31340朝活におすすめのオンライン英会話5選|早朝5時から英語レッスン

朝活におすすめのオンライン英会話5選|早朝5時から英語レッスン

編集部
「仕事から帰宅したあとはなかなか自分の時間がとれない」
「早朝なら時間が取れるけど、英会話が上達できるサービスってあるかな・・・」
「今までお金と時間を費やしたけど英語が上達しなかったな」

このような悩みや疑問は、早朝のオンライン英会話の利用で解決できる。というのも、早朝は、脳にとってのゴールデンタイム。英語学習に最適な環境なのだ。今回は、朝活におすすめのオンライン英会話を紹介しよう。
目次

朝6時の早朝レッスン!Kimini英会話で朝活英語をはじめよう

学研が運営する「Kimini英会話」は、朝6時からレッスンOK!1回25分と朝活にちょうどいい時間設定で、スタンダードプランであれば1日1回レッスンを受けられるため、毎朝のルーティンとして取り入れやすい。

総合英語をはじめ、ビジネス英会話、発音、ニューストークなど多彩なコースを用意しており、自分の目的に合ったレッスンで集中的に学習できるのが魅力だ。まずは10日間の無料体験から始めてみては。

【Kimini英会話】公式をチェック

早朝にオンライン英会話を受講する3つのメリット

1.人気講師でも予約が取りやすい

まず1点目は、予約が取りやすいこと。特に仕事終わりでも受講可能な夕方~夜間と比べて空き枠があることが多いほか、人気講師も比較的予約を取りやすい。基本的にオンライン英会話は1レッスン25分としているサービスが多い。25分程度なら、時間に追われている社会人でも、朝30分早く起きれば確保できる時間だろう。

2.誰にも邪魔されず、すぐに行動を開始できる

夜に何かを学習しようとしても仕事が長引いたり、食事の誘いを受けたり予定通り行かないことも多い。予定通りに帰宅できたとしても、仕事帰りは疲れてやる気が出ず、テレビや家族との会話、スマートフォン、晩酌といった誘惑に負けて学習が手につかないことも多いはず。

しかし、朝は誰にも邪魔されない。呼び出しや誘いの連絡といった勉強の妨げになる外部要因が一切なく、英語学習だけに時間を費やすことができるのだ。また、夜は外部要因と疲れが蓄積されているのでルーティンを作りづらいが、朝起きるという行為は毎日絶対にあるので、起床と英会話をセットにすることで習慣化がしやすい。

さらに朝起きてすぐは体も頭もリフレッシュされた状態なので、目的が決まっていればすぐに行動に移すことができる。

3.集中力の高い状態が続き、作業効率が良い

1日の疲労が1番蓄積している仕事終わりの帰宅後は、集中力を持続するのが難しい。しかし、朝起きてすぐは体力が全回復している状態であり、脳の疲れもリセットされているため自然と集中力が高まる時間帯となる。

脳科学者の茂木健一郎氏によると、朝目覚めてからの3時間は、脳がもっとも効率よく働く「ゴールデンタイム」と言われており、新しい情報をインプットするのに適している。

朝一番にインプットする情報には新鮮さがあり、英会話学習の場合はインプットとアウトプットの両方を行うため、1日1日の成長をその場で実感できる。おすすめは前日に覚えた単語を次のレッスンで使ってみることだ。

早朝レッスンOKのオンライン英会話おすすめ5選

Kimini英会話

「Kimini英会話」は、教育分野で70年の歴史を持つ学研が運営するオンライン英会話。レッスンは朝6時から受講することができ、1回25分と朝のルーティンに組み込みやすい時間設定が魅力だ。

総合英語をはじめ、トータルスピーキング、英検合格コース、ビジネス英会話など、目的・レベル別に150以上の豊富なコースを用意。コースの進捗はシステムが自動で管理・案内してくれるため、今日やるべきレッスンが明確に分かるのも有難い。レッスンはブラウザ上で行われるため、zoomなどアプリのダウンロード不要、思い立ったときにすぐ始められる。

料金
月会費制・ 年会費制
教材費無料
スタンダードプラン
1日1レッスン 1回25分 / 6,380円(月会費)
ウィークデイプラン
1日1レッスン 1回25分 / 4,840円
※平日 9時〜16時のみ(コースに一部制限あり)
幼児プラン
月8レッスン 1回15分 / 7,260円
回数プラン
月2回 1,210円
月4回 2,420円
月8回 4,840円
無料体験レッスン10日間
対象レベル初心者~上級者
レッスン可能時間6時~24時
講師の国籍フィリピン

