52633安い料金の英語コーチングおすすめ6選|月3万台~格安スクール

安い料金の英語コーチングおすすめ6選|月3万台~格安スクール

編集部
専属のコーチやコンサルタントが受講者一人ひとりに合わせた英語学習プランを組んでくれる英語コーチングスクール。短期間で英語力を飛躍的に上げたい人におすすめのサービスだが、ネックになるのはその受講料。

総額で50万円かかるスクールもあるという英語コーチングだが、最近では安い料金で受講できるスクールも増えてきている。本記事では、英語コーチングの料金相場をはじめ、個人・企業の英語コーチングスクールの違い、格安英語コーチングの選び方、おすすめの格安英語コーチングについて詳しく紹介していこう。
目次

相場の1/2の価格で英語コーチング

スピーキングに特化した最新の学習メソッドで、英語学習をサポートしてくれるスピークバディパーソナルコーチング。通常のコースは3カ月で283,800円と相場の1/2

1日1時間のトレーニングで英語力アップを目指すのが特徴で、忙しい社会人でも続けやすいよう配慮されている。週に1回45分の通話コーチングが設けられているので、日々の学習に関する疑問や悩みなども気軽に相談しやすいだろう。まずは、英語力診断もできる無料カウンセリングを受けてみては?

無料カウンセリングの詳細をチェック!

英語コーチングスクールの料金相場

まず、はじめに知っておきたいのは英語コーチングスクールの相場。英語コーチングスクールは、短期間で英語を習得するためのサポート体制が充実していて、受講生に合わせたカリキュラム作成・毎日の進捗チェック・モチベーション維持など、手厚くフォローしてくれる。そのため、英会話教室よりも受講料が高く、総額30万~50万円ほどが一般的な英語コーチングの費用だ。

英語コーチングは、自己学習で英語力を高めることがメインの目的だが、コーチングだけを行うスクールのほかに、コーチや講師によるトレーニング(レッスン)も実施するスクールも。それぞれのスクールでサポート内容が異なるため、受講料だけを見て「高い」「安い」を判断するのは安直だ。

トレーニングも含まれるのか、どんなフォローがあるのか、期間はどのくらいか、入会金や教材費は発生するのかなど、細かく確認して比較していく必要がある。

一般的な英語コーチングの相場
・総額…約30万~50万円
・入学金…約5万円
・1ヶ月あたりの受講料…約15万円〜25万円
・期間…2~4ヶ月
・教材費…数千円

英語コーチングは「個人」と「企業」どちらがいいのか

「個人」英語コーチングのメリット・デメリット

個人経営の英語コーチング最大のメリットは、企業よりも受講料が安いこと。個人経営の場合、先に述べた設備費や広告費に加え、人件費などもほぼ不要のため、1ヶ月30,000~50,000円ほどで始められるスクールも多い。オンライン限定であれば、さらに受講料が安くなるケースもあるようだ。

もうひとつの大きなメリットが、より自由&柔軟にカリキュラムを組めること。受講者一人ひとりの要望に合わせて細かくカリキュラム内容を決められるのは、個人経営のスクールならではの魅力といえるだろう。

しかし、講師の質を考えると企業スクールに劣っていると感じる部分も。企業スクールの講師陣は厳しい採用条件をクリアし、定期的な研修を受けて指導をしているが、個人経営の場合は採用基準が企業と比べて緩いところも多いのだ。

また、万が一講師と相性が悪かった場合、企業スクールであれば多数在籍する講師から変更できるものの、個人経営の場合はそもそも講師の人数が少ないため、融通がききにくい。相性のいい講師と出会えればかなりコスパがいいものの、ある意味博打的な一面があるのはやはりネックである。

「企業」英語コーチングのメリット・デメリット

一方、企業が運営する英語コーチングは、講師の質が高く、安定しているのが魅力。スクールによっては「ビジネス経験3年以上」などの条件を設けているところもあり、講師の採用条件はかなり厳しい。そのため、誰に当たっても質の高いサービスを受けられるのだ。

