングで英語学習をサポートしてくれる。毎日の自学時間は1時間程度で、無理なく続けられるのが特徴だ。

レベルチェックは初回と中間・最終の3回で、学習成果を可視化できる。また、トレーニングツールとして同社が開発していAI英会話アプリ「SpeakBuddy」を利用可能。AI相手に対話の練習ができる。

料金は3ヶ月間で184,800円(入学金なし)。リーズナブルな価格設定も魅力だ。

【スピークバディ パーソナルコーチング】の詳細をチェック

タイプコンサルティング特化型
入学金なし
期間3ヶ月
料金184,800円(3ヶ月)
※入会後30日以内の返金保証
無料体験(カウンセリング)無料カウンセリング+レベルチェック

【スピークバディ パーソナルコーチング】の詳細をチェック

PROGRIT(プログリット)

出典:PROGRIT

プログリットは、マッキンゼー出身の起業家が設立した、本気で英語力を伸ばしたい人のための英語コーチングサービス。

主にビジネス英語に特化していて、コースはビジネス英会話コース、TOEICコース、TOEFL・IELTSコース、初級者コースの4種類。応用言語学や第二言語習得論における科学的知見に基づいた学習カリキュラムの設計と、専属コンサルタントによる徹底したサポートにより、短期間で飛躍的な英語力の向上を実現する。

専属コンサルタントによるチャットサポートや音声添削サービスが毎日利用できるほか、週1回の面談でカリキュラムを調整。定着度にあわせて専用のカリキュラムを組んでもらえる。

関東・関西・中部に校舎があり、全コースがオンラインに対応。通学・オンラインとフレキシブルに受講スタイルを選べるので、続けやすい方法で受講しよう。

タイプコンサルティング特化型
入学金55,000円
期間2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月
料金ビジネス英会話コース
380,600円(2ヶ月)・544,500円(3ヶ月)
※入会後30日以内の返金保証あり
無料体験(カウンセリング)英語力診断+専属コンサルタントによる学習法の提案

プログリットを詳しくチェック

フラミンゴオンラインコーチング

出典:フラミンゴのオンライン英語コーチング「FOC」

フラミンゴオンラインコーチングは、ネイティブレベルの英語力を持つ日本人コーチによる英語コーチングを受けられるサービス。

英語初心者の課題に寄り添った指導で英語学習を全面的にサポート。週に1回(50分)のオンライン面談と、毎日1時間程度の自学自習で効率よく英語の勉強ができる。

基本コース・ビジネス英語基礎コース・試験対策コースのほか、4ヶ月間で初心者を脱出できる「英語初心者脱出コース」もあり、英語初心者におすすめだ。

特徴コンサルティング特化型
入学金55,000円
期間4ヶ月・8ヶ月・12ヶ月
料金4ヶ月プラン:275,000円
※入会後30日以内の返金保証
無料体験(カウンセリング)無料カウンセリング(1時間)

フラミンゴオンラインコーチングを詳しくチェック

東大式イングリッシュコーチング

東大卒・英語指導歴40年以上のコーチをはじめ、経験豊富なベテランコーチが目標に向けて日々の学習をサポートしてくれる「東大式イングリッシュコーチング」。200冊以上の参考書を備えるAI英語教材「abceed」を自由に利用でき、効率的な学習を進められる。また、学習情報をデータ化できる「abceed for school」を使えば、学習時間や進捗が一目瞭然。自分のウィークポイントを発見するきっかけにもなるだろう。

また、ビジネスチャットツールのSlackを使った専用コミュニティに無料で参加でき、文法問題などの質問に使えるほか、定期勉強会や定期オンライン模試への参加も可能。コミュニティはコーチング期間が終わった後も永久的に無料で利用できるのが心強い。

タイプコンサルティング特化型
入学金9,900円
期間1~2ヶ月・3~5ヶ月・6ヶ月~
料金短期コース(1~2ヶ月):
25,800円/月
中期コース(3~5ヶ月):
23,800円/月
長期コース(6ヶ月~):
21,800円/月
無料体験(カウンセリング)無料ツアー(30分)

東大式イングリッシュコーチングを詳しくチェック

マンツーマンレッスンありの「トレーニング型」スクール

※トレーニング型:コーチによる英語トレーニングや英会話レッスンがプランに含まれているタイプ

レアジョブのスマートメソッドコース

出典:レアジョブ英会話

オンライン英会話サービス「レアジョブ」の英語コーチングコース。4ヶ月の短期集中コースで、ビジネススピーキング力を高めることができる。教材もビジネスに特化したものが中心。仕事で英語が必要になった人や、スピーキング力を上げたい人におすすめだ。