Bizmates

出典:Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)は、「ビジネスで成果を上げる」をコンセプトにした、ビジネス特化型のオンライン英会話。オンライン英会話レッスンは早朝5時から受講でき、忙しいビジネスパーソンの朝活に最適だ。

ビジネス特化型ではあるが、職場での基本的なコミュニケーションができるようになる超初心者向けプログラムも用意されているため、文法の知識がない人でもOK。教材は30段階のレベル別に分かれていて、初心者からネイティブ並の上級者まで対応している。

レッスンでは英会話の基礎やコミュニケーションスキルだけでなく、「文化や価値観の受け入れ方」「リーダーシップ」「信頼関係を築くための人間性」など、あらゆるビジネススキルを学びたい人におすすめだ。

料金
月額制・教材費無料
月額制毎日プラン
・毎日25分プラン(1レッスン):13,200円
・毎日50分プラン(2レッスン):19,800円
・毎日75分プラン(1レッスン):29,700円
・毎日100分プラン(2レッスン):39,600円
追加レッスンチケット
1枚 (1レッスン) / 1,320円
無料体験レッスン1回
対象レベル初級者~上級者(ビジネス英語に集中したい方)
レッスン可能時間5:00~25:00
講師の国籍フィリピン

スパトレ

出典:スパトレ

「スパトレ」は、ただでさえ安いオンライン英会話の中でも圧倒的に安い。授業料が1回160円程度で、気軽に始めることができる。初心者の人に特におすすめだ。また、回数無制限プランでは、6,380円で24時間いつでもどこでも授業を受けることができる。

フィードバックも的確で、宿題や予習も課してくれるし、個人にあった教材を教えてくれるのも魅力のひとつ。「自分で学習できない」「どうやって勉強したらいいか分からない」といった人には特におすすめだ。

料金ポイント制・回数制
市販教材使用
スパトレプラン
毎日1回25分 / 4,900円
無制限プラン
1回25分 回数無制限 / 6,380円
無料体験レッスン7日間
対象レベル初心者~中級者
レッスン可能時間24時間
講師の国籍フィリピン

ネイティブキャンプ

出典:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、レッスンが月6,480円で受け放題というプランが特徴。予約不要なので、時間が空いたときにいつでもレッスンを受けられることは最大の魅力だ。

たまたま早く起きた朝でも、予約が必要ないので気軽に受けることができる。

また、日本人カウンセラーによるカウンセリングも設けているため、初心者でも安心してスタートが切れる。「進め方がわからない」「自分のレベルってどのくらいだろう」などの悩みも相談できる。

料金月会費制
教材費基本無料
※一部コースで有料
プレミアムプラン(レッスン回数無制限)
6,480円
◎プレミアムプランの家族会員は1人につきプラス1,980円で
同様にレッスン受け放題
◎レッスンの予約は有料(100コイン)
無料体験レッスン7日間でレッスン回数無制限
対象レベル初心者~上級者
レッスン可能時間24時間
講師の国籍フィリピン多め、ほかネイティブも多く含む世界各国

ワールドトーク

出典:ワールドトーク

朝活でオンライン英会話を始めたいけど、いきなり外国人の先生だとハードルが高い……と思う人も多いかもしれない。ワールドトークの最大の特徴は、日本人講師がメインであること。わからなかったところは、すぐに日本語で質疑応対でき、初心者や英語に対する苦手意識が強い人でも安心だ。

オンライン英会話で初めのうちは、すぐに英語が出てこずかたまってしまうことも多いが、講師が日本人なら、そのようなこともない。日本人講師だからこそ、自分で分かるまで気軽に質問できて、効果的な学習相談もできる。

レッスン可能時間が24時間なのもおすすめできる1つの理由だ。

料金月額制
教材費無料
・一部有料
ポイント定期支給:1回25分
・3,000pt /3,300円
・5,000pt / 5,500円
・6,500pt / 6,600円
・11,000pt / 11,000円
・22,000pt / 22,000円

◎毎月ポイントが支給され、レッスンごとにポイントを消費
◎ポイントは講師によって異なる(260~1800pt)
無料体験レッスン1回
対象レベル初心者~上級者
レッスン可能時間24時間
講師の国籍日本