カリキュラムは、あらかじめ用意している複数のコースから目的にあわせて選ぶことが多い。個人経営のように細かいニーズに対応できない場合もあるが、目標達成に向けて徹底的にサポートしてくれるので安心感が強い。また、同じコースを選んだとしても、受講者一人ひとりの現在の英語力や進捗に応じた専用カリキュラムを組むため、効率的に学習に臨めるのも心強い。

企業の英語コーチングのデメリットはやはり料金。先に紹介した通り、企業の英語コーチングの料金相場は総額30~50万円ほどと、個人経営よりも費用が高くなる。しかし、分割での支払いができたり、今回紹介するような料金が安いスクールも存在するのだ。料金で悩んでいる人は、格安の英語コーチングを候補に入れることをおすすめする。

以下の記事では、個人・企業の英語コーチングについて、それぞれの特徴やメリット・デメリット、料金などを比較解説している。ぜひ参考にしてほしい。

格安の英語コーチングはなぜ存在する?

一般的に約30~50万円程度かかる英語コーチングだが、中には10万円以下でサービスを提供するスクールも存在する。なぜ、料金相場以下でスクールの運営が成り立っているのか?真相は、受講料が安い英語コーチングスクールでは、設備費や広告費をカットしたり、サービス内容を限定的にしたりすることで格安の受講費を実現しているからだ。

安すぎるとサービスの質が低いのでは?と不安に思う人もいるだろう。しかし、受講料が安くても質の高いサービスを提供しているスクールもある。ここからは、安い英語コーチングスクールを選ぶときのチェックすべきポイントを解説しよう。

料金が安い英語コーチングを選ぶポイント

教室の有無

格安英語コーチングでは、各地に教室を持たず全てオンラインで完結するサービスが多い。対面でのコーチングやレッスンを希望する場合は教室の有無をチェックしよう。

トレーニングや英会話レッスンの有無

英語トレーニングや英会話レッスンがプランに含まれているスクールもあるが、コンサルティングに特化した、学習サポートがメインのスクールもある。格安英語コーチングスクールの場合は、後者の場合が多い。

課題は自分で取り組んでコーチングでは学習の進め方や進捗管理だけをしてほしいという人は、コンサルティング特化型のスクールがピッタリだろう。

プラン内のレッスンがある場合も、その回数で足りるのか、内容が充実しているのかなどを確認しよう。

コーチとの面談の回数

コーチとの学習コンサルティング面談の回数が多いほど、学習進捗状況に合わせてカリキュラムを調整でき、モチベーションも維持しやすいので、効果が上がりやすい。

週1回の面談を行うスクールが多いが、格安英語コーチングスクールの中には、月2回の面談や、追加料金で面談を行うスクールもある。面談回数を重視する人は確認する必要があるが、日々の学習報告&進捗管理だけでも問題ない人や過度に干渉されたくない人の場合はちょうどいいかもしれない。

保証制度

決して安いとは言えない英語コーチングの受講料。実際受講したけどあまり効果を感じられない…というときのために、全額返金保証制度やレベルアップ保証制度があるスクールが多いが、格安英語コーチングスクールの場合は、そういった保証制度がないことも。

「お金と時間を費やして取り組んだけど意味がなかった」、「想像していたコーチングサービスを受けられなかった…」ということにならないように、特に保証制度がないスクールでは、事前の情報収集が重要になってくる。入会前に無料のカウンセリング相談を実施しているスクールが多いので、無料相談を積極的に利用して、自分に合うスクールを見つけてほしい

月額料金3万円台から!安い英語コーチングおすすめ6選

※ひと月あたりの料金は、入学金も含めずに計算しています。

スピークバディパーソナルコーチング

出典:スピークバディパーソナルコーチング

スピークバディパーソナルコーチング」(旧スパルタバディ)は、語学学習アプリの開発会社が提供するオンライン英語コーチングサービス。通常のコースは3ヶ月で283,800円と、相場の1/2ほどの価格で質の高いコーチングを受けることができる。