日本人コンサルタントがスケジュール管理や学習法における改善点をアドバイス。スピーキング力1レベルアップ成果保証があり、レベルアップができなかった場合は、レベルが上がるまで無償で必要なサポート・レッスンの提供がある。

オンライン英会話レッスンは全80回。平日は50分のレッスン、週末は120分の課題に取り組み、毎週末のテストで進捗の確認をする。

タイプトレーニング型
入学金
期間16週間
料金550,000円(16週間)
無料体験(カウンセリング)無料相談+レベルチェック

レアジョブ スマートメソッドを詳しくチェック

MONEY ENGLISH(マネーイングリッシュ)

出典:MONEY ENGLISH

MONEY ENGLISH(マネーイングリッシュ)は、相場の1/3以下というリーズナブルな価格で日本人コーチと外国人講師によるサポートが受けられるオンライン英語コーチング。

「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく身に付けることを重視しているため、スピーキングスキルだけでなく総合的に英語力を高めたいという人におすすめだ。

海外経験のある日本人コーチが、マンツーマンレッスン・グループレッスン、自主学習の3本仕立てで効率的な学習カリキュラムを作成。カウンセリングは隔週あり、日々の学習サポートはいつでもLINEで対応してもらえるので安心。マンツーマンレッスンは1回40分で、毎回同じ講師が担当してくれるため、学習進捗に合わせたレッスンを受けられる。

レッスン回数に応じた複数の料金プランがあり、1ヶ月単位で受講可能。無料カウンセリングと体験レッスンを用意しているので、まずは申し込んでみて、実際の雰囲気を確かめてみてはいかがだろうか。

タイプトレーニング型
入学金
期間1ヶ月~
料金レッスン数 3回/週(12回/月):49,800円/月
レッスン数 5回/週(20回/月):59,800円/月
レッスン数 10回/週(40回/月):79,800円/月
無料体験(カウンセリング)無料カウンセリング+マンツーマンレッスン(計60分)

MONEY ENGLISHを詳しくチェック

スパルタ英会話

出典:スパルタ英会話

スパルタ英会話はコンサルティング、マンツーマンレッスン、通い放題のグループレッスンが一つになった英語コーチングスクール。​全サービスをオンラインで受けることができる。

通い放題(1日最大10時間)のグループレッスンと月6回のネイティブ講師とマンツーマンレッスンで圧倒的な会話量を実現。専属のコンサルタントとの面談は月2回。毎日の学習報告により、モチベーションを維持しながら英語学習が続けられる。

グループレッスンをフル活用して短期集中で英会話力を磨こう。

タイプトレーニング型
入学金55,000円
期間1ヶ月~12ヶ月
料金通学&オンライン:539,000円(3ヶ月)
オンラインのみ:485,100円(3ヶ月)
無料体験(カウンセリング)90分間の英会話レッスン+コンサルティング

スパルタ英会話を詳しくチェック

RIZAP ENGLISH(ライザップ イングリッシュ)

出典:RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

プライベートジムで有名なRIZAPのイングリッシュスクール。専属トレーナーがマンツーマンで最適なカリキュラムを構築してくれる。アウトプット重視型プログラムを採用し、最短2ヶ月の短期間での英語習得を目指す。

「英会話コース」「TOEIC L&R TEST スコアアップコース」のほか、1日5時間の超集中学習の1dayプログラム「RIZAP ENGLISH ONE」がある。

完全個室のレッスンルームで徹底的に英語学習ができるほか、全レッスンオンライン受講可能。オンラインレッスンでもテキスト投影画面の共有や手元カメラの活用など対面と同様の高品質なレッスンを受けられる。

レッスンは1回分の無料レッスンの体験が可能。今後の目標や学習スタイルなどのカウンセリングのあと英語力のチェックテストを実施。改善すべき点や学習プランの提案もしてくれるので、まずは無料体験を申し込んでみよう。

タイプトレーニング型
入学金55,000円
期間2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月
料金英会話コース:
16 回(2ヶ月)437,800円
TOEIC L&R TEST スコアアップコース:
16 回(2ヶ月)437,800円
RIZAP ENGLISH ONE:
1回(5時間)9,900円
無料体験(カウンセリング)無料体験+レベルチェック+カウンセリング

RIZAP ENGLISHを詳しくチェック

ミライズ英会話コーチング(MeRISE英会話)