隙間時間を有効活用できる英語アプリ&学習サイト

朝活で英語を勉強するなら、オンライン英会話に加えて、英語アプリや学習サイトを活用するのもおすすめ。

英語アプリは、リスニングや発音を1回3~5分程度で学習できるのが魅力。感覚的に使えるアプリも多く、初めてでもスムーズに扱えるはずだ。また、ほとんどのアプリが無料版・有料版を設定しているので、「無料版を試してよかったら課金して有料版を使う」ということもできる。

英語学習サイトは、中学・高校レベルの英語の復習や英文法に特化した内容、英文記事を使ったものまでさまざま。自身のレベルや伸ばしたい項目を考えて使い分けるといいだろう。また、英語学習サイトはその多くが無料で利用できるため、気軽に始めやすく、プラスアルファで組み込みやすい。

急にわずかな時間が空いたときや、夜寝る前の5~10分間の隙間時間に活用するのもいいだろう。

以下の記事は、編集部おすすめの英語リスニングアプリと英語学習サイトについて詳しく紹介している。隙間時間を有効活用して学習したい人はぜひ参考にしてほしい。

オンライン英会話で朝活英語をはじめよう!

朝活は誰にも邪魔されない脳のゴールデンタイムだ。朝活にオンライン英会話をすることで、効率よく英会話が上達できる。またレッスン予約を前日からしておくことで、1日を生産的に始められ英語学習を継続することができる。

今回紹介したサービス一覧はこちら

サービス名受講料おすすめポイント
Kimini英会話月額6,380円
毎日・25分
150以上の目的・レベル別のコース
カリキュラムにおまかせで進められる
スパトレ月額4,900円
毎日・25分
課題+レッスンで朝のメニューが決まる
レッスン前の予習が最高のインプットとなる
ワールドトーク月額3,300円~
ポイント制
日本人講師がメインで初心者向け
24時間受講できるから早朝レッスンにピッタリ
Bizmates月額13,200円
毎日・25分
初心者〜上級者向け
ビジネス特化型のレッスンを早朝5時から受講可能
ネイティブキャンプ月額6,480円
回数無制限・25分
レッスン回数無制限
予約不要なので早く起きた朝など気軽に受けられる

あなたも朝活にオンライン英会話を取り入れよう!

スピークバディパーソナルコーチングで朝活をさらに効率よく!

朝活に何をしたらいいかわからず、時間だけが過ぎてしまう…そんな人は、英語コーチングの利用を検討してみてはいかがだろうか。

英語コーチングは、専属のコンサルタントが自分専用のカリキュラムの組み方を組んでくれるサービス。英語レベルや学習目標に合わせてスケジュールを組むだけでなく、学習の進め方の改善点などもアドバイスしてくれるので、貴重な時間を無駄にせず勉強に集中できる。

中でも朝活におすすめなのは、スピークバディパーソナルコーチング。一般的な英語コーチングは1日3時間の学習時間の確保が求められるが、スピークバディパーソナルコーチングは、1日1時間の短期集中トレーニングで英語力アップを目指すのが特徴。毎朝1時間をどのように使うかプロに計画してもらえば、学習効果も倍増するだろう。

スピークバディパーソナルコーチングの公式サイトをチェック!

▼こちらもチェック

海外で暮らす 特集TOPへ

朝活英語学習で何をする?
朝時間におすすめの英語学習プランは、オンライン英会話。朝目覚めてからの3時間は、新しい情報をインプットするのに適しているため、インプットとアウトプットの両方を行うオンライン英会話は最適だ。

基本的にオンライン英会話は1レッスン25分としているサービスが多いため、朝30分早く起きれば時間を確保できるというのも魅力。早朝からのレッスン対応しているものや、5分前までの直前予約や予約不要なサービスも多く、起きたらまずオンライン英会話レッスンを受ける、という流れを習慣化しやすい。

まずは無料体験レッスンで試してみるのがおすすめだ。
早朝レッスンができるオンライン英会話のおすすめは?
早朝レッスンに対応しているオンライン英会話スクールの一例

Kimini英会話|6時~24時
Bizmates|5時~25時
スパトレ|24時間
ネイティブキャンプ|24時間
ワールドトーク|24時間

どのスクールも無料体験を用意しているので、まずはレッスンを受けてみて、レッスンの雰囲気やシステムの使い勝手、予約の取りやすさなどをチェックしてみよう。オンライン英会話の無料体験については、こちらで詳しく解説している。

Back number

バックナンバー
More
もっと見る