日々の学習状況に関する報告や相談はLINEを使って専属コーチとやりとり。週に1回提出する音声スピーチへのアドバスと毎週45分の通話コーチングで英語学習をサポートしてくれる。毎日の自学時間は1時間程度で、無理なく続けられるのが特徴だ(エクスプレスコースは2時間以上)

レベルチェックは初回と中間・最終の3回。学習成果を可視化できる。また、トレーニングツールとして同社が開発しているAI英会話アプリ「SpeakBuddy」を利用可能。通常月額3,300円かかるプレミアムコースを受講中利用できるのもお得なポイント。AI相手に対話の練習ができ、初心者でも臆することなく英会話の実力を磨くことができる。

入学金なし
期間3ヶ月
料金スピーキングレギュラーコース:
283,800円(12週間)
エクスプレスコース:
511,500円(12週間)
基礎固め集中コース:
184,800円(12週間)
ひと月あたりの料金61,600円〜
教材AI英会話アプリを含む自社教材と市販教材
サービス内容・学習プランの作成
・通話コンサルティング(45分×週1回)
・毎日の進捗管理
・AI英会話アプリ使い放題
・レベルチェック(3回)
保証制度入会後30日以内の返金保証
無料体験無料カウンセリング(約45分~60分)+英語力診断

産経オンライン英会話PLUS

出典:産経オンライン英会話PLUS

産経グループのオンライン英会話サービス「産経オンライン英会話PLUS」のオンライン英会話の基本プランにプラスできるコーチング型短期集中プログラム。8週間または12週間の短期集中で、コンサルタントによる学習サポートが受けられる。サポート内容は、学習内容のプランニングや、おすすめの講師リストの作成、週1回のカウンセリングなど。オンライン英会話レッスンに加えて、より効率的に英語力を上げたい人におすすめだ。

オンライン英会話レッスンの講師はフィリピン人講師・日本人講師・ネイティブ講師から選択可能。選択講師によって必要コイン数が異なり、予算や目的に合わせて自由に組み合わせて受講できる。

「成績実感保証」があるため、受講中に成果が出なかった場合は1ヶ月間無料でコーチングサービスを延長してもらえるので安心だ。

入学金なし
期間8週間・12週間
料金基本プラン(コイン制):
・プラン200(200コイン) / 4,620円
・プラン620(620コイン) / 6,380円
・プラン1240(1240コイン)/ 12,100円
講師種別必要コイン数:
・フィリピン人講師 / 20コイン
・日本人講師 / 200コイン
・ネイティブ講師 / 200コイン
短期集中プログラム(通常プランにプラス):
・8週間(カウンセリング回数 8回)/ 132,000円
・12週間(カウンセリング回数 12回)/ 165,000円
ひと月あたりの料金59,620円~
教材オンライン英会話の教材の他に、別途市販教材を使用する場合もあり
サービス内容・学習プランの作成
・レベルチェックテスト(2回)
・オンラインコンサルティング(25分×週1回)
・オンライン英会話レッスン(毎日)
・毎日の進捗管理
・アプリでコンサルタントへの質問無制限
保証制度成長実感保証
※学習サポート1ヶ月無料延長
無料体験オンライン無料体験説明会(30分)

フラミンゴオンラインコーチング

出典:フラミンゴオンラインコーチング

フラミンゴオンラインコーチング」は、コンサルティング特化型のオンライン英語コーチングサービス。相場の1/2以下の価格(4ヶ月で275,000円、8ヶ月で528,000円)で、ネイティブレベルの英語力を持つ日本人コーチによる英語コーチングを受けられる。

週に1回(50分)のオンライン面談と、毎日のチャットで英語学習を全面的にサポート。毎日1時間程度の自学自習で効率よく英語の勉強ができる。受講プランは4ヶ月・8ヶ月・12ヶ月となっており、他社より長スパン。仕事や家事と両立しながら、ゆっくりじっくり学習を進めたい人におすすめだ。