出典:MeRISE英会話(ミライズ英会話)

マンツーマンの英会話スクール「ミライズ英会話」では、英語コーチングプランがあり、英語教授法TESOLを取得するプロの英語講師と日本人の英語学習トレーナーが英語学習をサポートしてくれる。

コーチングは完全オンライン。隔週1回、日本人のパーソナルトレーナーによる面談があり、学習計画を提案してくれる。オンライン英会話レッスン(無制限)と独自アプリを活用した予習&復習で知識を定着。日々の進捗はチャットでトレーナーと共有する。通学レッスン(月4回)もついたフルサポートプランもある。

受講者の6割以上の人が基礎からスタートしており、初心者の人におすすめだ。

タイプトレーニング型
入学金なし
期間1ヶ月~(月謝制)
料金コーチングプラン:55,000円
フルサポートプラン:77,000円
無料体験(カウンセリング)体験レッスン30分+英語力診断+カウンセリング30分

ミライズ英会話コーチングを詳しくチェック

TAILOR ENGLISH(テーラーイングリッシュ)

出典:テーラーイングリッシュ

英語初心者、英語の資格試験対策、ビジネス英語習得など個々の英語力や目標、生活スタイルに合わせた完全オーダーメイドのカリキュラムで学習に取り組める「テーラーイングリッシュ」。毎日の自宅学習に加え、海外在住・勤務経験のあるバイリンガルの日本人講師によるマンツーマンレッスンにより、「海外で通用する英語」を身に付けられる。

オンラインレッスンは毎回録画され、その内容を分析チームに共有。受講者の弱点を徹底的に分析し、フィードバックしてくれるのも有難い。「音声添削」や「日記添削」など、スピーキングを鍛える各種サービスも豊富に揃っている。

タイプトレーニング型
入学金30,000円
期間2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月・6ヶ月・8ヶ月
料金2ヶ月:176,000円
3ヶ月:264,000円
4ヶ月:352,000円
6ヶ月:484,000円
8ヶ月:660,000円
※教材費 別途10,000円程度
※細かいフィードバック 週1回:+ 11,000円/月
無料体験(カウンセリング)無料ツアー(30分)

テーラーイングリッシュを詳しくチェック

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

出典:イングリッシュカンパニー

イングリッシュカンパニーは、専属のパーソナルトレーナーが付き、科学的なトレーニングと英語学習のコンサルティングを提供するサービス。

言語習得の科学「第二言語習得研究」の知見に基づいて、一人ひとりの学習フェーズに合わせて、優先して克服するべき課題の解決にフォーカス。パーソナルトレーナーは、トレーニングメニューの設定、自宅でのトレーニングのサポート、目標到達までのスケジュールデザイン、スタジオやオンラインでの集中トレーニングを行い、無駄を省いた効率の良い英語学習をサポートしてくれる。

コースは、全レベル対応マンツーマンコース・グループコース(初級者向け・中級者向け・上級者向け)・オンラインコースなど。関東・関西にスタジオがあり、全コースオンラインで受講できるため、通うのが難しい人はオンラインで始めるのもいいだろう。

特徴トレーニング型
入学金55,000円
期間2ヶ月・3ヶ月・6ヶ月
料金90日間集中プログラム
パーソナルトレーニングコース
544,500円
※入会後30日以内の返金保証
無料体験(カウンセリング)無料体験レッスンあり

イングリッシュカンパニーを詳しくチェック

TORAIZ(トライズ)

出典:トライズ

トライズは、自己学習・レッスン・カウンセリングを合わせた英語コーチングスクール。1年間で計1000時間の学習を行う英語習得プログラムが特徴。

主に、自己学習ではコンサルタントが選定した課題や教材を活用して、インプットを中心とした英語学習を行い、レッスンでは自己学習で得た知識のアウトプットを行う。レッスンの内容は、プライベートレッスン(週2回・1回1時間)、少人数(最大4人)のグループレッスン(週1回・1回1時間)、定員制フリートーク(回数無制限)。

そのほか、学習のアドバイスや進捗チェック、月1回の英語力診断、モチベーション管理まで、すべて専属コンサルタントが対応。英会話レッスンでは専属ネイティブコーチが付き、1年間サポートしてくれる。

通学スクールで提供しているものは、オンラインでも受講可能。

特徴トレーニング型
入学金55,000円
期間12ヶ月
料金英語コーチング本科(12ヶ月)
約160万円
※入会後30日以内の返金保証
無料体験(カウンセリング)無料カウンセリングあり