基本コース・ビジネス英語基礎コース・試験対策コースのほか、4ヶ月間で初心者を脱出できる「英語初心者脱出コース」もあり、英語初心者におすすめだ。

入学金55,000円
期間4ヶ月・8ヶ月・12ヶ月
料金4ヶ月プラン:275,000円
8ヶ月プラン:528,000円
年間プラン:792,000円
※入会後30日以内の返金保証
ひと月あたりの料金70,583円~
教材市販教材
サービス内容・学習プランの作成
・コンサルティング(50分×週1回)
・毎日の進捗管理
・チャットサポート
保証制度入会後30日以内の返金保証
無料体験無料カウンセリング(1時間)

マネーイングリッシュ

出典:MONEY ENGLISH

マネーイングリッシュ(MONEY ENGLISH)は、1ヶ月約5万円から利用できるリーズナブルな価格設定が魅力。「聞く・話す・読む・書く」の4技能をバランスよく身に付けることを重視しているため、スピーキングスキルだけでなく総合的に英語力を高めたいという人におすすめ。

目標達成に向け、専用カリキュラムの設計や日々の進捗管理などを専属の日本人コーチが担当。外国人講師が担当するマンツーマンレッスンと、日本人講師が担当するグループレッスン、自主学習の3つの軸で学習を進めていく。隔週の学習カウンセリングや月1回のレベルテストなどもあり、今現在の自分の英語力を理解した上で臨めるのも魅力のひとつだ。

英語コーチングとオンライン英会話レッスンのいいとこ取りができる格安英語コーチングスクールで、「カウンセリングの回数を減らす分、英会話レッスンの回数を増やしたい」というニーズにマッチしている。

入学金なし
期間1ヶ月~
ひと月あたりの料金レッスン数 3回/週(12回/月):49,800円/月
レッスン数 5回/週(20回/月):59,800円/月
レッスン数 10回/週(40回/月):79,800円/月
教材提携学校の教材をベースに、コンセプトにあわせて編集したもの
サービス内容・パーソナライズ学習カリキュラム
・マンツーマンレッスン
・グループレッスン
・毎日の単語学習サポート
・学習カウンセリング(隔週)
・常時利用可能なコーチによる学習サポート
・毎月1回のレベルテスト
・Can Do List チェックテスト
・学習管理ツール
保証制度入会後1週間以内の返金保証
無料体験無料体験レッスン&カウンセリング

ビズメイツ コーチング

出典:Bizmates Coaching

ビズメイツ コーチング(Bizmates Coaching)は、ビジネス特化型のオンライン英会話サービス「ビズメイツ(Bizmates)」のオプションサービス。通常のオンライン英会話プランとセットになった英語コーチングプランで、月々33,000円から当記事で紹介しているスクールの中で最も安く、通常よりかなり格安の受講料でコーチングを受けられる

オンライン英会話レッスンは毎日受講でき、日本人専任コンサルタントによる定期コンサルティングは月4回(1回15分)。課題の進捗の確認や学習の振り返りを行い、次回の課題を設定してもらえる。

オンライン英会話プランのオプションとして1ヶ月単位で申し込みできるので始めやすい。他の受講生と学習状況などの情報交換ができるコミュニティやセミナーなどのイベントへの参加もできるのも魅力だ。

入学金なし
期間1ヶ月~(月謝制)
料金コーチング+英会話25分プラン:33,000円
コーチング+英会話50分プラン:39,600円
ひと月あたりの料金33,000円~
教材オンライン英会話の教材の他に、別途市販教材を使用する場合もあり
サービス内容・学習プランの作成
・オンラインコンサルティング(15分×月4回)
・オンライン英会話レッスン(毎日)
・毎日の進捗管理
・受講生同士のコミュニティへの参加
・チャットツールでの英語ライティング添削
保証制度なし
※月単位での契約のため、1ヶ月での退会が可能
無料体験オンライン英会話の無料体験(無料コンサルティングはなし)

ミライズ英会話コーチング

出典:ミライズ英会話コーチング

マンツーマンの英会話スクール「ミライズ英会話」では、英語コーチングプランは1ヶ月から利用でき、ひと月あたり77,000円。英語教授法TESOLを取得するプロの英語講師と日本人の英語学習トレーナーが英語学習をサポートしてくれる。受講者の6割以上の人が基礎からスタートしており、初心者の人におすすめだ。

面談は隔週1回の面談や日々の学習管理のほか、オンライン英会話レッスンを無制限で受け放題というのも魅力。さらに、グループレッスンの受講も可能だ。独自アプリを活用した予習&復習で知識を定着していく。

受ければ受けるほどレッスン単価が下がるため、たくさんレッスンを受けられる人は特にコスパ抜群。英会話レッスンを集中的に受けて、それを軸に英語力を伸ばしたい人に最適なコーチングスクールだ。

入学金33,000円
期間1ヶ月~(月謝制)
料金77,000円
ひと月あたりの料金77,000円(別途、入学金あり)
教材オンライン英会話の教材の他に、別途市販教材を使用する場合もあり
サービス内容・学習プランの作成
・オンラインコンサルティング(50分×月4回)
・オンライン英会話レッスン(無制限)
・毎日の進捗管理
・チャットサポート無制限
保証制度なし
※月単位での契約のため、1ヶ月での退会が可能
無料体験体験レッスン30分+英語力診断+無料カウンセリング30分

格安英会話コーチングスクールで英語力を上げよう!

10万円以下で受講できてサポートが充実している英語コーチングスクールも多くあることがわかった。

各スクールでサービス内容が異なるので、英語学習のプランニングやサポート環境などは無料カウンセリングなどを積極的に利用して確認するようにしてほしい。

今回紹介した格安英語コーチング6社をひと月あたりの料金順で並べると以下のようになる(入学金を含まない)。それぞれ比較して自分に合うスクールを見つけよう。

サービス名ひと月あたり
の料金
特徴
Bizmates
コーチング
33,000円~月額3万円台の格安受講料
マネー
イングリッシュ
49,800円~マンツーマン&グループレッスンあり
産経オンライン
英会話PLUS
59,620円~初心者プログラムあり
スピークバディ
パーソナルコーチング
61,600円AI英会話アプリ使い放題
フラミンゴ
オンラインコーチング
70,583円~細やかな指導が評判
ミライズ英会話
コーチング
77,000円オンライン英会話レッスン受け放題

英語コーチング関連の記事はこちら
英語コーチングとは?イチから知りたい人に徹底解説
英語コーチングをオンラインで受けるメリット・デメリットって?

あわせて読みたい

英語コーチングの料金相場は?
英語コーチングの受講料の相場はひと月当たり約15万~25万円ほど。受講料以外にも入学金や教材費が必要になる場合もあり、2~3ヶ月のプランが主流ということから、総額で30万〜50万円くらいが相場だ。

最近では、オンライン特化型の英語コーチングが増えていて、設備費を抑えることで安い価格を実現している。オンライン特化型英語コーチングの相場はひと月当たり約3万~10万円ほど。

選び方や各社の比較は「英語コーチング料金相場&おすすめスクール比較一覧」で詳しく解説している。
おすすめの格安英語コーチングスクールは?
安くて質が高い英語コーチングスクールを価格順に一覧にした(金額はひと月あたりの費用)。

・Bizmates Coaching…ビジネス特化型オンライン英会話のオプション(33,000円~)
・MONEY ENGLISH…グループレッスンもあり(49,800円~)
・産経オンライン英会話PLUS…初心者プログラムあり(59,620円~)
・スピークバディパーソナルコーチング…AI英会話アプリ使い放題(61,600円~)
・フラミンゴオンラインコーチング…細やかな指導が評判(70,583円~)
・ミライズ英会話コーチング…オンライン英会話レッスン受け放題(77,000円)

詳しくはこちら

その他おすすめの英語コーチングはこちら

Back number

バックナンバー
More
もっと見る