トライズを詳しくチェック

英会話コースにプラス「オプション型」スクール

※オプション型:英会話サービスにオプションとしてつけるタイプ

産経オンライン英会話PLUS

出典:産経オンライン英会話PLUS

産経グループのオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話PLUS」の短期集中プログラムで、コーチングサービスを受けることができる。

オンライン英会話の通常プランにプラスするオプションサービスで、コンサルタントによる学習サポートが受けられる。コンサルタントは、学習内容のプランニングや、おすすめの講師リストの作成、週1回の進捗チェックカウンセリングなどを行う。専用アプリを使って、コンサルタントに質問も可能。期間中は回数無制限で利用できる。

オンライン英会話レッスンの講師はフィリピン人講師・日本人講師・ネイティブ講師から選択可能(選択講師によって必要コイン数が異なる)。

タイプオプション
入学金なし
期間8週間・12週間
料金基本プラン(コイン制):
・プラン200(200コイン) / 4,620円
・プラン620(620コイン) / 6,380円
・プラン1240(1240コイン)/ 12,100円
講師種別必要コイン数:
・フィリピン人講師 / 20コイン
・日本人講師 / 200コイン
・ネイティブ講師 / 200コイン
短期集中プログラム(通常プランにプラス):
・8週間(カウンセリング回数8回)/ 132,000円
・12週間(カウンセリング回数 12回)/ 165,000円
無料体験(カウンセリング)カウンセリング(30~60分)

産経オンライン英会話PLUSを詳しくチェック

Bizmatesのコーチングサービス

出典:Bizmates

「Bizmates(ビズメイツ)」は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス。英語コーチングプランをオプションとして利用すると、日本人専任コンサルタントのサポートが受けられる。

それぞれのレベルや課題に合わせた学習プランを立ててくれ、月4回(1回15分)のコンサルティングを提供。専任コンサルタントが学習の進捗管理と英語力のチェックをしてくれるので、無理なく学習を継続できる。

1ヶ月から申し込みが可能で、コンサルティング料は19,800円。他の受講生と学習状況などの情報交換ができるコミュニティツールも利用できて、モチベーションもアップしそうだ。

タイプオプション
入学金なし
期間1ヶ月~
料金コーチング+英会話25分プラン:33,000円
コーチング+英会話50分プラン:39,600円
無料体験(カウンセリング)無料体験コンサルティングはなし(オンライン英会話の無料体験は1回)

Bizmatesを詳しくチェック

個別カリキュラムで取り組む「英語コーチングアプリ」

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策パーソナルコーチプラン

出典:スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

人気の英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」が提供する、TOEIC対策のパーソナルコーチプラン。

TOEICのスコアアップを目指した学習プランを担当コーチが作成。明確な指示でわかりやすく、迷うことなく対策に取り組むことができる。学習プランは毎週送られてくるので、そのときの進捗状況に合わせてカスタマイズ可能。

学習の進度や質問などはチャットで毎日やり取りができるため、ちょっとした疑問もすぐに解決することができるのは有難い。短期集中でTOEICのスコアアップを目指す人におすすめだ。

タイプアプリ学習+コーチング
入学金なし
期間3ヶ月・6ヶ月
料金74,800円(3ヶ月)
107,800円(6ヶ月)
無料体験(カウンセリング)7日間無料体験

スタディサプリENGLISHを詳しくチェック

英語コーチングの選び方

英語コーチングスクール比較の際のチェック項目

さまざまな英語コーチングスクールが開講していて、その特徴はそれぞれ異なる。自分のライフスタイルや目標に合わせてスクール選びをしよう。

例えば、自分が必要とするサポートを受けられるか、というサポートの確認が必要だ。チェックすべきポイントの例はこちら。

サポート体制のチェック項目
・受講形式(教室orオンライン)
・コーチによる面談の回数
・毎日のフォローの有無
・英会話レッスンの有無(トレーニング型orコンサルティング特化型か)

また、費用については、受講料だけではなく入学金や教材費、返金保証制度も要チェック。総額どのくらいかかるかをしっかり確認するようにしよう。

かかる費用のチェックポイント
・入学金
・受講料
・教材費
・返金保証制度

以下の記事には各英語コーチングスクールのサポート体制や料金をまとめた一覧表もあるので、比較検討の際の資料として活用してほしい。

短期集中でみっちり勉強したいなら

毎日3時間の学習時間を確保できる!という人は、ライザップイングリッシュプログリットのように、短期集中に特化した英語コーチングを選ぶのがおすすめだ。

英語学習時間費用詳細
ライザップ
イングリッシュ
月90時間(1日3時間)437,800円(2ヶ月)など公式サイト
プログリット月90時間(1日3時間)380,600円(2ヶ月)など公式サイト

毎日1時間でライトに取り組みたいなら

毎日短時間しか学習時間は取れない分、効率よく英語学習に取り組みたいという人は、おすすめなのはスピークバディパーソナルコーチングフラミンゴオンラインコーチングのような、課題が毎日1時間分ほどのカリキュラムで進められるスクール。費用も他と比べてリーズナブルで、初心者にもおすすめだ。

英語学習時間費用詳細
スピークバディ
パーソナルコーチング
月30時間(1日1時間)184,800円(3ヶ月)
※月換算 61,600円
公式サイト
フラミンゴ
オンラインコーチング
月30時間(1日1時間)275,000円(4ヶ月)
※月換算 68,750円
公式サイト

TOEIC対策をしたいなら

効率のいい学習方法で無駄のない学習な英語コーチングは、TOEICなどの試験対策に最適。日々の学習サポートによりモチベーションを保ちやすいため、試験まで全力で英語学習に取り組めるだろう。TOEIC対策コースのあるスクールを紹介しよう。

コース名受講費詳細
フラミンゴ
オンラインコーチング
試験対策コース275,000円(4ヶ月)公式サイト
プログリットTOEIC L&R TESTコース380,600円(2ヶ月)
544,500円(3ヶ月)
公式サイト
ライザップ
イングリッシュ
TOEIC L&R TEST
スコアアップコース
16 回(2ヶ月)
437,800円
公式サイト

忙しくて毎日の学習時間が取れない!という人は

忙しくて毎日の学習時間を確保するのが難しい…という人は、残念ながら英語コーチングはおすすめできない。だからといって、英語習得を諦めることはない。

そういう人は、自分のペースで学習を進められるオンライン英会話がおすすめだ。オンライン英会話は、自宅で自宅や会社など場所を問わず、好きな時間に英語学習ができるサービス。レッスンは固定ではなく、自分の都合の良いときに受けることができるので忙しい社会人でも気軽に続けることができる。

料金もリーズナブルで、英語コーチングは月10万円〜20万円ほどのものが多いが、オンライン英会話は月に5,000~10,000円程度。経済的に無理することなく英語学習を進められるのも魅力だ。

コンサルタントに学習方法を相談できるオンライン英会話や、スピーキング以外のスキルも習得できる教材を用意しているサービスもあり、その種類はさまざま。以下の記事ではオンライン英会話について解説している。無理なく自分のペースで英語学習を進めていきたいという人は、是非参考にしてほしい。

4ヶ月でスピーキング力を底上げ!レアジョブ英会話「スマートメソッド」

16週間(4ヶ月)でスピーキング力の向上を図るレアジョブ英会話「スマートメソッド」。本コーチングの大きな特徴は、レッスン中心であること。平日は毎日50分の英会話レッスンと復習、土日にウィークリーテストと約3時間のホームワークを行うサイクルを毎週繰り返すことで、自主学習では得られない実践的な英会話力を身に付けられる。

レッスン以外にも、受講者一人ひとりにビジネス経験豊富な日本人コンサルタントが付き、進捗管理や学習相談、モチベーション維持などあらゆる面でサポート。二人三脚で学習に臨むことで、途中で挫折せず最後までやり切ることができるはずだ。

まずは無料カウンセリングで、これからの英会話学習について疑問や悩みを打ち明けてみよう。

【レアジョブ英会話「スマートメソッド」】公式をチェック

英語コーチングとは?
専属のコーチやコンサルタントが受講者一人ひとりに合わせた英語学習プランを組んでくれるサービス。自主学習のサポートがメインで、毎日1〜3時間程度で取り組む課題を出される。
英語コーチングの料金相場は?
英語コーチングスクールの料金の相場は、ひと月あたり約10万円~20万円。一般的な英会話教室(2万~3万円前後)に比べると高い。
英語コーチングスクールの種類は?
受講形態は、通学型のほか、最近はオンライン型のスクールも増えている。サービス内容はスクールによって異なり、大きく分けるとレッスンも含む「トレーニング型」と、学習サポートがメインの「コンサルティング特化型」の2タイプがある。
英語コーチングの効果は?
初回のカウンセリングでレベルチェックと目標の確認を行った上で、個別のカリキュラムが組まれるため、効率よく英語学習を進められる。短期間での英語スキルアップに効果的だ。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る